スポーツを続けていた人の肥満タイプ【固太り】

スポーツを長く続けていた人に多い脂肪のタイプのようです
通常のダイエットが効果ない?

view2930

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 固太りとは

  • 固太りとは、スポーツを長く続けていた人に多い肥満のタイプで、筋肉がしっかりついている上に脂肪がついて太って見える状態である。 特に太もも・ふくらはぎががっちりとした下半身太りが多い。
    出典 :固太り | ダイエットワード | ダイエットSlism
  • 体全体が太っていると言う訳ではなく、血色も良く、程よく筋肉もありますが、 下半身だけが、部分的に太っていて、脂肪もぶよぶよでは無く、硬い言った感じの太り方です。外見的に太っていなくても、健康診断では、内臓脂肪が高くないのに体脂肪率は、高い等といった場合が、固太りの方には多いです。
    出典 :固太りとは|固太りに関する情報ページです。
     

    こんなタイプは嫌ですよね

  • あてはまりませんか?

  • •大便は乾燥して固く、便秘ぎみ。
    •暑がりで良く汗をかき、冷たいものをよく飲む。
    •顔は血色が良く赤ら顔で、肌にハリ、ツヤがある。
    •お腹が良くすき、よく食べる。
    •体力があり、元気で、徹夜をしてもあまりこたえない。
    出典 :顔痩せ小顔倶楽部 顔痩せvs固太り 固太りとは
  • •体格はがっしり筋肉質。
    •話し声が大きく笑い声も大きい。
    •性格は明るく積極的で社交的。

    これらに当てはまる方は「固太り」と言われています
    出典 :顔痩せ小顔倶楽部 顔痩せvs固太り 固太りとは
     

    中国医学からの基準です

  • 特徴

  • 「固太りタイプ」の多くは、学生時代などのスポーツ(クラシックバレエやダンスなども含め)を長く続けていた人によく見られます。下半身はがっちりとした筋肉質なのが特徴的です。このタイプは下半身だけではなく、手や足先にも硬い脂肪が付いている場合もあるでしょう。イメージとしては、筋肉と脂肪が霜降り状になっている状態です。
    出典 :【固太りタイプ】 - セルライト対策NAVI
  • 便秘にも気をつけよう

     

    「固太りタイプ」の特徴の1つとして、便秘気味という点も挙げられます。便秘薬を常用している人も少なくありません。にもかかわらず、冷たいものを好んで食べたり飲んだりすることが多く、水分や栄養分をとてもよく吸収するため、太ると同時にセルライトも出来てしまいます。

  • 赤ちゃんでも・・・

  • うちの子もよくかたぶとりと言われ、最初は悪い意味?と思ってましたが、年配の方がよく使う、赤ちゃんの褒め言葉らしいです。ぶよんぶよんとただ太っているのではなく、むちっと健康的にお肉がついているという感じです。
    出典 :固太り - フリートーク(出産・子育て) - とくっち.com
  • うちは6ヶ月検診のとき8.7kgでした。同じサークルの子たちの中では一番のムチムチちゃんでしたね。
    よくミルクだと柔らかくて、母乳だとムチムチと硬いしっかりした感じ(固太り)に育つと母が言っていました
    出典 :固太り - フリートーク(出産・子育て) - とくっち.com
     

    今後がたのしみですね

  • 対策をしよう

  • 有酸素運動をする

     

    昔スポーツをしていた人には、十分な筋肉量が備わっています。なので、あとは代謝アップを心がけるようにしましょう。そこで、毎日軽い有酸素運動を行うことをお勧めします。くれぐれも激しい運動は控えましょう。

  • 食行動にも問題があります。早食いを止め、出来るだけゆっくり時間をかけて食事するようにしましょう。また、果物や砂糖などの糖質類と脂肪分を一緒に摂らないようにしてください。これらを一緒に摂ると、摂取しきれなかった糖分が体脂肪に変わり、脂肪分も体脂肪になり、結果的に肥満になりやすいと言われています。
    出典 :【固太りタイプ】 - セルライト対策NAVI