早起きのコツを紹介します

いつも朝はギリギリまで寝ていませんか?
極端な言い方をするとそれは人生を損してると言えます
早起きは豊かな人生を送る上での基本です
でも朝は苦手という人のために早起きのコツを紹介します

view118

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 成功者の共通点は早起きなのです

     

    もちろん他にもいろいろありますが、多くの成功者は早起きする傾向があるようです。

  • 早起きのメリットとは?

  • 私たちの頭は早朝のとき一番スッキリしているから、この時間を活用したら作業の効率がよくなるのです。小説を書く、スケジュールプラニング、友人とのコミュニケーション、やることの種類関係なく全部朝の時間に一番効率よくこなせるとの研究が出されているらしいです。
    出典 :成功者の共通点ー早起きのメリットとコツ10
     

    大事なことは寝起きにするのがよいです

  • 急がなくて済む
    朝早く起きると自分を整理整頓する時間がたっぷりあります。髪の毛が濡れて化粧がないままパタパタ出かけるような事態も防げるでしょう
    出典 :成功者の共通点ー早起きのメリットとコツ10
  • 良いムードを維持できる
    皆さんは経験したことがありませんでしょうか? 遅く起きる日は頭がふらふらして一日気分が悪くなること。 研究によると、朝早く起きることは人間のムード維持に影響があるようです。朝早く起きる日は良いムードで終わる可能性が高くなるらしいです
    出典 :成功者の共通点ー早起きのメリットとコツ10
  • 早起きは良いことづくめなのです

     

    朝は一秒でも長く寝ていたい
    そんなあなたは人生の落伍者です

  • 早起きのコツ

  • 【早く寝る】
    とても普通のやり方ですが、早起きするために一番正直な方法なのではないでしょうか。
    出典 :成功者の共通点ー早起きのメリットとコツ10
     

    とても普通ですけどこれを含めないと気持ちのいい目覚めにはならないと思うので不可欠です

  • 【お気に入りの音楽で起きる】
    爽やかな朝を迎えて、「よく寝た!」と実感したい人は、お気に入りの音楽で起きるというのがいい方法ではないでしょうか。1日の始まりが自分の好きな音楽で始まると、その日のモチベーションが上がりますし、また、起きようというやる気を奮い立たせてくれます
    出典 :朝が苦手という人にオススメする早起き4つのコツと簡単に実践できるアプリ「Sleep Meister」 | U-NOTE【ユーノート】
  • 【寝る前にポジティブに考える】
    多くの人が眠れないのが、心配ごとがあるからです。研究によるとポジティブな考えは脳波に良い影響を与え、睡眠を早くする機能があるらしいです。 寝る前に3つポジティブなことを考える習慣をつけましょう
    出典 :成功者の共通点ー早起きのメリットとコツ10
  • 日光を浴びるのが有効です

  • 日光(別に日光でなくても明るい光なら電灯などでもOK)を浴びることでセロトニンと呼ばれる脳内物質が分泌され、脳が活動に適した状態になり、寝覚めが良くなります。朝日を浴びることで、体内時計がリセットされます。
    出典 :早起きのコツ|みんながやってる33の方法
     

    朝起きたらとにかく光を浴びれば目覚めがいいようです

  • カーテンを少し開けておいて、日の出と共に日光を浴びられるようにするのもよい方法です。
    出典 :早起きのコツ|みんながやってる33の方法
  • 科学的に早起きする方法

  • 朝気持ち良く目覚めるためには、あなたのレム睡眠の周期を把握することが大切です。なぜなら、一般的に睡眠周期は90~120分程度で繰り返されるとされていますが、レム睡眠の周期は人によって異なり、あなたのレム睡眠の時間帯に目覚めることで、気持ちよく目覚めることができるからです。
    出典 :あなたのレム睡眠の周期を把握して気持ち良く目覚めるための5つの手順 | iGotit
  • レム睡眠には、次のような特徴があります

     

    ・睡眠時間全体の20%程度の割合で現れる
    ・眠りが浅く、脳は活動していて、体の筋肉は弛緩した状態になっている
    ・脳が活動しているため、夢を見ることが多く、夢の内容を寝言で話すことがある
    ・脳が活動しているため、この時間に起床すると気持ちよく目覚められる

  • 90分の倍数に起床時間をセットしても、中々気持ちよく目覚めることができないのは、あなたのレム睡眠の時間帯に目覚ましをセットできていないからです。あなたのレム睡眠の周期を把握し、その時間に目覚めることで、気持ちの良い朝を得ることができます
    出典 :あなたのレム睡眠の周期を把握して気持ち良く目覚めるための5つの手順 | iGotit
     

    基本的にレム睡眠のサイクルは90分といわれてますが、個人差があるようです

  • レム睡眠は一般的に、90分の睡眠周期のうち約10~20分程度の割合で出現されると言われています。そのため、睡眠時間を15分ずつずらしていくことによって、気持ちよく目覚めることのできる時間帯、つまりレム睡眠の時間帯を探すことができるのです
    出典 :あなたのレム睡眠の周期を把握して気持ち良く目覚めるための5つの手順 | iGotit