妊娠中に気をつけたい食事!良いものと悪いものはあるの?

妊娠したら今までとは食べ物の嗜好が変わったとか聞いたことがありませんか?
基本的には食べたいと思うものを食べることが一番いいですが
体調を管理しなくてはならないのも事実です。
赤ちゃんのためにも良い食べ物と悪い食べ物を知っておきましょう。

view499

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠したら

  • 身近な人が妊婦になったり、又は自分自身の妊娠が分かって「母」になったり…

    そうなった時、何を摂ったほうが良くて、何を控えるべきなのか。

    今まで全く気にならなかったようなことが気になりだすのではないでしょうか?
    出典 :妊娠する前に知っておきたい!妊婦の食事の注意点とは? : タニタ運営[からだカルテ]
     

    一人の体ではないのですから気になるのが当たり前です

  • 妊娠中の食事

  • 食生活で大切なことは「バランス」。

    バランスをとるためには「いろいろな種類の食品をまんべんなく食べる」ことが大切です。

    これは普段健康管理で気をつけていただきたいことと一緒ですね!



    情報やアドバイスはおおらかに受け止め、「絶対にこうしなければいけない!」と思うのではなく、

    赤ちゃんとお母さんが安心して過ごすための情報のひとつくらいに受け止めるようにしましょう。
    出典 :妊娠する前に知っておきたい!妊婦の食事の注意点とは? : タニタ運営[からだカルテ]
     

    バランスが大切です

  •  

    バランスよく食べることを心がけましょう

  • 妊娠中に不足しがちなものとは

  • 妊娠中に不足しがちな栄養素としては、特に『葉酸』『鉄』『カルシウム』が挙げられます。

    葉酸はビタミンB群の一種で、「プテロイルグルタミン酸」が成分名です。

    ほうれん草の抽出物から発見され、その名の通り、野菜や果物に多く含まれています。

    ただ、葉酸は摂取しにくい成分で食品に含まれる葉酸の体内利用率は「50%程度」と言われ、

    この利用率を考慮した推奨量が示されています。

    妊娠中は、胎児の神経管閉鎖障害に対してのリスク低減が期待できる栄養素であることが

    わかっているため、積極的な摂取が薦められています
    出典 :妊娠する前に知っておきたい!妊婦の食事の注意点とは? : タニタ運営[からだカルテ]
     

    葉酸は積極的に摂りたいですね

  •  



    毎日の食事に摂り入れましょう

  • 積極的にとりたいもの!!

  • 最後は食べ物ではありませんが、“妊婦のための健康食品トップ10”を選ぶとき水は絶対に1位になります。それほど、妊婦の健康を保つために極めて重要なものなのです。

    もちろん、カルシウムや鉄分の補充摂取を増やすことも大事ですが、増えた老廃物を腎臓から勢いよく流し出しやすくするため、妊婦さんは水を多く摂取する必要があります。

    また水は、尿路感染症、お腹の膨張や筋けいれんまで防いでくれるのです。
    出典 :妊娠中に食べると「赤ちゃんが健康になるもの」トップ10 - It Mama
     

    食事?ではないかもしれませんがやはり水は大事なのですね。
    おいしい水をたくさん飲みましょう!

  •  



    おいしいお水をたっぷりとね

  • 妊娠中に控えたほうがいい食べ物

  • 生の魚介類

    生の魚介類で一番心配なのは、生牡蠣などに存在する「ノロウイルス」です。
    感染力が強くひどい嘔吐・下痢・腹痛・38℃程度の発熱を引き起こします。 ノロウイルスは、下水が流れ込む河川や海に生息する二枚貝による物が最も多いといわれています。 例えば、牡蠣やアサリ、シジミなどです。
    ウイルスやバイ菌類は、加熱すると死滅するので妊娠中はしっかりと加熱されているものを口にするようにしましょう。
    出典 :妊娠中に控えた方がいい食べ物-赤ちゃんの部屋
     

    食べるならしっかり加熱が大切ですね。

  •  

    おいしそうだけれど
    しっかり加熱することを忘れずにね

  • 生肉

    生肉やよく火が通っていないお肉を食べる時に注意すべきウイルスは、「O-157」と「トキソプラズマ」です。
    O-157」は、家畜の糞便に含まれており、何らかの原因でお肉などの食品に付着し、それを生で食べてしまう事で感染します。症状は、下痢・腹痛・発熱・嘔吐・血便・だるさなどがあり、症状が重い方だと痙攣や脳症を引き起こす事があります。
    「O-157」「トキソプラズマ」ともに、加熱処理をしっかりと行えば死滅するので、妊娠中はしっかりと加熱処理が行われたものを口にするようにしましょう。
    出典 :妊娠中に控えた方がいい食べ物-赤ちゃんの部屋
     

    やはりこれも加熱が大切!!

  •  


    レアが好きでも妊娠中はしっかり加熱!!