赤ちゃんの風邪ってどんななの??初めて風邪をひいた赤ちゃんの対処法は?気になる赤ちゃんの風邪まとめ!

赤ちゃんの風邪ってどんな感じなの???
赤ちゃんが風邪を引いたときの対処法は???
気になる情報についてまとめてみました!!

view624

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃんの風邪とは???

  • 赤ちゃんや子どもの病気で、最もよく見られるのがかぜ。
    たくさんの種類のウイルスや細菌などに感染することで起きる病気で、鼻水やのどの痛み、せきのほか、発熱、頭痛といった全身症状が見られます。
    こじれると気管支炎や肺炎などを引き起こすので、軽く考えずに安静と休養を心がけ、早く治してあげましょう。
    出典 :かぜ症候群 - gooベビー
     

    こじらせると重病を発症してしまうかもしれません!!
    注意が必要です!!

  • 風邪の症状はどんななの???

  • くしゃみ、鼻水、せきが典型的なかぜの始まり

     

    この症状が出てきたら風邪の始まりと認識して注意しましょう!!

  • かぜのウイルスは、ほとんどの場合、鼻やのどの粘膜から侵入します。感染によってそこに炎症反応が起こり、鼻水・鼻詰まり、のどの充血や痛み、せきが出る、たんがからむなどの症状が出ます。全身反応として発熱、頭痛や関節痛、だるい、などの症状が見られ、吐きけや嘔吐、下痢、腹痛、気持ちが悪いなど胃腸症状を伴うことも。
    出典 :かぜ症候群 - gooベビー
  • 発疹・目やにが出ることも

     

    風邪とは関係ないと思うかもしれませんがこれも風邪の症状のひとつなのです!!

  • ちょっと意外ですが、かぜのウイルスが原因で発疹が出ることも。夏に流行するかぜに多く、熱や鼻水が出たあとに、風疹のようなこまかくて赤いポツポツが出ます。これはかぜによる発疹、またはウイルス性発疹症と呼ばれるもので、この発疹に対しては特別な治療は必要ありません。かぜのケアをしていれば、2~3日で自然に消えていきます。また、咽頭結膜熱(プール熱)に代表される夏かぜウイルスなどが原因でウイルス性の結膜炎を起こし、目が赤くなったり目やにが出ることもあります。
    出典 :かぜ症候群 - gooベビー
  • 赤ちゃんが風邪をひいたらどうすれば良いの???

  • 赤ちゃんは言葉を発しません。よって赤ちゃんが風邪をひいた場合は、外部の状態で判断します。特に咳や発熱、鼻づまりや鼻水、下痢、嘔吐などの症状が見られ、そのような症状がある場合はすぐに対処が必要です。
    赤ちゃんはウィルス性の風邪にかかりやすいとはいえ、一歩間違えるとこじらせてしまい、ほかの病気を併発させてしまう恐れもあるので気をつけましょう。
    一番の対処は、すぐに医者に診せることです。病院に連れていくことが先決ですが、深夜など、やむ負えず不可能な場合は、家庭でできる対処を行います。
    出典 :赤ちゃんが風邪をひいたらどうすればいいの?
     

    症状が悪化する前に早目に病院を受診するようにしましょう!!

  • 家庭で出来る赤ちゃんの風邪への対処法とは???

     

    初めての風邪や発熱でオロオロしていまうママも居るようですがまずは落ち着きましょう!!

  • 発熱のとき

    ・衣類 
     熱が出始めのときは1枚多く着せてあげて
     背中などを触って汗をかいているときは
     肌着を取り替えて1枚薄着にさせます

    ・水分補給 
     熱が出ると体内の水分が失われるので
     湯冷ましなどを欲しがるだけ飲ませます
     ただし、無理に飲ませる必要はありません

    ・熱冷まし
     解熱剤は病気を治す薬ではありません
     使う前に医師に確認を
     熱冷却シートは赤ちゃんの鼻や口を塞が
     ないように注意
    出典 :赤ちゃんが風邪の時のママの対処法まとめ
  • 鼻水や鼻づまりのとき

    鼻水の取り方
    ・鼻水吸い取り器で吸う
     チューブ式は鼻の穴に入れてチューブの先
     を吸えば取れます。ポンプ式は指で押し
     鼻に入れて指の力を抜きます

    ・口で吸う
     赤ちゃんの鼻をママの口で覆い、軽く
     キスをするような感じで優しく吸えば
     すんなり取れるので痛がりません

    ・加湿と水分補給
     鼻づまりを和らげるために加湿器などで
     湿度を保ちましょう。
     鼻水のときは水分が失われるのでこまめ
     に飲ませましょう
    出典 :赤ちゃんが風邪の時のママの対処法まとめ
  • せきが出るとき

    ・せきの和らげ方
     抱っこして背中をトントンする
     体を立てて抱っこをするとせきが止まる事が
     あります。せきがひどいときは背中をさすっ
     たり、軽く叩いてあげましょう。

    ・寝かせ方
     上半身を少し起こした姿勢にする
     のどにたんが絡みにくく、呼吸がスムーズに
     なります。クッションやバスタオルを背中に
     挟んで上半身を起こします。

    ・加湿と水分補給
     乾燥しないよう洗濯物を干すなどして湿度を
     保って。冷たいものはせきを誘発するので
     常温のものを飲みたいだけ与えます。
    出典 :赤ちゃんが風邪の時のママの対処法まとめ
  • かぜで病院に行くときには???

  • くしゃみや鼻水、せきなどのかぜ症状はあるけれど、熱はなく、食欲もあって機嫌がいいときには、そのまま家庭でケアしながら様子を見ましょう。夜、急に熱が出たときには、熱が38度以上あっても顔色がよく、よく眠っているようなら、翌朝まで様子を見てもよいでしょう。
    熱が38度以上あり、機嫌が悪くて食欲がない、下痢や嘔吐がある、せきや鼻水が出ていて苦しそうな場合は、なるべく早く受診します。また、下痢や嘔吐があり、ぐったりして元気がない場合には、熱がなくても急いで受診すること。
    出典 :かぜ症候群 - gooベビー
     

    赤ちゃんの様子を見て病院を受診するか判断するようにしましょう!!