眉毛がかゆい!それ、「脂漏性皮膚炎」じゃないですか??

「なんだか眉毛がかゆい!そして今は午前中!もしかしていい事があるのかも!!」というジンクスもあるみたいですが、午後まで続くとちょっと心配。あれ?これおかしいぞ?と思ったら注意してみてくださいね。

  • min.y 更新日:2014/12/12

view244

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そのかゆみ。本当にジンクスなのかな?

  •  

    「恋がかなうかも!いい事があるかも!」と期待しちゃいますよね。

  • よく恋愛のジンクスとして言われている「午前中に眉毛がかゆくなると量思いになれる!」という話。
    しかし、「なんだか午後になってもかゆい・・・。というか、ここ数日かゆい・・・。」と、浮かれ気分から不安な気分になるということありませんか?

    実はそれ、皮脂から来る「脂漏性皮膚炎」という炎症だったりすることがあるのです。

  • 「脂漏性皮膚炎」って何?

  • 脂漏性皮膚炎とは、ざっくり言うと顔の皮脂が出やすい所で起こる炎症の事です。
    女性で言うと、脂取り紙とかで鼻の周りやおでこ等を抑えると油が出てきませんか?
    もしくは時間が経つとお化粧が浮いてしまう部分です。
    お化粧も、あまり手直しをしない部分である眉毛。そこも実は油がたまりやすい所なんです。

  •  

    男性の図になってしまうのですが、女性も同じ所から皮脂が出ているのです。

  • そもそもどうして皮脂が出るのか?
    それは皮脂が髪の毛や肌を潤したり保護したりする役目があるからで、奇麗な肌を保っているのは皮脂のおかげなんです。
    しかし、その皮脂が何らかの原因で分泌が多すぎてしまったり、洗顔剤の残りが取りきれず、汚れた皮脂が残ってしまっているままだと、炎症が起こってしまうんです。

    ニキビも、皮脂が多すぎてできた吹き出物だったり、加齢臭も、皮脂が古くなって酸化したために匂いが発生する現象だったりと、脂漏性皮膚炎だけではなく、さまざまな炎症がおこる、ということです。

    眉毛も皮脂が出る部分。
    洗顔剤が残らないように、ちゃんと洗いきっていますか?

  •  

    他の部位になりますが、鼻周りや頬の赤みがそうです。
    これが眉毛でもおこってるってことなんですね。

  • 脂漏性皮膚炎、どんな症状なの?

  • 眉毛に限らずですが、こんな現象はありませんか?

    ・地肌がかゆい
    ・荒れてカサカサしている
    ・肌にフケのような角質がたくさん出ている。

    ただ、アレルギー性皮膚炎やその他の皮膚炎とも症状が似ているので、断定はできません。
    大きく違うのが、一種のカビである「真菌」という菌がいることですので、医師に観てもらいましょう。

  • 眉毛のかゆみ、カビが原因かも。ジンクスと軽視しすぎない。

  •  

    本当は「真菌」もいい菌なんです。

  • もともとこのカビ(マラセチア)は全ての人の肌に常にいる無害な菌だったんです。
    しかし、皮脂や汗が増えることによって、それを食べて増殖しすぎて炎症を起こすというのが脂漏性皮膚炎の原因かといわれています。
    人によっては洗っても洗っても肌のテカりが消えなかったり、フケがおさまらなかったりということもあるかと思います。

    そのため、ただのかゆみと観ないで、そのマラセチアの増殖を抑えるように心がけて行きましょう。

    ・マラセチアの餌となってしまう脂質の多い物は避ける
    ・代謝を良くするために、ビタミンCやビタミンBを取る。
    ・低刺激の石鹸を泡立てて泡で洗顔する。
    ・皮膚の抵抗力を揚げるために、睡眠はしっかりとる。

  •  

    脂質を餌にカビ菌がぎゅうぎゅうになってるイメージだと分かりやすいのではないのでしょうか。
    増殖を防ぎましょう!

  • もし長引くのであれば病院へ!

  • 他のアレルギーという可能性もあるので、自己判断がなかなかしにくい部分ではあります。
    病院の場合で脂漏性皮膚炎と診断された場合は「抗真菌薬」が処方されることがほとんどです。
    塗り薬ですので、患部に塗るようになります。

    ジンクスと軽く見ずに、長引くようであれば専門医に診てもらいましょう!