肘部管症候群かも?と思ったら~肘部管症候群のストレッチ方法~

肘部管症候群のストレッチ法などをご紹介します♪野球選手などに多い肘部管症候群。実は肘を曲げている状態で長時間PCの作業をする人などもなりやすい病気です。手指がしびれる・・・もしかしてと思ったら、ひどくなる前に肘周りの筋肉を緩めましょう!

view3197

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肘部管症候群の原因とは?

  •  

    スポーツやってる人だけでしょ?と思ってしまいがちな肘部管症候群。
    しかし、仕事などで肘に負担をかけている人はなる可能性があります!
    肘部管症候群のストレッチを実践して、痛めにくい肘を作りましょう!

  • 肘の使い過ぎ、肘を長時間机や椅子などに付く(肩肘を付いた状態)の動作で、筋肉が収縮して神経を圧迫などで起ります。
    出典 :福岡市 肘部管症候群の症状・予防・改善方法について|スペシフィックカイロ路
  • 肘部管症候群の症状とは?

     

    肘部とつくくらいだから肘が痛いの?と思いますよね。
    でも実は違うんです!

  • 特に、薬指と小指がしびれたり知覚障害が起こり、ひどくなると曲がったまま伸ばせなくなります。腕がやせ細ったり、手のひらの親指のふくらみが痩せてくることもあります。肘の内側を押すと、手指にビーンとシビレが走るのが特徴です。
    出典 :肘の痛み|鈴木薬手院
     

    小指や薬指が少ししびれるな・・・と思ったら、今すぐストレッチを!

  • 改善させるには肘部管症候群のストレッチをしよう!

  • 肘の筋肉が収縮を、伸び縮みする筋肉にする事です。
    出典 :福岡市 肘部管症候群の症状・予防・改善方法について|スペシフィックカイロ路
  • 痛めている場所の周辺の柔軟性や筋力を高め、痛めにくくします。 ですから、ストレッチは、治療と同時に予防もする、すばらしい療法です。
    出典 :肘痛でお悩みの人へ《肘.jp》
  • 肘部管症候群に効くストレッチ方法。

  • ストレッチ①

     

    1.肘を伸ばし軽く脇を開く。
    2.手首をゆっくり内側に曲げて、5秒キープ。
    3.2の姿勢のまま手首を思い切りそらして、5秒キープ。
    4.次に手首を外側にまわし腕をねじって、5秒キープ。
    5.最後に手首を内側にまわし腕をねじって、5秒キープ。

  • ストレッチ②

     

    1.座った状態(椅子に腰掛けてもOK)で、腕を前に出す(水平に)。
    2.手のひらを内側にして、グーパーを繰り返す。
    3.手のひらを正面に向けてグーパーを繰り返す。

    ※出来る範囲で無理のない程度に行いましょう。肘が曲がらないように注意して下さい。

  • 繰り返さない為に・・・。

  • 各自で姿勢の改善を行って下さい。 運動系が原因の人は、肘に負担のないフォームに変えてみましょう。 さらに、運動の前後にはストレッチを必ず行い、筋肉の柔軟性を高めておくことが重要です。
    出典 :肘痛でお悩みの人へ《肘.jp》
  • •重いものは両手で持つ。• 包丁は切れ味の良いものを使う。• 菜ばしより、フライ返しなどを使う。
    • フライパンの取っ手にタオルなどを巻いて太くする。(肘に負担がかからない)
    出典 :肘の痛み|鈴木薬手院
  • 生活習慣で片肘を付くなどの行為は、短時間にしてください。
    出典 :福岡市 肘部管症候群の症状・予防・改善方法について|スペシフィックカイロ路
  • 早期治療が大切です!

     

    肘部管症候群はひどくなると手術が必要になることもあります。
    おかしいな?と思ったら早めに医師に相談しましょう!

    また、痛みがあるのに無理にストレッチをすると逆効果になることがあります。
    自己判断せずに医師に相談してから行いましょう。