どんどん上がる、出産年齢!年代別出産年齢のメリットデメリット【30代40代 編】

出産年齢10代、20代編につづいて、今度は少し年齢が上がります。30代40代での出産を選ぶとどんなメリット・デメリットがあるのかご紹介しましょう。

view247

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 30代半ばからは、高齢出産

  • 35歳を過ぎると、一気に妊娠しにくくなる
    出典 :妊活開始時の平均年齢は35.7歳! 出産女性の約7割が妊活をする時代に | 「マイナビウーマン」
     

    一般に、35歳をすぎると妊娠しにくくなってしまいます。

  • ちなみに、気になる妊活スタート年齢は、平均35.7歳。2011年度の初産の平均年齢が30.1歳ということを考えると、これまで仕事や趣味に打ち込んできた女性も、30歳を超えるあたりから、自分の(出産)年齢が気になりはじめ、さらに友人や知人、姉妹など身近な人たちの妊娠・出産報告を聞く機会も増えることで、実際に“妊活”をはじめる人が多いようです。
    出典 :妊活開始時の平均年齢は35.7歳! 出産女性の約7割が妊活をする時代に | 「マイナビウーマン」
     

    この数字をどう見ますか? 30歳で妊娠を決意しても、1年ですぐ生まれるとは限りません。未婚の女性なら、まずはお付き合いをして結婚相手を見つける必要があるのです。あれよあれよという内に、高齢出産といわれる年齢になってしまうことも。

  • 30代の出産にあるメリット・デメリット

  • 30代出産の大きなメリット、それは友だちのなかにすでにママになっている人も多いということ、つまりそれだけいろいろ経験を聞けたり、相談できる相手がいるということです。
    出典 :遅くなんか全然ない!30代妊娠・出産のメリットはこんなにある! | 女子力アップCafe Googirl
     

    年齢的に、落ち着いている友人も多いはず。先輩ママさんたちからアドバイスをもらえたり、相談したりできるのは心強いです。

  • 自分の居場所を確保できている

    仕事での実績を多少はつくってあるので、産後、職場復帰しやすかった。(39歳/出版)
    独身の友達とも一緒にいろんなことを経験して関係が深くなっているので、子持ちと子なしで環境が違っても変わらず友達関係を続けられる。(35歳/教育)
    出典 :「体型が戻らない!」30代出産ママが感じたメリット・デメリット | 「マイナビウーマン」
     

    ある程度のキャリアを築いてきていると、産後の職場復帰もしやすいです。逆に、あまりに若い時から子育てに奔走していると、社会経験や人生経験がとぼしくなったり、いざ仕事をしようと思っても経験で弾かれたり。大人ならでは落ち着きです。

  • 体型も体力も戻らない

    同年代のママ友たちは、産後の体型戻しにひと苦労。30代で出産するなら、産後のヨガや体操、骨盤ベルトを締めるなど、体型戻しに全力で取り組まないといけない。(36歳/サービス)
    日々の育児疲れがたまるばかりで、ついイライラしてこどもにあたってしまうことも。回復力のあった20代なら違っただろうな。(35歳/公務員)
    出典 :「体型が戻らない!」30代出産ママが感じたメリット・デメリット | 「マイナビウーマン」
     

    こちらはデメリット。どうしても、年齢を重ねると体力は衰えます。産後はオシャレに気を使う余裕も亡くなってしまうため、余計に気が滅入ってしまうことも。

  • 先天性異常の代表的なものとして知られているダウン症候群。20代では1000人に1人の発生率に対し、30~34才では300人に1人、35~39才では100人に1人の割合にアップします。
    出典 :高齢出産(30代のお産)、20代とはどこが違う?【ドクターからの本音アドバイス】 - gooベビー
     

    これは見逃せないデメリットです。子どものことを考えると、元気に産んであげたいですよね。

  • 40代の出産にあるメリット・デメリット

  • 役立つのが、高齢出産ならではのメリット「経済力」です。ベビーシッターや託児施設を利用するなど、体力面での不足を経済力で補うことができます。育児に専念しつつ、自分のからだもしっかり休めましょう。
    出典 :【どんなメリットがあるの?】 - 35歳からの高齢出産
     

    40代ともなると、旦那さんもそれなりの年数働いています。ご自身の蓄えがあることも多く、若い時よりもお金をかけて出産や子育てに望めます。これは、若い時の出産ではなかなか手に入れられないメリットです。

  • 高齢出産すると若返るという見方もあるようです。確かに、女性ホルモンがあふれ出る妊娠中は“お肌ツルツル”や“手足ぽかぽか”といった若返り現象が多く見られます。
    出典 :【どんなメリットがあるの?】 - 35歳からの高齢出産
     

    こんなメリットも。妊娠出産は女性ホルモンが大量に分泌されますし、自ら体調管理に気を使うようになるので、出産することで若返り、健康になる方も。

  • 40代の出産におけるデメリットは、30代のそれと変わりません。体力の減少や各種のリスク、将来への不安などもあるかと思いますが、妊娠・出産はけっして悪いことばかりではないのです。自分のライフプランにそって、希望の年齢で産めるように計画を立てておくと良いですね。