出産費用を大幅に抑えるコツ!

出産にかかる費用を抑えてみませんか?色いろな工夫をあげていますので、ぜひ参考にしてくださね。

view389

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出産費用と援助費用

  • 出産に必要な費用とは:約50~100万円

    健診費用:出産に至るまでの妊娠期間中に欠かせないのが、「妊婦健診」です。平均10回以上になり、合計すると大体10万円くらいになります。
    マタニティ用品の費用:5万円前後かかります
    出産準備用品の費用:出産準備用品が約10万円ぐらいかかります
    出産費用:出産費用は病院や部屋のタイプなどによっても変わりますが、大体30万~70万円ぐらいです。全室個室、エステ付き・・・というような豪華な病院だと100万円を超えることもあります。
    出典 :妊婦さん必読!知ってると出産費用が大幅に節約できる7つの公的制度
  • 国の制度を使いましょう

  • 健康保険より出産育児一時金として最低30万円支給されますので(これは全員)、それでまかなえない分があれば大抵自治体には出産費用についての補助制度があります。
    出典 :出産費用を安くする方法ってあるんですか? | 妊娠のQ&A【OKWave】
     

    国の制度は活用しましょう

  • 高額療養費によって治療費の払戻しがうけられる
    病院の窓口で健康保険証を提示すると3割負担(現役世代)になるのはみなさんご存じの通りです。
    出典 :入院費用は抑えられる!入院するときに知っておくべき7つのポイント
  • 費用を抑えるポイント!

  • 妊娠・出産費用を抑えて楽しい育児ライフを過ごそう

     

    費用を抑えるポイントいくつか紹介しますので、できそうなものを実践してみましょう!

  • 出産分娩費用は「クレジットカード払い」がお得

     

    クレジットカードで払うことをおすすめします♪
    ポイントの貯まるペースが一気に上がります。

    引用:http://anzutomomo10.blog134.fc2.com/blog-category-23.html

    ポイントが一気に貯まりますね。

  • 6万円で出産!?
    病院が全て手続きしてくれるところもあって、出産後に差額を窓口で支払うだけでOKな産婦人科も多いです。どういうことかと言うと、例えば私が出産する産婦人科は自然分娩費用が48万だから出産後退院時に差額の6万円を窓口に支払うだけでOKということですね。
    出典 :おもしろネタ広場: 出産費用を安くする方法【48万→6万円】
  • マタニティグッズ
    人から譲ってもらったり、ネットオークションやリサイクルショップを活用すると費用が抑えられます。
    出典 :病院以外の費用 | 出産費用ガイド
  • ベビーベッド
    最初はレンタルで様子を見るというのも良いと思います。レンタルの場合、組み立てや解体は業者がやってくれるところも多く、使わなくなったときの収納場所を考えなくても済むというメリットもあります。
    出典 :レンタル?購入? ベビーベッドの選び方 [ベビー用品] All About
     

    レンタルで費用を押さえてみましょう

  • どこで産むか
    どこで産むかによって、最終的な金額は大きく異なります。
    一番安いのが自宅なのはもちろんですが、何かトラブルがあった時のことを考えると、そのリスクと入院費用を天秤にかけるのはとても難しい
    出典 :出産時の入院費用を抑える2つのポイントと入院日数の短縮テクニック -方法諸説
     

    自宅出産は安いですが十分考えてから行いましょう。

  • 日付が変わってから到着する
    「陣痛室に入った時から入院費用の
    計算が始まります」と言われました。

    つまり、夜11時50分に到着したら
    1日分の入院費用がかかるということ。
    深夜に入院することになった場合は
    0時を待って病院に到着すると安くなりそうです。
    出典 :出産での入院費用を抑える裏ワザ5つ - 妊娠出産をただただ記録するブログ
  • オムツ
    毎月の費用はミルク+紙おむつが主体ですと月2.5万円程度はかかります。
    母乳+布オムツ主体ですとあまりかかりません。
    出典 :出産費用と育児費用 | 妊娠のQ&A【OKWave】
  • ベビー用品

    節約できないのは肌着やおむつカバー、カバーオールなど赤ちゃんにかかる衣類です。しかし、最近ではベビー用品店の格安ショップなども登場していますから、1点1点の価格を抑える事も可能です。個人的に「西松屋」はオススメのベビー用品店です。
    出典 :出産にかかる費用の内訳と節約方法
     

    節約できるものは節約してみましょう!