赤ちゃんの爪の切り方をしろう☆

赤ちゃんの爪の切り方をしっかり知っておきましょう!
赤ちゃん用の爪切りは用意してくださいね☆

view356

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 爪が伸びるのが早い

  • 赤ちゃんの爪は大人のように硬いものでなくちぎっても切れるほどの柔らかいです。指の爪は伸びるのも早く、3~4日で切っていかないと、伸びるのが早いのでお顔を引っかいたりしてしまいます。
    出典 :赤ちゃんの爪の切り方 [新生児育児] All About
  • 赤ちゃんの手の爪は伸びるのが意外と早いので

     

    赤ちゃんは指の肉も盛り上がっていて
    なかなか深爪しないように切るのは難しいものですが
    ママの指で指の肉を押し下げるようにして切ると
    指のお肉まで切らなくてすみますよ
    巻き爪がおおいという事なので
    注意してきるようにしましょう

  • 切りやすい体制

  • 手のつめは、赤ちゃんと向かい合う体勢だと切りにくいので、赤ちゃんを逆さから見るような格好で切ります。おすわりがしっかりしてきたら、ママと赤ちゃんが同じ方向を向くようにひざに座らせても切りやすいです。
    出典 :赤ちゃんのスキンケア【つめのお手入れ】 - gooベビー
  • 足のつめは足の方から

     

    足のつめを切るときは
    手のつめを切るときの体勢とは逆向きで
    ママが赤ちゃんの足側に移動して顔が向かい合う体勢でやると
    切りやすいし安全といえるでしょう

    画像のようにすると簡単に切れると思います
    画像はクリックで拡大出来ますよ

  • 注意しておこう

  • 小さな爪は意外と伸びるのが早いです。1週間に1回は確認しましょう。すぐに引っ掻いて顔がきずだらけになってしまいます。
    出典 :赤ちゃんの爪切り、気をつけるポイント | nanapi [ナナピ]
  • ベビー用の爪切りハサミで切ります。爪の白い部分を少し残すようにしましょう。切るタイミングはお風呂上がりが爪が柔らかく切りやすいです。
    出典 :赤ちゃんの爪切り、気をつけるポイント | nanapi [ナナピ]
  • ハサミを使うので、動かれるととても怖いです。寝返り攻撃をするようになってからは簡単に切らせてくれません。動きが鈍る授乳中にパパに切ってもらうか、寝入っている時に切るのがおすすめです。一番力が抜けているので、切りやすいです。
    出典 :赤ちゃんの爪切り、気をつけるポイント | nanapi [ナナピ]
  • 足の爪を切り忘れがちになってしまうのですが、足の爪も早く伸びます。また、足の爪は指に沿ってピッタリとわん曲して伸びてくるので気がつきにくいです。割れてしまわないように注意して見ておきましょう。
    出典 :赤ちゃんの爪切り、気をつけるポイント | nanapi [ナナピ]
     

    このあたりは気をつけたいですね☆

  • ポイント

  • おふろ上がりは、つめがやわらかくて深づめしやすい状態。ベストなのは、赤ちゃんが寝ているスキにやってしまうこと。1回で全部切ろうとせず、片手は翌日に回すなど臨機応変に。 つめ切りには、市販されている赤ちゃん用の、先が丸いつめ切りバサミが適しています。
    出典 :赤ちゃんのスキンケア【つめのお手入れ】 - gooベビー
  • こんな場合は

  • ちっちゃくて切りにく~い場合は?人さし指がポイント
    足を握るようにして持ち、親指で切る指を下から持ち上げながら切ると、安全に切ることができます。
    出典 :赤ちゃんのスキンケア【つめのお手入れ】 - gooベビー