誰にも言えない、産後の尿漏れ(尿失禁)原因と解消法まとめ

先日の「ためしてガッテン!」でも尿漏れ特集がありました。
尿失禁は中高年だけのものではありません。
若い女性の産後の尿失禁は実は珍しい現象ではありません。
下着を汚してしまったりニオイも気になる…
原因と解消法をまとめてみました。

view482

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 尿漏れとは

  • 尿失禁(尿もれ)とは、簡単にいえば自分の意思に反してトイレではないところで尿が漏れてしまうことです。こんな症状に悩んでいるのは自分だけではないか、恥ずかしくて誰にも言えない、などと思い悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
    出典 :尿失禁
  • Urinary (Female)

     

    女性の尿が作られる仕組み。
    男性より尿道が短くそもそも失禁しやすい。

  • その多くは、出産や老化、骨盤内(こつばんない)手術などで、骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)(骨盤内の膀胱(ぼうこう)、子宮、腟(ちつ)、尿道(にょうどう)、直腸などの臓器が下方に落ちないように支えるとともに、尿道をしめるという重要な役割をはたす筋肉群)が弱くなることが原因です。
    出典 :尿失禁とその対策 とは - コトバンク
     

    原因は骨盤底筋という筋肉の衰えです。

  • 産後の尿漏れの原因

  • 妊娠期には大きくなった子宮が膀胱や尿道を圧迫し、尿道を締める力が伝わりにくくなるので、せきやくしゃみをした時の腹圧で尿もれすることがあります。また、出産直後は膀胱知覚を伝える神経が衰えるので、尿意を感じづらく、トイレに間に合わず尿もれを起こすこともあります。
    出典 :尿もれ|プレママタウン
     

    妊娠中は実に半数近くの女性が尿失禁を経験し、産後も戻らない方は一定数います。
    悩んでいるのはあなただけではない!?

  • 産後の尿失禁対策

  • 出産が原因の尿失禁は、出産後、半年から1年で自然に治りますが、骨盤底筋群が緩んだままになっていると、歳をとってから尿失禁が起こりやすくなります。
    出典 :尿もれ レディースセラピー(尿失禁でお困りの方に)
     

    実は何もしなくても、産後1年ほど経てば治ってしまう方が多いのです。

  • 妊娠中に尿もれがあった人は、体操などで効果があったよう。気になったらすぐに病院で相談するのが正解ですね。一方産後に尿もれのあった人は、自然消滅派と体操派に分かれます。症状に応じてナプキンなどを選んで対策を。
    出典 :尿もれ|プレママタウン
     

    ナプキンや尿漏れパッドなどを利用して自然消滅を待つのもひとつの手段。

  • 一昔前は、産後すぐにガードルをつけておなかを引き締めても良いとされてきましたが、実はガードルをつけると子宮や膀胱を下に下げて、骨盤底の筋肉や靭帯に負担をかけることになってしまうのです。
    出典 :出産後のセルフケア 妊娠 出産 育児 初めてレッスン - ムーニー ユニ・チャーム
     

    産後すぐのガードルは逆効果です。

  • 骨盤ベルトでお産後の緩んだ骨盤のゆがみを整えることも尿漏れ予防・対策になります。
    出典 :2013年 夏号より バックナンバー こうのとりくらぶ コラム&広報誌|順天堂大学医学部附属静岡病院
     

    一方、骨盤ベルトは効果があります。

  • 出産後、尿失禁に悩まされる女性は多いが、骨盤底筋を引き締める体操を続けると、およそ7カ月で4割の人に失禁が起こらなくなることがわかった。
    出典 :出産後の尿失禁や便失禁、骨盤底筋体操に確実な効果 - ニュース - nikkei BPnet
     

    体操が効果的です。
    産褥体操にもなりますよ!

  • 骨盤底筋体操の例 (C) 京都府立医科大学泌尿器科学教室

  • まず、尿を途中で止めるときに使う筋肉に力を入れて引き締め、約10秒間そのままにします。次に約10秒間力を抜いてゆるめます。これを10~20回繰り返すのを1セットとし、1日に3セット以上行います
    出典 :産後の骨盤調整とケーゲル体操|横浜市の あおぞら整骨院
  • 骨盤底筋体操は、1日朝晩2回!
    1. 1分間のうち約10秒、骨盤底筋を締める。
    2. 残りの50秒は、力をぬく。
    3. 1~2を10回くり返す(つまり10分間行う)。


    出典 :自分でできる骨盤底筋体操
  • まず肛門を体の中に絞り込むようにぎゅっと締めます。そしてそのまま力がゆるまないよう気をつけて、5つ数えましょう。立ったり座ったりどんな姿勢でも構いません。
    出典 :放送内容詳細・とっても健康らんど|KBC九州朝日放送
  • まず仰向けに寝て、足を肩幅に開きます。
    次に、膝を少し立てます。身体の力を抜き肛門と膣を締め、締めたままゆっくり5つ数えます。朝晩布団の中で毎日実行してみて下さい。
    出典 :お母さんと赤ちゃんの生活(骨盤底筋体操)|岡山中央病院 産婦人科
  • 骨盤底筋は年齢に関係なく鍛えることが可能です。骨盤底筋以外の筋肉に力が入ると、効果が下がります。お腹、お尻、太ももの筋肉に力が入っていないことを確認しながら行いましょう。
    出典 :大誤解!尿もれの真実 : ためしてガッテン - NHK
     

    他の筋肉で体操してないか気をつけましょう。

  • ただし、日常生活に支障をきたすようなら、専門医を受診して、適切な治療を受けるのがよいでしょう。できれば尿失禁外来のある泌尿器科を受診することをおすすめします。
    出典 :泌尿器系の悩み | ソフィ ソフィラボ | ライブラリー
     

    どうしても治らなければ、外科手術などの対策もあります。