なんとなく付け根が痛い?妊婦の恥骨痛対策まとめ

足の付け根が痛いと感じられたら、それは妊婦の恥骨痛かもしれません。どんな方法で解消しやすくなるのかまとめました。

view700

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 恥骨痛って?

  • 恥骨痛とは足の付け根や股が痛くなる症状のことです。おなかが大きくなってきた後期の妊婦にはよく見られる症状です。

  • もうすぐ赤ちゃんが生まれるサイン

     

    おなかが大きくなってくると、赤ちゃんの頭が骨盤のなかに入ってくるため、圧迫感を感じます。

  • 恥骨痛は臨月になると赤ちゃんの頭が骨盤の中に入り込むためにおこったり、ホルモンの影響でつなぎ目が緩んでいるため、痛みを感じることや、違和感を感じることがあります。お腹が大きくなった影響で足の付け根が痛むこともあります。
    出典 :妊娠中の腰痛対策と恥骨痛対策-妊娠・出産・育児のママベビ
     

    赤ちゃんが生まれる前には経験すること。

  • 恥骨痛の予防方法

  • 痛みを無くすことはできないかもしれませんが、多少軽くすることはできます。

  • 日常生活の動作はゆっくりと

     

    激しい動きをすると恥骨が痛くなってしまいます。痛みがある際には運動も避けたほうが無難です。

  • 「股を開く動作を避け、小股でゆっくり歩くとラクになります」
    「寝返りは両足を閉じた状態で行うと、痛くありません」
    出典 :恥骨痛を緩和する対策 | 子育ての悩み解決ナビ
     

    痛みを軽くする工夫が必要ですね。

  • 骨盤ベルトなら多少改善されるかも

     

    赤ちゃんが大きくなってきて骨盤が開くため、恥骨痛を感じます。産後のケアのためにも骨盤ベルトを1つ持っていると良さそうです。

  • この大きな原因を、簡単にいうと・・・

    妊娠中は、「骨盤が広がりやすくなる」ためです。
    出典 :妊娠初期〜後期 の恥骨痛 トコちゃんベルト
     

    出産のためには骨盤の開きはしかたがない。

  • 早産を起こしかけていることもあります

  • 必ずしもそうとは限りませんが、早産をおこしかけて子宮口が開いてくると、症状がひどくなることがあります。

  • その時も茶色いおりもの(出血)が続いていたので
    引き続き安静の指示が・・
    出典 :切迫流産・早産体験談
     

    恥骨痛とオリモノの増加は注意してみて下さい。

  • 恥骨痛のためには運動も必要

  • 恥骨痛の原因の一つとして、生活が便利になってきたことから、下半身の筋肉が衰えている人も多いのだとか。

  • 妊娠中に、腰が痛い、お尻が痛い、そけい部が痛い、恥骨が痛い…と骨盤まわりの痛みを訴える人も増えています。
    先天的な異常や病気の場合もありますが、それよりも最近は、生活様式の変化で骨盤の靭帯や筋肉が弱くなっている。
    出典 :都市型難産|プレママタウン
     

    しゃがむ姿勢って、確かに減りました。