【しわが消える?!】アンチエイジングってどういうこと?

昔はお肌のことで悩んだりしなかったのに…今では鏡を見るたび、あちこち気になってしょうがない。
そんなあなた、『アンチエイジング』という言葉を聞いたことがありますか?直訳すると『老化に逆らう』といった意味ですね。一体どういうことなのでしょうか?今回は『アンチエイジング』についてまとめてみました。

view133

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 『アンチエイジング』とは?

  • 最近よくTVや雑誌でも騒がれている『アンチエイジング』とは、一体何なのでしょう?魔法のように『若返り』ができる技術なのでしょうか?詳しくみていきましょう。

  • 抗加齢療法、抗老化療法。年を取ることによって起る老化の原因を抑制することによって、老化を予防したり、老化を改善すること。ここ数年、医療や美容・健康分野で注目されている言葉である。
    出典 :アンチエイジングとは - はてなキーワード
  • 抗加齢医学(アンチエイジング医学)とは、加齢という生物学的プロセスに介入を行い、加齢に伴う動脈硬化や、がんのような加齢関連疾患の発症確率を下げ、健康長寿をめざす医学である。
    出典 :日本抗加齢医学会|アンチエイジング医学(抗加齢医学)とは
     

    世間一般では『美容』に特化した分野にようにイメージされていますが、実は『医学』的要素も強いのですね。

  • 1980年代までは、加齢のプロセスは非常に複雑で、とても介入など不可能であると思われていた。現在でも加齢のメカニズムに関してはさまざまな説があるものの、次第に情報が整理されて、加齢に大きく関与する分子機構が解明されつつある
    出典 :日本抗加齢医学会|アンチエイジング医学(抗加齢医学)とは
     

    私達生物は『生きていくうえで年をとっていくことは当たり前のこと』と認識していますが、この『加齢』のメカニズム自体が明らかになってきているとは、本当に凄いですね。

  • 【いつから気にしはじめた?】しわの部位と発生時期

  • 女性が『老化』を最も気にする場所といえば、やはり『顔のしわ』ですね。老化の象徴でもある『しわ』について、皆さんどのような悩みをもっているのでしょうか?

  • 30代に入ると、80%以上の方が“しわ”を気にしはじめているという結果が! 年代によって気になるパーツは若干違ってきますが、20代でも、なんと63%が“しわ”を気にしている様子。
    出典 :あなたはいつから気になった?“しわ”篇 たんぽぽ*調査隊(Vol.32) | クラシエ
     

    なんと『20代』のうちから『63%』の人がしわを気にしはじめているのですね。20代なんてまだまだ『若い』というイメージがありますが、この頃からもう『アンチエイジング』を意識しはじめる方もいらっしゃるということです。

  • 20~30代では、“ほうれい線”や“目もとの細かいしわ”に回答が集中しますが、40代後半以降になると、目もとのしわ以外にも、“額のしわ”や“首のしわ”などの、比較的深いしわも気になりはじめるようです。
    出典 :あなたはいつから気になった?“しわ”篇 たんぽぽ*調査隊(Vol.32) | クラシエ
     

    『しわ』と一口に言っても、様々な部位があります。が、やはり一番人の視線がいきやすい『ほうれい線』『目もとのしわ』などが特に気になる箇所なのですね。

  • しわができる原因は、「老化」・「乾燥」・「紫外線」であると考えられています。老化により、ヒアルロン酸が減少し、肌の水分保持機能が低下します。さらにコラーゲン、エラスチンなどの減少が、深いしわや表情じわの原因にもなるのです。
    出典 :あなたはいつから気になった?“しわ”篇 たんぽぽ*調査隊(Vol.32) | クラシエ
  •  

    左図をご覧ください。加齢とともに『ヒアルロン酸』が著しく減少していることがよくわかりますね。

  • 『しわ』を消すために必要な栄養とは?

  • さて、では『アンチエイジング』について詳しくみていきましょう。肌の『老化』のひとつである『しわ』をなくすためには、一体どのような『アンチエイジング=老化改善対策』が必要なのでしょうか?

  • 「シワには保湿がいい」という意見も多いですが、保湿だけで解決するシワというのは、表皮部分だけのごく浅い「ちりめんジワ」程度まで。真皮層まで到達している深いシワは、皮膚の組織そのものにくぼみができてしまっているので、保湿だけではどうしようもありません。
    出典 :シワ対策に本当にほしい成分はこれだ!
  • 保湿だけでは対応できない深いシワというのは、真皮層のコラーゲンが不足して、弾力を失なってしまうことにより発生します。ですから逆に言えば、真皮層にじゅうぶんな量のコラーゲンが存在できるようになれば、こうしたシワを改善することも可能だ、というわけですね。
    出典 :シワ対策に本当にほしい成分はこれだ!
     

    『しわ』対策としては、原因である『真皮層のコラーゲン不足』を補ってあげればいいのですね。

  • ビタミンC誘導体・レチノール・ナイアシン。これらの成分は、コラーゲンを生み出す「繊維芽細胞」というものを元気にする働きがあるとされています。つまり、「コラーゲン生成工場の稼働率を上げる」というスタンスになるわけですね。これらの成分が含まれたスキンケア用品を、しっかりと肌になじませるのがおすすめです。
    出典 :シワ対策に本当にほしい成分はこれだ!
     

    現在では『アンチエイジング化粧品』というジャンルで、様々なスキンケア製品が発売されています。自分が気にしている老化現象に対して、どういった成分が有効なのかをしっかり理解し取り入れるようにしましょう。

  •  

    左図の通り、真皮の『70%』がコラーゲンからできています。『しわ対策』には、コラーゲン量を増やして真皮を補填することが大切なのですね。

  • いかがでしたか?
    老化原因を把握し、その原因を抑制することによって老化を予防・改善することを『アンチエイジング』と言います。しっかりとした根拠に基づいて老化予防を行うわけですから、効果も期待できそうですね!