マクロビオティックは本当に健康にいいのか?

健康!安全!オシャレ!美容にいい!そんなイメージのマクロビ。
勘違いや問題点もあるって知ってました?

  • nacco 更新日:2013/10/08

view2813

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • マクロビオティックの基礎知識

  • マクロビとは・・・食生活法・食事療法と主張されるものの一種

    玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法である。

    根拠に基づいた医療という概念が当てはまらない点には留意する必要がある。
    出典 :マクロビオティック - Wikipedia
     

    海外セレブなどにも流行っていたり、
    なんだか健康と美容によさそうなもののイメージがあります。
    医学的根拠はないんですね。

  • おおむね以下のような食事法を共通の特徴とする。

    ・玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とする。
    ・野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類を食べる。有機農産物や自然農法による食品が望ましい。
    ・なるべく近隣の地域で収穫された、季節ごとの食べものを食べるのが望ましい。
    ・砂糖を使用しない。甘味は米飴・甘酒・甜菜糖・メープルシロップなどで代用する。
    ・鰹節や煮干しなど魚の出汁、うま味調味料は使用しない。出汁としては、主に昆布や椎茸を用いる。
    ・なるべく天然由来の食品添加物を用いる。塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。
    ・肉類や卵、乳製品は用いない。ただし、卵は病気回復に使用する場合もある。
    ・厳格性を追求しない場合には、白身の魚や、人の手で捕れる程度の小魚は、少量は食べてよいとする場合もある。
    ・皮や根も捨てずに用いて、一つの食品は丸ごと摂取することが望ましい。
    ・食品のアクも取り除かない。
    ・コーヒーは身体を冷やすので避ける。
    出典 :マクロビオティック - Wikipedia
     

    自然のものを取ろうと言うことですよね。
    人工的なもの、添加物や農薬などは身体に悪そうだし、
    自然のもの、よさそうな気がしますが・・・。

  • 簡単に言ってしまえば玄米、菜食、自然塩、味噌汁、漬物が中心の和食。
    陰陽を重んじ、体を冷やす果物、生野菜は出来るだけ摂らないという主義。
    肉は基本的に食べず、食べても少量の魚などを食べます。(コアな人達は魚も食べません)
    出典 :玄米の問題点 | アンチエイジングの鬼 - 楽天ブログ
     

    和食は身体にいいと色んなところで耳にします。
    問題ないように思いますが。
    肉を食べないのは・・・・ベジタリアンとかもいるから大丈夫なのかな?

  • 疑問視されている部分

  • これももちろん個人差があるんでしょうが、私が見てきた人々は、
    ものすごく顔色が黒く、仙人のように痩せて、実年齢よりかなり老けて見えた。

    玄米と自然塩は長く続けるとそのアクや排泄作用によってかえって害になる。

    玄米のフィチン酸にはダイオキシンなどの有害物質と共に亜鉛などのミネラルも排泄してしまうという作用があるのです。
    出典 :玄米の問題点 | アンチエイジングの鬼 - 楽天ブログ
     

    玄米が健康にいいことは嘘ではありません。
    しかし適量を大幅に超えた接種で、
    有害物質も排出するけど、「必要なミネラルまで排出されてしまう」
    ということがあるそうです。

  • マクロビオティックは
    「自然の生き物のように振る舞えばヒトも病気に苦しまなくてすむのでは?と謂う発想」
    からきているが、実際のところ「野生動物は病苦と無縁ではない」

    野生動物も普通に病気に罹ります。
    大量の寄生虫により栄養失調に陥る事もありますし、
    細菌やウイルス感染により命を落とすこともマレではありません。

    思想家の妄想に真面目に突き合うのはバカげているよ!
    出典 :無知と勘違いから生まれた?マクロビオティック【桜沢如一の世界その3】 - とらねこ日誌
     

    自然だから絶対安心というわけではないようです。
    そもそも野生動物についてあまり知識の無い人が考え出した理論のようです。

  • 玄米菜食は、逆に健康を害する人もいるのです。

    玄米菜食をして健康状態が良くなっている人は、
    実は食養を厳密にやっていない人が多いのです。

    玄米菜食と言っても、適当に肉や魚も食べている人の方が、体調が良いのです。
    あまりに厳密に行っている人はアレルギー体質になったり、女性では月経が止まる人すらいます。
    動物性の食品がまったく無いと成長期の子供や、月経のある女性では、栄養障害が出る恐れがあるのです。
    出典 :マクロビオティックの問題点
     

    玄米や野菜を取ること自体は悪くありませんが、
    肉や魚が足りないと問題があるようですね。

  • マクロビオティックの問題点 
    1、塩が多すぎる

    2、油が多すぎる

    3、根野菜が多くて、葉野菜が少ない

    4、動物性の食品がない。
    出典 :マクロビオティックの問題点
     

    栄養学的な観点から
    いくつか問題がみえてくるようです。

  • マクロビオティックは表面的には危うさのない健全な健康法にも見えるので、
    危険な宗教や思想に洗脳されることなんてありえないと思っているかつての私のような実は単純な人間が、
    不用意に関わってコロッと洗脳されてしまう例が意外と多いのかもしれません。
    出典 :マクロビオティックに傾倒している友人。熱心さのあまりまるで人が変わったように... - Yahoo!知恵袋
     

    「健康法」「栄養学」というより
    「思想」「信者」のような要素が強くなってきてしまった背景があるようです。

  • アメリカがん協会は
    「玄米と水のみを摂取するというような古典的なタイプのマクロビオティックは
    深刻な栄養失調と死に直結する。
    また、動物性食品を一切取らないという厳格なマクロビオティックは、
    それがよほど慎重に計画されたものでない限り、栄養失調を引き起こす可能性がある。」
    と弊害が起こる可能性を記載している。さらに
    「この手の方法を単独で当てにしたり、
    一般に行われる治療を避けたり行うのを遅らせたりすることにより健康に深刻な結果をもたらす恐れがある。」
    とも記載している。
    出典 :マクロビオティック - Wikipedia
     

    医学的な立場では危険なこともあるとのこと。
    動物たんぱくの適度な接種が重要とのこと。

    もちろん玄米や野菜が身体にいいのは嘘ではないので、
    適量の接種ということがやはり大事なようです。