本気で割りたい男性女性必見!短期間での【腹筋の割り方】まとめ

モナカのような腹筋に憧れを抱きませんか?男も女もそれは同じ。
腹筋を是非割りたいという人、必見です。
どのような方法で腹筋を割るのか、そもそも腹筋を割ることができるのか、本気で腹筋を割りたい人は必見です。
これであなたも、完璧なボディを手に入れることができるかも?

view12402

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • まずは腹筋を知る

  • 腹筋を形成する筋肉

     

    一口に腹筋といっても様々な筋肉があるようですね。
    複雑に筋肉がいるくんでおり、そのすべてを鍛えなければ、割れた腹筋を手に入れることができないかもしれません。
    とにかく、この4種類の腹筋に関係する筋肉を鍛えれば、割れた腹筋を手に入れることができるかもしれませんね。

  • 割れた腹筋の謎

     

    どうして腹筋が割れるのか、この図でわかると思いますが、膨張した筋肉が腱によって押さえつけられることによって、凸凹になるのです。
    これで筋肉が凸凹になったように見えるのですね。
    筋肉は鍛えれば鍛えるほど膨張をしてきますので、鍛え始めたら楽しくなるかもしれません。

  • イメージとしては焼きたてのお餅に金網を押しつけたような感じ、あるいは太った人が編みタイツを履いたような感じ(笑)と言えるでしょうか。
    硬いスジによって部分的に押さえつけられているために、押さえられていない部分がムニュっとはみ出しているというわけです。

    この構造は人間なら誰でも同じ。
    つまり表面から見て見える・見えないということを別にすれば、誰でも割れた腹筋を持っているという事です。
    出典 :腹筋を割るための方法 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)
     

    しかし、割れて腹筋を手に入れるためにはトレーニングをしなければいけません。
    もともと誰でも持っているものではありますが、それを表面に具現化させるには、それなりの手順を踏んで、現状より筋肉膨張させなければいけません。

  • どうしたら割れるのか

  • まさに理想的な筋肉です

     

    このような筋肉はまさに理想的な腹筋といえるでしょう。
    この腹筋を得るためには毎日のトレーニングが必要となってきますが、どのような方法をとればいいのかわからないというのが、正直なところではないでしょうか。
    しかし、この筋肉は本当に見事ですね。
    ここまで膨張しますと、他人に見せびらかしたくなるのもわかるような気がします。

  • それでは、腹筋が割れて見える人とそうでない人の差はどこにあるのでしょうか?
    実は腹筋が割れて見えるかどうかは、筋肉の発達の度合いと皮下脂肪の厚みという2つの要素で決まります。

    腹筋を鍛える事で元々の凹凸を大きくする事が出来ますが、皮下脂肪が厚すぎるとせっかくの凹凸も隠れてしまいます。

    逆に皮下脂肪がある程度薄くても腹筋が全く発達していなければ、その凹凸はあまり目立たないでしょう。
    出典 :腹筋を割るための方法 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)
     

    筋肉を発達させるだけでは、割れた腹筋を手に入れることができないわけですね。
    皮下脂肪の厚さというのも、腹筋が割れて見えるためには必要なキーパーソンのようですね。
    皮下脂肪を減らすためのトレーニングと腹筋を膨張させるためのトレーニングはどのようにすらばいいのでしょうか。

  • 割れた腹筋を見せるには?

     

    つまり、筋トレだけをして腹筋を膨張させ続けても割れた腹筋を手に入れることはできないというわけです。
    脂肪も同時に落とさなければ割れた腹筋を得ることはできないのですね。
    どのようなトレーニングをすれば筋肉を鍛えて、脂肪を落とすことができるのでしょうか?
    これを同時に達成さえることができれば素晴らしいと思いませんか?

  • 運動するためのエネルギーは大きく分けて糖質と脂肪に分けられますが、どんな運動でも両方が使われます。ちがうのはその割合です。運動強度が高くなるほど糖質エネルギーが使われる割合が増し、運動強度が低いほど脂肪の割合が増えます。言い方を変えれば脂肪を燃やすために糖質が必要なのです。糖質がロウソクの芯で脂肪がロウだと思えばよいでしょう。つまり何百回もこなせる運動というのは運動強度が低い有酸素運動運動を続けたことによって脂肪が多く使われたということになります。つまり腹筋運動でなくてもよいのです。
    出典 :割れた腹筋のしくみ
     

    筋トレをおこない続けるよりも、有酸素運動をおこなえば脂肪を落とすこともできるし、腹筋を割ることもできるようですね。
    腹筋ばかりしていますと、体全体の脂肪を落とすことができませんが、有酸素運動、つまりマラソンのような運動をおこなえば、脂肪を落とすことができますので、腹筋を割ることへの近道となります。
    筋トレばかりが、腹筋を割る方法ではないようですね。

  • 30分で割る!?

  • シフトアップとクランチ

  • シフトアップ

  • クランチ

  • 図を見るだけで、絶対に真似をしたくないと思いますが、このような腹筋をおこない、さらに有酸素運動を同時におこなえば、誰でも簡単ではありませんが確実に腹筋を割ることは可能であるのです。
    しかし、真似はしたくありませんね。
    腹筋をおこない続ければ、いいわけではありませんし、きついトレーニングを続けることは並大抵の精神力ではやり遂げることは不可能です。
    しかし、それをやり遂げて腹筋を割ってしまえば、それは自信につながります。
    人間自信があれば、何でもできます。
    ともかく、悩むより行動が重要です。

  • 腹筋トレ前の注意事項

  • 下腹部の腹筋運動としてのレッグレイズ

  • 割りたい人のため腹筋15種類

  • 腹筋トレーニングには様々な種類がありますが、その中でも上級者向けのハードな腹筋トレーニングを15種類紹介。
    シックスパックなりたい!腹筋を固くしたい!腹筋をバリバリに引き締めたい!そんな本気で腹筋を鍛えたい人にオススメのトレーニングです。
    出典 :本気で腹筋を割りたい人のための腹筋トレ15種類 | 腹筋を割るトレーニングと鍛え方
  • 15 Best Abs Exercises