「髪がまとまんないッ!梅雨って最悪!」ちゃんと頭皮ケアしてますか?

「髪がまとまんないッ!梅雨って最悪!」ちゃんと頭皮ケアしてますか?

梅雨の困りごとに「髪がまとまらない」ってのは良く聞く話。
あなたはどうですか?
でも、その"爆発”の原因は、
「頭皮」にあるかもしれません。

梅雨の“爆発”を回避するためにも、
きちんとした「頭皮ケア」を心がけましょう♪

view196

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なぜ「梅雨」になると髪がまとまらなくなるのか!?

  • 必要な「水分量」が足りなくなってしまう。

  • 髪には最適な水分量があるのです。髪の最適な水分量は、シャンプーなど髪を濡らしていない状態で11%から14%程度です。シャンプーなどで髪を濡らすと髪の水分量は35%程度まで上昇すると言われています。逆に冬などの乾燥の季節では、ダメージを受けた髪の水分量は6%から8%程度まで下がります。また年齢によっても髪の水分量は変化します。加齢に伴い髪の水分量は低下します。子供の髪はとても艶やかで潤いがありますが、年配の方の髪はパサツキがちです。
    出典 :なぜ梅雨時期には髪がまとまらないか? | ヘッドスパ専門店が教える頭皮ケア・ヘアケア
     

    年を取れば髪もパサつきがちに・・・キャーーー!

  • くせ毛のうねりの原因は水分量

  • なぜ梅雨時期に、くせ毛のうねりが強くなってしまうのでしょうか。毛髪は、外部からの水分(=浸透水)を髪の内部に保持しています。健康な毛髪の場合、水分量は7~11%に保たれていて、適温でドライヤーをかけても外部に流出することはありません。しかし、健康な毛髪は最大35%まで水分を保持することができ、湿度が高くなると毛髪は必要以上の水分を吸収してしまいます。それによって、髪が膨潤してうねりが強くなる、というわけです。
    出典 :梅雨で髪爆発……女性のくせ毛にどう対処する? [髪の悩み・対処法] All About
     

    健康な髪でも・・・爆発!?

  • 水分を30%含んだ状態(=シャンプー時などの濡れている状態)の毛髪は、力をかけると1.5倍も伸びることがわかっています。毛髪は伸びると細くなるため、枝毛・切れ毛になりやすく、ダメージが進行してしまいます。そうなると、ますます髪がまとまらなくなる、という悪循環に陥ってしまうのです。
    出典 :梅雨時期を華麗に乗り切る、女性のヘアケア術 [髪の悩み・対処法] All About
     

    ブラッシング時も要注意ってことですね~・・・。

  • 加齢による頭皮のたるみでくせ毛が増える!?

  • くせ毛は、頭皮の内部にある毛髪を生み出す毛包が曲がり、髪の毛が頭皮の表面に出てくる時に曲がった毛包を通ることで、髪の断面が美しい円にならないため曲がった髪が生まれてきます。毛包が曲がってしまうのは、年々、顔や頭皮の筋力が落ち、重力に負けて、前頭部や頭頂部の頭皮が薄くなったり、硬くなったりするせいです。つまり、正しいヘアケアと頭皮ケアを行って頭皮のたるみを予防することで、後天的なくせ毛は減らせる、というわけです。くせ毛が減れば、梅雨時期の髪の爆発も多少は軽減されることと思います。
    出典 :梅雨で髪爆発……女性のくせ毛にどう対処する? [髪の悩み・対処法] All About
     

    くせ毛の原因が、頭皮や顔の筋力低下だったなんて・・・ショックです・・・。

  • 汚い頭皮が問題

  • 汚い頭皮の方が逆に髪の毛の質を悪くする原因を作ってしまいます。毎日髪の毛を洗えない人でも週に3回は少なくとも洗いましょう。髪の毛と頭皮を綺麗に保ってあげることがとても重要なのです。
    出典 :広がる髪、もうイヤっ!梅雨に広がらない髪のケア方法 | 美容ブログ [女性の美学]
     

    疲れたから今日は・・・なんてダメですよ!

  • アミノ酸を多く含む食品を摂る

  • 毛髪は、ケラチンというタンパク質でできています。ケラチンとは、18種類のアミノ酸が結合したもので、中でも硫黄を含む含流アミノ酸の摂取が太くて強い 髪をつくるといわれています。含流アミノ酸を多く含むタンパク質の摂取がおすすめです。イワシや牛肉(脂身以外)、大豆、鶏卵、玄米や昆布、黒ごまなどに多く含まれます。 毛髪は、睡眠中につくられると言われています。夕食に摂ったタンパク質は、寝るまでに使ったアミノ酸を除いたものが毛髪のために使われるそうです。ですから、タンパク質は夕食に摂るようにしましょう。
    出典 :梅雨の湿度で髪爆発...くせ毛にどう対処する?|髪型の悩みや質問などに美容師がお応えするQ&A
     

    もちろん髪に良い栄養を摂ることも大切です!

  • 頭皮マッサージ - YouTube

     

    元気な髪、たるんだ頭皮をピンとさせるために是非やってみましょう!薄毛予防にもなりますしね♪