風邪?と思ったらもしかしたらクラミジア肺炎かも知れません

風邪かも?でもちょっと違うと思ったら、クラミジア肺炎も視野に入れてみましょう。人から人へと移り、気管支炎のような症状を引き起こす感染症なのです。

view179

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • クラミジア肺炎

  • クラミジア肺炎ってなに?という人が多いかもしれませんが、どこにでもある感染症の一種で多くの方が一度はかかったことがあるとも言われています。風邪や気管支炎とはちょっと違うと思ったら、参考にしてみて下さいね。

  • クラミジア肺炎って?

  • 抗体の保有率は小児期に上昇し、成人で約60%以上と高率です。
    しかしこの抗体には感染防御の機能がなく、抗体保有者に何度でも感染することがあります。
    この肺炎は市中肺炎の5~10%を占めるとされ、高齢者に多く見られ、家族内感染や集団小流行を起こします。
    出典 :クラミジア肺炎
     

    もしかしたらあなたも一度かかったかもしれない。

  • クラミジア肺炎の症状

     

    普通の風邪のような症状が多いようです。

  • 呼吸器感染症として、上気道炎、扁桃炎、咽頭炎、急性副鼻腔炎、急性気管支炎、急性肺炎などを起こします。
    出典 :クラミジア肺炎の症状・治療・合併症 [肺・気道の病気] All About
     

    風邪をこじらしたかも?と思ったらそうかもしれません。

  • クラミジア肺炎の感染経路

     

    人から人へと移りやすいため防ぎにくい。

  • 年齢的には幼児や小中学生、高齢者への感染が多い病気ですが、成人でも体力が低下していたりすると感染することがあります。
    出典 :中野こどもクリニック >肺炎クラミジア
     

    免疫が弱い人は要注意です。

  • クラミジア肺炎の治療

     

    良い抗生物質で治療できます。

  • 肺炎クラミジア感染症は、ほとんどの場合あまり重症にならずに投薬により治りますが、肺炎クラミジアは体内細胞で強い繁殖力を持っている為、10日から2週間程度の継続した服薬が必要です。
    出典 :中野こどもクリニック >肺炎クラミジア
     

    決められた期間はきちんと飲むのがポイント。

  • 家庭でこれらの病気を疑うのは困難ですが、高熱はないのに咳が長い間続く時は、この病気にかかっている可能性があります。医療機関に相談してください。
    出典 :クラミジア肺炎 - goo ヘルスケア
     

    知らない内にかかっている人が多い。

  • 新生児に起こるクラミジアも

     

    新生児がかかる特有のクラミジアもあります。

  • クラミジア トラコマティス肺炎はクラミジア子宮頚管炎を持つ母親の分娩時に高率に感染し、 新生児肺炎をおこしますが、成人での発症は極めてまれです。
    出典 :島根県感染症情報:クラミジア肺炎
     

    分娩時に感染するタイプも。

  • 赤ちゃんが、分娩時に産道を通る時に、すでにこの菌に感染している母親から感染します。したがって、ほとんどの例が生後3カ月以内の発症です。
    出典 :クラミジア肺炎 - goo ヘルスケア
     

    妊娠している方は注意したいですね。

  • 事前にクラミジア検査ができます

     

    妊婦さんやこれから出産予定の方は検査してもらいましょう。