目の下のクマを解消する方法とは!?

多くの女性が悩む目の下のクマ。
これを解消する方法とは...!?

view1070

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なぜクマはできるの??

  • 【原因は主に4つ考えられます】
    1.寝不足やストレスなどによる血行不良
      長時間のパソコン作業などによって目を酷使したり、疲れや冷えによって血行不良がおきます。
    2.メイクの落としそびれなどによる色素沈着
      落とし漏れたメイクが沈着するのに加え、新陳代謝がみだれると、色素沈着が多量におこなわれてしまいます。目をよくこ  すってしまうひとも要注意!
    3.脂肪のたるみ
      一般的に言われるくまとは違い、目の下の脂肪が浮き出ることによって、影となりくまのように見える状態です。年齢を重  ねると出やすくなります。
    4.目の下のくぼみ
      生まれつきの場合もありますが、加齢により目の周りがやせてしまい脂肪がなくなりデコボコにくぼんでしまった箇所がく  まのように影を作るのが原因です。

  • クマで人は10歳老けて見える!?

  • クマで悩んでいるのは実は女性だけではない!?

  • 実は最近、クマ悩んでいる男性も多いんです!
    理由は主に、仕事での疲労・ストレスだと考えられています。
    長時間パソコンと向き合う方は、うまく目をやすめながらやるのが良いですね。
    また自分なりのストレス発散法を考えておくと良いでしょう。

  • クマの解消・改善にはカシス!!

  • 明治製菓と大学の共同研究によって、カシスポリフェノールで目の下のくまの黒さが90分後に約5%改善することがわかりました!!
    これは、カシスポリフェノールが目の下の血流を改善し、目のくまが薄くなるためと考えられます!

    大手メーカー(明治製菓)では、カシスポリフェノール(カシスアントシアニン)が視覚改善(眼精疲労改善)や抗酸化作用だけでなく、血流改善にも効果がある(眼精疲労や肩こり、冷えなどの改善効果が臨床試験で確かめられていました)ことから注目し、研究がなされていたとのこと。

  • マッサージでクマを解消!!

  • 朝:蒸しタオルケア!
    朝の洗顔後に、目の周りを「蒸しタオルで温める→水でぬらしたタオルで冷やす」を2、3回ほど繰り返す。
    蒸しタオルは小さめのハンドタオルを濡らして電子レンジで温めれば簡単にできるので、今日は目のくまをスッキリさせて明るい顔で頑張りたいという時にはぜひお試しを!

  • 夜:マッサージケア!!
    両手の薬指を使って、下まぶたの目尻→目頭→上まぶたの目尻と、まぶたのふちを一周します。これを2、3回ほど繰り返す。

    目のくまのマッサージでくれぐれも大事なことは、やりすぎないこと!
    それは目のまわりや瞼の皮膚が、まわりの皮膚に比べてとても薄いから。皮膚に刺激を与えすぎて、「色素沈着」による目のくまの原因にならないように、目の周りは優しく扱ってくださいね。

    薬指を使うのは、他の指を使うと余計な力が入りすぎてしまい、そのマッサージ自体が色素沈着による「目のくま」となってしまわないようにするため。
    また、目のくまのマッサージとだけ考えないで、顔全体の血流を良くするためのマッサージと考えてください。

    乳液やパック、目元用パックなどを使い保湿を行い、あわせてマッサージをして、日々のケアで皮膚の疲れが改善するようにしたいですね!

  • どうしても(*_*)の時はコンシーラーにおまかせ!

  • 必見!クマを改善する食べ物!

  • 目の下のクマは血流の悪化が原因であることが多いので、普段から食事に気を配ることが大切です!

    血液をサラサラにして、目の下のクマを予防してくれる食べ物
    →ニシン、ホッケ、カツオ、マグロ、サンマ、アジ、タコ、ウナギなどの魚介類+ネギ、アスパラ、キャベツ、ピーマン、にんにく、ニラ、レタス、白菜、きゅうり、玉ねぎ、セロリ、ごぼう、大根などの野菜

    また、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEを総合しての摂取が効果的です。
    ビタミンA:ワカメ、かぼちゃ、ほうれん草、にんじん、海苔、しそなど
    ビタミンB2:ではうなぎ、蕎麦、たらこ、卵、納豆など
    ビタミンC:枝豆、さやえんどう、キャベツ、パセリ、トマト、ピーマン、キウイなど、ビタミンEでは植物油、アーモンドなど

  • 脱毛専門エステサロンで目のクマケア!

  • 目のクマの相談は皮膚科ではなく内科へ!

  • クマに効く薬・サプリメントとは!?

  • 全てのクマに効果が期待できるものとしては、血行不良に効く薬を服用するのが良いかもしれません!
    冷え性、肩こりがひどい方には特におすすめです。血行不良改善薬の他、ゆるやかに効いて体質改善が期待できる漢方もおすすめです!血行不良の改善に用いられる漢方では最もメジャーな桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)、ストレスなどによる血行不良によく効く加味逍遥散(かみしょうようさん)、貧血や抜け毛&薄毛にも効果的な当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)などがあります。薬局にもありますが、漢方を扱っているクリニックで相談してみると良いでしょう!

    また、皮膚が薄いことがクマの要因として考えられるのであれば、コラーゲンのサプリメントを摂取することも効果的です。肌のターンオーバーに合わせ、一定期間飲み続けることによって効果が期待できます。また、その際は是非ビタミンCも一緒に摂取しましょう。コラーゲンの生成を助けてくれます。

    目元に塗るものとしてはレチノールやビタミンK、ビタミンCが入ったクリームが有効と言われています。潤いを与えるだけでなく、よりクマの改善を促してくれますので内面からの治療と合わせ、試してみてください!!

  • クマはできる前に予防!

  • 予防の方法!
    ・代謝をよくするため、冷たいタオルとあたたかい蒸しタオルとを交互に当てる。
    ・目の周りを優しく優しくマッサージする。
    ・食べ物で血流をよくする。
    ビタミンEや、ストレスがあると大量に消費されるビタミンC、疲労回復や
    いろんな代謝に関係して、体の機能をうまく保つビタミンB群、
    クマに良いとされているのがビタミンK等なので、それらの補給を心がけると
    いいですね!