誰でもすらっと治せる!?猫背改善ストレッチ

猫背改善ストレッチのご紹介、背中と肩が前に丸まった状態、これはパソコンや携帯電話などを使う現代人の9割以上が「猫背」と言われ、今や現代病の一つにあがっています。

view145

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 概要

  • 猫背のメカニズムは、骨盤のズレや背筋の衰えにあるとされていて、根本的な原因は現代人の慢性的な運動不足からだそうです。特にデスクワークが多い方は、猫背になりやすいようです。

  • 肩こり、頭痛、腰痛、手足のしびれ、ポッコリ出たお腹、垂れ下がったバスト、新陳代謝の低下・・・etc.思い当たる症状がある場合、猫背が原因かもしれません。

  • 猫背改善ストレッチvol.1 - YouTube

  • しかし猫背も、自宅で行える簡単な方法で、改善出来る事が分かっています。

  • 主な方法

  • ●姿勢矯正ベルト

    猫背だけではなく不眠や腰痛頭痛、疲れなど色々な健康面で効果が出ているようです。市販で色々なタイプのものが売られているようですが金額もピンキリ、ご自分でよくご検討されてから購入してみて下さい。

  • 猫背改善ストレッチvol2 - YouTube

  • ●クッションで姿勢矯正

    クッションを挟むだけで姿勢矯正に効果があり、座り姿勢が楽に維持できるようになります。また腰と椅子の背もたれの間に置く専用クッションも販売されています。またはタオルなどを挟んで使用しても良いと思います。使用する際には椅子に深く腰をかけ、両足は床にしっかり着くように椅子の高さを調節しましょう。

  • ●アゴを引く

    猫背の姿勢では顔が前へ突き出ている状態になります。姿勢の変化による二次的なものですが、この状態が続いてしまうと首こりや肩こりを悪化させ、エラの筋肉も張り出してしまいます。それを防ぐためにも、普段からアゴを引いた状態を意識して過ごしましょう。

  • ●呼吸法

    現代人の多くは主に「胸式呼吸」をしている人がほとんどです。胸式呼吸は体と精神を緊張させてしまう交感神経を働かせるので、肩が上がりっぱなしになっているかもしれません。肋骨も上がって息を吐くときに苦しく感じてしまいます。そこで「腹式呼吸」を意識すると良いでしょう。交感神経をリラックスさせます。

  • ●下がり矯正法

    昔はよく耳にしましたが、これは自分の身体の重みで背骨を正せるので、身体に無理な力がかかりません。公園の鉄棒にぶら下がったり、通販などでも安く販売しています。「もう限界」というところまでぶら下がるだけ、やり方は非常に簡単です。