早く気付いて対処を「切迫早産の兆候」を学ぼう

切迫早産の兆候をしってしっかりと対処をしよう。兆候をしれば早期対処が出来る。

view182

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 切迫早産は

  • 切迫早産とは、言葉のとおり早産が切迫した状態をいいます。つまり、本来閉まっているはずの子宮口が、2~3cm程度開いてしまう、あるいは規則的な子宮収縮が始まり、早産(妊娠22週から36週までの間に、未熟児の状態でお産になること)になる危険性が高くなるということです。
    出典 :頻繁なお腹の張りには注意!切迫早産ってなに?原因・兆候・治療 - ベビカムまとめ
  • せっかく

     

    妊娠したのに、切迫早産で未熟児はつらいですよね。命に別状がない場合でも発達障害の心配はぬぐえません。切迫早産の兆候をしっかりしって早期に対処しておく事で予防できる場合もあるのです。しっかり知識をつけましょう。

  • 切迫早産の初期症状は

  • 切迫早産を見分けるために必要なのが破水があるかどうかです。早産よりも先に前期破水があり、それを以て切迫早産の可能性がいよいよ高まってきたと言えます。前期破水が起きている場合は子宮が収縮しないように医学的に抑えなければならないので兆候がみられた時点で早めに病院へ行きましょう。
    出典 :切迫早産の兆候を知って対処しよう -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 切迫早産の兆候を知ろう

  • 生理のような重い腹痛があり下痢や吐き気、消化不良、めまいなどを伴うこともあります。また「おりもの」にピンクや茶色の出血が混じったり、「おしるし」が出ることもあります。骨盤内や太ももの痛みや圧迫感、いつもと違う腰痛なども起きるときがあります。
    出典 :早産/妊娠中の質問
  • 10分~20分おきに30秒くらい定期的に張ったり、お腹がカチカチになるような張りであれば、切迫早産の可能性があります。また、今まで感じたことがないようなお腹の痛みや、腰の痛みも危険信号です。特に、出血を伴う時は、急いで病院に行きましょう。
    出典 :切迫早産の兆候【私、「切迫早産」と診断されました。】
  • 母体に体調の変化がなくても、今まで動いていた赤ちゃんが、1日中動きが感じられないような場合も、切迫早産の可能性があります。
    出典 :切迫早産の兆候【私、「切迫早産」と診断されました。】
     

    このような兆候もあるのです。

  • リスクは沢山ある

  • •18歳未満40歳以上•子宮頸管無力症•妊娠中毒症•多胎妊娠•子宮奇形•子宮筋腫•子宮過敏症•前置胎盤•慢性疾患•妊娠前の低体重•体重管理が出来ていない•妊婦管理が出来ていない
    出典 :早産/妊娠中の質問
     

    このようなリスクがあるのです。

  • •激しい肉体労働•配偶者からの虐待•感染症がある•歯肉炎がある•喫煙者•アルコール•切迫早産時の夫婦生活ストレスが多い•過去の人工中絶経験•過去の早産経験•胎児の異常•原因不明
    出典 :早産/妊娠中の質問
  • 予防と治療?

  • 子宮収縮抑制薬(塩酸リドトリン、マグネシウム)を投与し様子をみる。 進行早産では正常分娩と同様の処置をする。 早い処置により、早産を回避できるので、少しでもいつもと違う感じがしたらすぐ病院へいきましょう。自宅安静の基本は「家の中で過ごす」ということになります。
    出典 :早産の初期症状・治療の基本 | べびとら[Baby*trust]
  • トイレ以外は安静に トイレ以外はお布団で寝て過ごしましょう。お風呂、シャワーは医師の許可が必要です。
    出典 :早産の初期症状・治療の基本 | べびとら[Baby*trust]
  • 大切な命を守る為に

     

    どうしても予防出来ない早産もありますが、多くはリスクを減らす事でなんとかなる場合もあるのです。過労やストレスに注意して食生活を見直してみるのも大切な事ですよ。