「マザコン肌」になってない?甘やかしてばかりが愛じゃない!

スキンケアのやり過ぎで、わがままになった「マザコン肌」。では「良い子」に育てるために、スキンケアをやめる「休肌日」などのショック療法は有効なの?
甘やかすのも放ったらかしもダメ、息子…じゃなくて、肌を育てるのは難しい!

view261

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「マザコン肌」ってどんな肌よ?

  • 大事に大事にし過ぎた結果・・・

  • マザコン肌とは、まるで“マザコン息子”のような肌という事なのです!

    キレイになりたくて必至になってお化粧やスキンケアを行っている方が多いようです。分かります!

    しかし、それが本当に正しいケア方法ならば、このままでいいですが、 間違ったケアを行っていませんか? そして、キレイな肌の時もあれば、お肌がボロボロの時もある、 “ワガママ肌”になっていませんか?

    出典 :マザコン肌 [美ログ] スキンケア大学
  • わがまま息子(肌)に育っちゃった~

  • 熱心な美容フリークは、肌が荒れやすい?
    そもそも肌トラブルを招いてしまうのは、努力が怠っているからなのか? おそらく、その答えは『NO』の可能性が高い。

    私がこれまで取材したドクターを中心とした、多くの悩みを診てきた専門家たちからよく聞くのは「間違ったケアが原因」だということ。
    要は、ちゃんとケアしている人が対象になるわけで、「ズボラだからトラブルが起きた」なんてことは少ないのだ。
    出典 :美容好きほど“マザコン肌”が多い理由 [美ログ] スキンケア大学
  • でも、ついつい甘やかしてしまうんです

  • 博士: 保湿のほかにスキンケアで重要なことは?

    やすみ: あまり“やりすぎない”ことですね。
    肌荒れやニキビを気にしすぎるあまり、たくさんのアイテムを使用したり、いじりすぎたりする方がいますが、それによってかえってお肌の調子を悪くすることがあります。たとえば、毛穴が気になるあまり鼻パックをやりすぎてしまい、よけい毛穴が広がってしまうとか。
    美容機器やさまざまな美容術で刺激を与えすぎてしまい、それがくすみやシミの原因なる場合もあります。
    出典 :知らなかった!目からウロコの簡単キレイ習慣 | スキンケア学 | 恋愛ユニバーシティ
  • 若いうちから「アンチエイジング」は甘やかしてる?

  • 若いうちからアンチエイジング化粧品を使ったからと言って、肌がダメになるということはありません。

    ですが、肌にはある程度の“しつけ”が必要です。
    “必要なものを与える”ことは大切ですが、“過保護”にケアするのはよくないのです。
    例えば、肌に潤いが十分足りているのに、さらに潤いをプラスしようとすることは“過保護”です。
    意味がありません。

    いい成分を若いうちから肌に与えることが肌を甘やかすということではなく、与えすぎてしまうことが問題なのです。

    出典 :[特集 今一度、スキンケアの基本の「き」から 肌のお悩み解消Q&A]All About MICO [ミーコ]
  • 適度な「しつけ」がひつよう?

  • そこで、こんな方法はいかがでしょうか?

    適度な周期で何もしない日を作る!

    梅雨や夏期など、湿気の多い季節なら週に1日ぐらい
    乾燥する季節なら2週間に1日ぐらい

    洗顔だけで、スキンケアやお肌のお手入れを
    一切何もしない日を作ってみてはいかがでしょうか?

    こうすれば、適度にお肌に負荷をかけて鍛えながら、
    その他の日はスキンケアでしっかりカバーする!
    なんて事が実現できるのではないでしょうか?

    出典 :お肌は鍛えるべき?それとも甘やかすべき? | オーガニック化粧品のピュアノーブル
  • 「休肌日」は本当に必要?

  • そもそも何もしないと乾燥するから、乾燥肌と言います。
    何もしないで健康な肌なら、スキンケアそのものをする必要はないでしょう。
    どんな化粧品やメイクをしても問題ありません。

    そういった恵まれた人ではなく、肌が乾燥した状態というのは異常事態なのです。
    だから、何か対応策を施さなければどんどん悪化するだけです。


    『スキンケアをやめる』というのは、刺激的で、画期的なことのように思います。
    こういったことは、『今までになかった効果』があるような期待を持たせます。
    でも、よくよく考えてみれば、乾燥肌の方にとっては危険な行為であることが分かるはずです。

    だから、よっぽど健康肌の人で無い限り、休肌日を設けることはやめましょう。

    出典 :休肌日・肌断食は本当に肌にいいのか? | 乾燥肌のスキンケア
  • 「甘やかし」も「スキンケアお休み」も良くないなんて難しい!

  • 「甘やかし」じゃない?

  • 若かろうが年齢肌であろうが、自分の肌に合った化粧品で
    適切なケアをすることは、将来的に肌を健康に保つ上でも
    大切なことで、スキンケアそのものは「肌を甘やかす」
    行為ではありません。

    全くスキンケアをしない方でも、
    『今日は空気が乾燥してたな』とか、
    『紫外線強かったな』とか、
    日々異なる状況をリセットする気持ちで
    ちょい足しスキンケアで肌をいたわることを
    おすすめします。
    出典 :スキンケアは肌を甘やかす?|スキンケア研究所
  • 「正しいスキンケア」なら、きっと良い子に育ってくれるはず・・・