性同一性障害について知ろう!!性同一性障害をテーマにしたドラマまとめ☆☆

知ってるようで知らない性同一性障害!!
病気についてよく分からない人におすすめなのが性同一性障害をテーマにしたドラマです!!
ドラマを見て病気について理解を深めましょう!!!

view845

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 性同一性障害とはどんな病気なの???

  • 性同一性障害とは、「生物学的性別(sex)と性別に対する自己意識あるいは自己認知(gender identity)が一致しない状態である」と、定義することができます。

    ジェンダーとは何か
    出典 :性同一性障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省
  • 性同一性障害を扱ったドラマ!!!

  • 29歳の憂うつ パラダイスサーティー

     

    (2000年、テレビ朝日) - 性同一性障害を扱った作品

  • 『29歳の憂うつ パラダイスサーティー』(にじゅうきゅうさいのゆううつ パラダイスサーティー)は、2000年4月22日から7月1日までテレビ朝日系列で土曜ナイトドラマで放送された日本のテレビドラマである。原作は乃南アサの小説「パラダイス・サーティー」。トランスジェンダー(性同一性障害)を題材としている。
    出典 :29歳の憂うつ パラダイスサーティー - Wikipedia
  • 3年B組金八先生

     

    (2001年-2002年、TBS) - 第6シリーズで性同一性障害をテーマに扱っている

  • 相棒

     

    相棒(2005年、テレビ朝日) - Season 3に性同一性障害を扱った作品がある

  • 私が私であるために

     

    私が私であるために(2006年、日本テレビ) - 性同一性障害を扱った作品

  • 大学生のひかるには、仲間には言えない事があった。彼女は生まれながら、性同一性障害という、心は女性なのに体は男性という障害を抱えていた。

    ある日、ひかるは性転換手術をしたいと姉のいぶきに相談。いぶきの提案で父親の誠一の誕生日に告白する事になった。ひかるは、いぶきと母親の典子と、心を込めて誕生日のための料理を作ったものの、ワンピース姿に化粧をしているひかるに父親は激怒し、衝突してしまう。

    同じ性同一性障害を抱える凛が確実に自身の夢への実現に向かう姿を見て、何とか自分の思いを説得しようと奮起する矢先、偶然遭遇したあゆみに自己存在を否定され、その場を見ていた智にも軽蔑されてしまう。更に一向に理解を示さない父親の誠一に、ひかるは「私を殺して」と泣き叫ぶ。
    出典 :私が私であるために - Wikipedia
  • ラスト・フレンズ

     

    (2008年、フジテレビ) - 性同一性障害を扱った作品

  •  現在、社会問題化しているDV(ドメスティックバイオレンス)やセックスレスなど、現代人が抱えるさまざまな問題を真正面からとらえ、恋に臆病だった若者たちが自分らしく前向きに生きていく姿をリアルに描いた青春ヒューマンストーリーで、死にたいぐらいに深い悩みを抱えた彼らが、ぬくもりを求めシェアハウスに住むことによって友情や人と人との関わりの大切さを学んでゆく。
     なお、脚本は、『ラブジェネレーション』、『神様、もう少しだけ』、『大奥』といった数々の人気ドラマを手がけ、2006年NHK連続テレビ小説『純情きらり』が記憶に新しい浅野妙子が手がける
    出典 :ラスト・フレンズ - フジテレビ
  • ママは昔パパだった

     

    (2009年、WOWOW) - 性同一性障害を扱った作品

  • 小谷仁史は男性として生まれ、結婚し妻との間に子供も2人もうけたが、性同一性障害に悩んでいたため性別適合手術を受け女性となる。妻とは離婚して小谷仁美と改名するが、性同一性障害特例法では「子供がいない事」が条件だったため戸籍上は男性のままで、性の変更はかなわなかった。2007年、仁美は長距離バスの運転手をしながら、母親として小学生となった息子2人を育てていた。ある日、長男のリトルリーグの練習に同行した仁美は、「仁美の過去」を知ったチームの父母から、「教育上よくない」と言われ一方的に退会を迫られてしまう。性同一性障害は病気だと説明するが聞き入れられず、仁美は無理解な周囲に追い詰められつつ、自分の名誉と息子たちを守るため奔走する。
    出典 :ママは昔パパだった - Wikipedia
  • IS〜男でも女でもない性〜

     

    (2011年、テレビ東京)

  • 作品を見て性同一性障害への理解を深めましょう!!!