妊娠中期の左下腹部痛って一体何??気になる妊娠中の腹痛まとめ!!!

妊娠中期の左下腹部痛の原因って一体何があるの???そもそも妊娠中に腹痛が起こっても大丈夫なのでしょうか?妊娠中の腹痛について気になる情報を色々と調べてみました!!!妊娠中の方はぜひ参考にしてみてくださいね

view53963

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 妊娠中期の左下腹部痛を感じる人って居るの???

  • 妊娠中期になると下腹部痛を感じる人は割と多いようです。

  • なんか左の下腹部が痛むなぁ~。また子宮痛かなぁ~。

    の気にならない程度のものでした。

    ソファでうたた寝をしていたのだけど、寝ながらに痛みを感じます。

    そのまま寝続け、目を覚ますと。。

    い、痛みが酷くなってる
    出典 :妊娠6ヶ月 左下腹部痛|イロドリdays
     

    横になっても痛みがおさまらずに、より痛みが増してしまったのだそうです。心配ですよね

  • 妊娠6ヶ月に入ったところです。
    2日前から、左下腹部が「キューッ」と引きつったような痛みがあります。
    特に、椅子に座ってから立ち上がった後がきついです。
    普通に歩けず、おなかをおさえたまま小股で歩くといった具合です。
    出典 :妊娠中の下腹部の痛み(引きつり??) - 妊娠 - 教えて!goo
     

    妊娠中期でもある6ヶ月頃に痛みを感じる人が多いようです!!安定期なのに不安になってしまいますよね

  • 妊娠中期の下腹部痛の原因って一体何なの???

  • 出血があるとき!!!

     

    同じ妊娠中期の左下腹部痛とはいっても出血があるのと無いのとで痛みの原因が変わってきます!!出血がある場合の原因からみていきましょう

  • 常位胎盤早期剥離:
     お腹が強く張り、出血も多いのが典型的な場合です。中には外に出血があまり出ないタイプや腹痛が軽くても出血が多い時などもあります。この病気が疑われたら一刻も早い対処が必要です。救急車を呼ぶべき状態です。
      常位胎盤早期剥離というのは胎盤が妊娠中突然はがれてしまう病気です。胎盤がはがれることで胎児に血液が行きづらくなり、胎児は低酸素状態になってしまいます。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-妊娠中のお腹の痛み1
     

    この場合一刻も早く病院で手当てをしてもらわなければなりません!出血が多い場合はすぐに救急車を呼びましょう

  • .切迫早産:
     子宮の収縮が頻回だったり、子宮の出口(子宮頚管)が開いてきたり短くなったりして早産の危険が高くなった状態です。子宮頚管が開いたりすることで出血が生じることがあります。原因として子宮頚管にばい菌が感染していたり、胎児を包んでいる羊膜の一部が破れて羊水が漏れ出していたり(破水)、いうこともあり入院管理を必要とすることがあります。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-妊娠中のお腹の痛み1
     

    切迫早産の場合、大量の出血ということはあまりないです。とはいえ、妊娠を継続するためには病院で適切に処置をしてもらって安静にしなくてはなりませんから、診察時間外でもすぐに病院に連絡をとって診察してもらいましょう。

  • 出血は無いとき!!!

     

    出血が無い場合の妊中期の左下腹部痛の原因も様々です!!!

  • 胃腸の不調による便秘が原因の腹痛ということもあります。便秘になりそうなときは、水分を多めに摂るなどして、回避するように心がけて。それでも便秘になってしまった場合は、主治医に相談のうえ便秘薬を処方してもらって、快便を目指して。
    出典 :妊娠中期腹痛 赤すぐ|妊娠中期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
     

    便秘が原因の下腹部痛の可能性もあります!!!
    普段から便秘気味の人は注意!!!

  • 子宮筋腫:
     子宮筋腫があると、その部分が痛みの原因になることがあります。通常は痛み止めなどで様子をみますが、入院が必要になったり、手術を必要としたりすることもあります
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-妊娠中のお腹の痛み1
     

    子宮筋腫があるかどうかは、定期健診でわかっていると思いますのでお医者さんに子宮筋腫があることを告げて痛みと関係があるかどうか判断してもらった方がいいと思います。

  • 虫垂炎:
     妊娠中も妊娠していない時と同じ確率で虫垂炎になります。典型的な症状としては、最初上腹部が痛くなったり、吐き気、下痢などが生じ、徐々に痛みが右の下腹部になります。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-妊娠中のお腹の痛み1
     

    これは右の下腹部に痛みを感じることが多いようです!!最初は上腹部の痛みから始まって徐々に痛む箇所が移動していくようです。できれば中に虫垂炎にはかかりたくないですが予防は出来ないので運にまかせるしかないですね・・・。

  • 卵巣嚢腫の破裂、茎捻転:
     卵巣腫瘍や妊娠によって卵巣にできる黄体のう胞があると、これがねじれたり破裂することで腹痛を生じることがあります。どちらも急な痛みが生じます。手術を必要とすることが多いです。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-妊娠中のお腹の痛み1
     

    卵巣嚢腫が破裂した場合は急に強い痛みを伴います。出血していなくても立っていられないほどの激しい痛みを感じた時はすぐに病院を受診してください

  • HELLP症候群:
     妊娠中に小さな血栓がたくさんできて、その血栓が肝臓や脳の血液の流れに悪影響を及ぼす病気です。DICという血を止める働きをする物質が極端に減ったり、常位胎盤早期剥離をおこしたりすることもあり、緊急で手術などの対応が必要になります。
      HELLP症候群の初期に上腹部痛を生じることが少なくありません。
    出典 :女性の病気を調べるための情報サイト:女性の健康.NET-妊娠中のお腹の痛み1
  • 妊娠中期の下腹部痛の場合はどうしたら良いの???

  • 痛みを我慢してはいけません、かといってちょっと痛いだけでしょっちゅう病院に行ってみてもらうというのもナンセンスです。妊娠中期はお腹がおおきくなるにつれて子宮を支える靭帯や筋肉が引っ張られることでおきる痛みもあるので、わりと頻繁にお腹に痛みを感じやすい時期ではあります。

    病院で診てもらうべき痛みかどうかはまず出血の有無です。大量に出てる場合は即救急車を。それほど大量でない場合も病院に連絡をしてタクシーなどで向かいましょう。くれぐれも自転車や歩いては行かないように。かえって出血が大量になってしまう場合もあるかもしれないので万が一を考えて行動してください。

  • まずは第一に安静が大切です!!!

     

    まずは安静を心掛けましょう!!!
    気になる症状や出血があった場合はすぐに病院を受診しましょう!!!

  • 出血が無い場合は、まず横になって安静にしてみてください。横になることで楽になるのであればしばらくそのまま安静にして様子を見てみてください。痛みが治まるようであれば急いで病院に行くほどの腹痛ではなかったのだと思います。
    しばらく安静にしたのに痛みがひかない・・・となると少し心配です。やはり事前に病院に連絡をしたあと車やタクシーで病院に向かってください。歩いたり自転車で向かって出血してしまっては大変です。車で向かう場合も絶対自分で運転してはいけません、痛みで注意力も落ちていますから事故を起こしては大変です
    必ず誰かに運転してもらってください。出来れば万が一のことを考えて一人で行動せず付添いの人に来てもらえればより理想的かと思います。