胃がんのステージについて調べてみた

以前癌のステージについてまとめてましたが、今回は胃がんのステージに特化して調べてみました。

view212

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胃癌のステージ分類をする際、日本胃癌学会が作成した「胃癌取扱い規約」の病期(ステージ)分類が最も用いられています。
    がんの浸潤の度合い=深達度(がんの深さ)とリンパ節転移、遠隔臓器への転移状況によって胃癌の病期分類をします。
    出典 :胃癌のステージと5年生存率 【がん相談無料-鈴木医院】
     

    他にも分類法があるのですかね。

  • 胃癌の治療方針を決める上でがんの進行度は大切な情報となります。進行度は「病期」または「ステージ(Stage)」と呼ばれます。
    ※組織診断のグループ分類とは異なります。
    出典 :胃癌のステージと5年生存率 【がん相談無料-鈴木医院】
     

    一応の目安になりますね。

  • 胃がんのステージはⅠ~Ⅳに分けられています。
    (リンパ節への転移の有無によって、A、Bとも分けられています)
    出典 :胃がんのステージ/病期・進行度
     

    現在は6分類と8分類にするのが主流のようです。

  • ステージ1

  •  

    ステージ1だとまだ症状があまり出ない場合が多いです。

  • 胃がんでは、リンパ節の転移の有無のほかに、大きさも重要な要素となるために、同じステージ1でもAとBに分けられています。
    出典 :胃がんステージ1B期の治療法と生存率
     

    胃がんの場合はステージ1の中でも2つに分けるのですね。

  • がんが広範囲に及ぶものをステージ1B期と言いますが、具体的には、 がんが粘膜、または粘膜下層にとどまっているものの、リンパ節第一群に転移している状態。がんが胃壁の真ん中くらいの深さ(漿膜下層や筋層)におよんでいる状態。いずれかの場合が、ステージ1B期とされています。
    出典 :胃がんステージ1B期の治療法と生存率
     

    1Aより1Bが深刻と考えればよいのでしょうか。

  • ステージ1であることを発見する
    最も有効な方法は、
    定期的に胃がんの検査を受けることです。
    出典 :胃がんのステージ1の症状
     

    ステージ1だと発見できるのはほとんど検診を受けた場合だと思います。

  • ステージ2

  •  

    ここではステージ2について取り上げます。

  • リンパ節への転移はないが、漿膜を越えて、胃の表面まで浸潤している状態、 リンパ節への転移があるが、かなり深い部分(筋層あるいは漿膜下層)まで浸潤している状態いずれかの状態であり、「進行性がん」と診断が下されます。胃の痛みや腰痛などの自覚症状を感じるようになります。
    出典 :完治するか?ステージ2期の胃がん治療
     

    ここにくると気づく場合が多くなります。

  • ステージ2期における治療法は、開腹手術でがんを切除する方法が一般的。周辺臓器の一部や第3群リンパ節まで取り除く拡大手術を行う場合もあります。
    出典 :完治するか?ステージ2期の胃がん治療
     

    手術がメインの治療法になります。

  • ステージ3

  •  

    ステージ3は進行がんに分類され、胃がん特有の症状が良く出るようになります。

  • ステージ3は進行性胃がんであるため、
    胃がんのステージ2と同様に、
    基本的な治療方法は、
    がんの病巣を切除する外科的手術を行うということになります。
    出典 :胃がんのステージ3の治療方法
     

    まだ手術で改善が見込める場合があります。

  • ステージ3期の胃がんと診断されてると
    5年後に生存している確率は半分程度となってしまうのです。
    出典 :胃がんステージ3期の生存率ってどれくらい? No:58 | 胃がん知識発信ブログ
     

    まだ50%程度の生存率があります。

  • ステージ4

  •  

    ステージ4の胃がんは末期に当たります

  • 胃にできるしこりも自分で触っても感じられるほどの大きさになり、食欲もなくなって、食べ物が喉を通らなくなります。また、腹水や胸水がたまり、激しい痛みを伴います。抗がん剤治療や痛みをとるための対処手術・放射線治療などが一般的です。
    出典 :胃がんステージ4期の治療とは
     

    ここまで来ると手術などはもう行えません。

  • ステージ4での5年生存率は10%以下。これまでのステージに比べ、完治を目指すのは難しく、今後の生活について考えることも大切になってきます。
    出典 :胃がんステージ4期の治療とは
     

    生存率ががくんと下がります。