【今、大注目の健康法!!】ウォーターローディングの方法とは?

今、ウォーターローディングと言う水分補給法が注目されています。気になるウォーターローディングの方法とは?

  • ssay 更新日:2014/10/19

view227

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ウォーターローディングって何?!

  • ウォーターローディングとは、スポーツの世界で注目されている水分補給方法です。試合前の一定期間、毎日1~1.5ℓの水を少しずつ摂取することで、体を常に水で満たしておきます。すると、試合中、発汗により水分を失っても、運動能力の低下を防ぐことができるという方法です。
    出典 :スポーツ界で注目の水分補給 ウォーターローディング法 | エビアン evian
     

    ウォーターローディングは、スポーツ選手が効率よく水分を補給する方法として広まったものです。
    喉がが渇く前に水分を補給するという考え方です。
    しかし、スポーツ選手ではなくても、日常生活でウォーターローイングを実践しても価値があります!!

  • 今、スポーツ界で注目のウォーターローディング。
    一気に水をグビグビと飲むよりも、内臓に負担もかからないため、体調も維持できるのがこの方法。
    最近では、さまざまなスポーツですすめられています。

  • あの、大谷選手も実践していることで有名!!

  •  

    日本ハム・大谷翔平投手(20)
    若きエースの活躍の秘密はあのスタミナです!大谷選手は今季から、ウォーターローディングを始めたんだそうです。大谷選手が実践した方法は、1.5リットルの水をを複数回に分けて飲み、カルシウムやナトリウムを蓄積させるというもの。
    水分をとりすぎると、汗をかきやすいですよね。汗によって、運動能力低下を予防するためにはこの方法がもってこいなんだとか。登板直前にはおにぎりなど炭水化物を食べて、エネルギーも補給もしっかりと。この肉体改造を続けた結果が、あのスタミナに繋がり、試合の終盤にも161キロの剛速球を投げるパワーを生み出しているという訳です。

    このウォーターローイングは、長く走り続けるマラソン選手がよく行う方法でもあります。

  •  

    阪神タイガースの鳥谷選手もウォーターローディングを実践して、常に500ミリリットルのペットボトルを肌身離さず持っているそうです。
    水を守備を終えて飲み、打撃を終えて飲み、走塁を終えて飲む。というこまめな水分補給法。さすが、スポーツ界のプロは自分の体調管理もしっかりしていますね。

  • ウォーターローディングの方法

  • 1日に1.5ℓ~2ℓを数回にわけて飲む方法です。1回に飲む量は180~250cc程度となります。
    出典 :ウォーターローディング
  • 1回にコップ1杯程度(150~250ml)の量の水を1日に6~8回飲み、1日の必要量(約1.5ℓ)を補給する方法です。
    出典 :水は最強の健康&美肌ドリンク!1日の水分補給量や、効率のよい飲み方(ウォーターローディング)を解説 - Latte
     

    ウォーターローディングは、冷え症や肩こり、便秘、頭痛、むくみなど、これらの症状を一気に解決できると言われています。水をちょっとずつこまめに飲むという、簡単な方法なので今日からでも始められますね(*^^*)
    大事なのは、毎日続けることです。

  • 水の種類は関係あるのか?

  • 基本的にはどんな水でも大丈夫ですが、中硬水のミネラルウォーターが一番適していると言われています☆

  • 必ず水で行わないといけないというわけではありませんが、ミネラルも同時に蓄えるという意味でミネラルウォーター・果糖入りのスポーツドリンクで行うことが理想的だと思われます。
    出典 :Vol.25 水分補給 | WASEDA CLUB
  • 自分に合う水を飲むことが一番です。よくむくむという人は、ナトリウムを豊富に含む水を飲むと余計むくむので気をつけて下さい。
    下痢気味の人は、硬水を飲むと下痢が悪化する事があります。
    このように、自分の体質やその日の体調などに合わせて水を選ぶといいですね。

  • ウォーターローディングの嬉しい効果

  • その他の効果について。

  •  

    ウォーターローディングは、熱中症対策にも効果的です。
    人間の身体の約60パーセントは水分です。身体に十分な水分が行き渡っていると細胞内の新陳代謝が活発になるので、老廃物もスムーズに排泄されます。なので、脱水や熱中症の予防効果も期待できるという訳です。

  • ウォーターローイングを始めるなら。。。

  •  

    せっかくウォーターローディングを行うのならば、なるべくならおいしく飲んだ方が良いですし、続けられますよね。それには、「水の温度」が重要なんです☆
    美味しく飲める温度というのは5度から12度ほどと言われています。キンキンに冷やした水が一番おいしい訳ではありません。実は、水を冷やしすぎると通常よりも、苦味を感じるようになります。
    また、水分の吸収を妨げる事も・・。季節によっても自分が美味しいと感じる温度は違うと思います。
    自分なりのおいしく飲める温度を見つける事が一番いいですね。