まずは少しずつ解決を!「食事で加齢臭」を何とかしよう!

食事で加齢臭を何とかしよう!毎日の食生活から見直してみるのも大切な事なのです!

view108

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食生活を改善しよう

  • 加齢臭の元となる

     

    ノネナールと言われているものをしっかりと対策する必要があるのです。それが抗酸化作用のある食べ物という訳です。食生活だけでも加齢臭をしっかりと対策しましょう!

  • 避けたい食べ物

  • 体内で参加する脂質を減らすためにはとにかく動物性の脂肪を減らすことが大切です。具体的には、常温で固形になる油脂類を避けることが有効です。常温で固形になっているものは、豚の脂である「ラード」、牛脂である「ヘッド」、パンなどにつける「バター」が代表的です。
    出典 :加齢臭に効く食べ物 食事習慣の工夫で消臭可能
     

    このような皮脂が増えるような食事はだめですね

  • 焼き肉のカルビや、豚の角煮なども当てはまります。男性で大好きな人が多いと思われる、こってり系のラーメンなどは脂がそのまま浮いているのでけっこうな量の動物性脂肪を摂りこんでしまいます。腸から吸収された油脂は体中を巡っていき、代謝の過程を経てその一部は皮脂から分泌され、そのまま臭いの原因となります。
    出典 :加齢臭に効く食べ物 食事習慣の工夫で消臭可能
     

    このようなものは避けたいですね!

  • 和食が良い!?

  • 和食は動物性脂肪が少ないため、加齢臭予防に適した食事として知られています。中でも、和食に欠かせない大豆製品(味噌や豆腐など)には抗酸化作用のある物質が多く含まれています。もともと大豆にはイソフラボンや大豆サポニンといった抗酸化作用のある成分が含まれているのですが、発酵などの加工過程においてそれらの成分がより増強されるとか。
    出典 :【食生活の改善】 - お父さんのための加齢臭講座
     

    これは嬉しいですよね!

  • 梅干や薬味(わさびや生姜など)にも効果があるようです。梅干にはすべての体臭を減らす効果があるので、朝食時に一粒だけ食べる習慣を身につけてみては? また、薬味は食べたあと一時的にニオイが残るものの、それぞれの食品が胃液の分泌を高め、血液を浄化してくれます。
    出典 :【食生活の改善】 - お父さんのための加齢臭講座
     

    血液の浄化は大切ですね!

  • 抗酸化ビタミン

  • 抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンはあくまで総称で、具体的にはベータカロチン、ビタミンE、ビタミンCなどをさします。この中で、ベータカロチンは人参、ホウレンソウ、カボチャ、トマトなど食卓によく並ぶ色のついた野菜に多く含まれています。比較的摂りやすく、その割には加齢臭にも健康にも効果的ですので、大変お勧めです。
    出典 :加齢臭に効く食べ物 食事習慣の工夫で消臭可能
     

    アンチエイジングも一緒に出来るなら嬉しいのではないのでしょうか!

  • ビタミンEは先述のオリーブオイルやゴマ、ナッツなどに、ビタミンCはレモンやみかんなどに多く含まれています。基本的には「肉ではなく野菜を多く食べると良い」という部分に集約されると思いますが、これを機にややベジタリアン風に食生活を変えてみてはいかがでしょうか
    出典 :加齢臭に効く食べ物 食事習慣の工夫で消臭可能
  • 便秘の解消も必要ですね

  • 加齢臭の原因の1つに、大腸のウェルシュ菌があります。便通を良くすると加齢臭を改善できると思います。 次のようにすれば便通がよくなります。 • ヨーグルト • 食物繊維 • 水分 • ご飯
    出典 :加齢臭予防に効果的な食べ物を教えて下さい。
  • ヨーグルト、食物繊維、水分、ご飯の4つのどれか1つが欠けても便秘します。この4つの条件をすべて守れば便通がよくなります。大腸内でビフィズス菌が繁殖すると、ウェルシュ菌が少なくなり体臭が臭わなくなります。
    出典 :加齢臭予防に効果的な食べ物を教えて下さい。
  • これらの

     

    食べ物を有効的に使って加齢臭をしっかりと対策をしましょう。便秘もしっかりと直さないといけませんよ!