しわに効果的なボトックス注射の恐ろしい副作用とは?

しわに効果的だと言われているボトックス注射。これには、じつは恐ろしい副作用があったのです!

view786

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ボトックス注射ってどんなもの?

  • ボトックス注射とは、美容治療、しわ治療、プチ整形、小顔、多汗症治療などに使われている人気の治療のひとつです。
    出典 :ボトックス注射と副作用
     

    色んな効果が見込まれていて、実際に使ったことがある方も多いのでは。

  • しわに即効性があると言われるボトックス注射。

    特に表情筋の癖や緊張でできる「表情じわ」に効果が高く
    美容医療でも良く使われます。
    出典 :ボトックス注射の副作用と失敗例を暴露!
     

    ボトックス注射を行っているクリニックはたくさんあります。

  • 便利で効果的なボトックス注射には、副作用があった!

  • 副作用がない、というのもウリの一つでした。

  • ・顔面神経麻痺や表情のこわばりができる。
    ・表情がナチュラルに作れなくなる。
    ・瞼や眉が垂れ下がってしまう。
    出典 :ボトックス注射の副作用と失敗例を暴露!
     

    こんな副作用に悩まされてしまう場合も。

  • ○治療箇所からの内出血
    ○頭痛や軽い風邪のような症状
    ○アレルギー症状
    出典 :ボトックス注射の副作用
     

    他にも、こんなものがあります。

  • どうして副作用が出るの?

  • ボトックス注射は、食中毒のボツリヌス菌毒素から抽出した成分を、しわの部分に注入する
    出典 :ボトックス注射の副作用
     

    そうなんです、ボトックス注射の成分は、食中毒で有名なボツリヌス菌から取り出したもの。とはいえ、注射しても食中毒にはなりませんのでご安心を。副作用は、もっと別の形であらわれます。

  • ボトックス注射は顔の神経を麻痺させ、その神経が作用する筋肉の動きを弱めます。
    顔には、目元、口元、おでこを動かす表情筋が30種以上あります。その30種以上の筋肉が互いに作用して表情は作られています。
    ボトックス注射はその表情筋に働きかけ、筋肉の癖や緊張を弱めて「表情じわ」を取ります。
    しかし数ある表情筋の中から必要な部分にのみ、ピンポイントで適切に注入しなければ効果なしです。
    少しでも場所や量を間違えてしまうと無関係な筋肉に作用し副作用や失敗が発生します。
    出典 :ボトックス注射の副作用と失敗例を暴露!
     

    そう、注射自体に問題がある場合と、注射をする医師の腕が良くなく、副作用に至ってしまう場合があるのです!

  • ちょっとした副作用なら数日、数週間で収まる場合もありますが、収まるまでは大変ですよね。また、間違った場所に注射されたら、効果がないどころか副作用しかないので意味無しです。

  • ボトックス注射をする時は、信頼できる医師を探そう!

  • ボトックス注入はドクターの技量によって結果が大きく左右されるので、治療を受ける際には十分に注意が必要です。医師としての技量を図る目安として、ドクターの経歴を確認することも一つの手です。大学病院などの専門機関で、形成外科医や皮膚科医として最低3年~5年以上の診察経験のあるドクターを選びましょう。
    出典 :ボトックス注入で失敗・副作用をご理解頂くために眉間などの症例をご紹介 自由が丘クリニック
     

    大きな病院、クリニックだからと安心はできません。大切なのはあなたに施術してくれる医師の腕です。少しでも気になるところがある医師は避け、安心して任せられる方を探しましょう。

  • ボトックス注射は効果が高く、人気のある美容法です。ですが、副作用のことを考えず安易に手をだすものではありません。自分の美と健康を守るために、必要な知識を学びましょう。