知っているようで知らない、IQって何なの?

IQが高いと頭がいい程度は誰もがしっていますが、そもそもIQって何なのでしょう? もう少し具体的にまとめてみます。

view311

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんな指摘もあるのですが・・・

  • そもそもIQ(知能指数)とは???

  • 専門的に説明すること、このようになりますが、よくわかるようでわかりませんね。

  • IQとは、知能検査の結果を表す数値である。「生活年齢と精神(知能)年齢の比」を基準とした「従来の知能検査」と、「同年齢集団内での位置」を基準とした「知能検査」の2種類があるが、従来の知能検査はあまり使われなくなりつつある。また、検査によってはより細かい「言語性知能検査」と「動作性知能検査」も決定する。知能指数表示の場合は、中央値は100、標準偏差はWechsler系検査では15、田中Binet系では16である。

    知能検査は、高いほど知能が高いことを、低いほど知能が低いことをあらわす。従来の知能指数は「精神年齢 ÷ 生活年齢 × 100」の式で算出される。知能指数は100に近いほど出現率が高い(人数が多い)。50–70は軽度知的障害、35–50は中度知的障害、20–35は重度知的障害とされるが、40未満を測れない検査も多い。知能は両親からもある程度遺伝するが、生活環境によってもある程度変動する。幼いころのIQはある程度成長しても持続し、30以上変動する例は1割に満たない。
    出典 :知能指数 - Wikipedia
  • 小中高校で、知能テストを受けたことがありますか。知能テストを受けると、知能指数というのが出て、それで、頭が良いとか、悪いとかって考えますよね。身長計で身長を測って、高いとか低いとか考えるように。

     でも、本当は、知能テストと身長計はずいぶん違います。まず、実を言うと知能とは何なのか、良く分かっていません。身長が何なのか良く分からないということはありません。身長の測り方で議論になることはありません。

     でも、知能については、いろいろな意見があり、いろいろな測り方があります。沢山の知能テストがあり、それぞれの方法で知能を測っています。どのテストが一番正しいのかは、もちろんわかりません。

     また、何かを測るときに、「誤差」はつきものです。身長を測るときに、そっと背伸びをしたり、ちょっとひざをかがめれば、本当の身長は測れません。でも、身長測定の時に、そんなことをしても、きちんと見ていればすぐにわかります。けれども、知能をテストで測定するときには、分からないこともすくなくありません。
    出典 :知能の心理学、知能指数、知能テスト、IQ(心理学総合案内こころの散歩道)
  • こちらのサイトで、ゲーム感覚で簡単にチェック

  • あくまでも遊びで、正確なIQではありませんのでご注意

  • IQの高いと言われているあの人は?

  • アインシュタイン

     

    すぐに名前が挙がるこの人はIQ173との情報

  • アイザック・ニュートン

     

    190あったとのうわさです。

  • ヒットラー

     

    150あったらしい

  • IQに対して、最近EQという考えが重要視されるようになりました

  • 「物事の処理が正確で早い」のがIQの高い人です。つまり、学力が高い人、仕事が速い人です。訓練次第によっては上がります。脳の鍛え方にはコツがありますから。
    競争社会においては、このようなIQの高い人が生き残れるので、長い間、IQが高い事はいい事だとされてきました。
    ですが、IQ(知能指数)に対して、EQ(心の知能指数)というものがあります。
    EQとは、生きていく力、つまり社会性の事で、他人を思いやる心、協力する力の事などです。
    国公立、有名私立大学の学生といえばやはり昔から変わらずIQは高い。しかし、ここ何年かは、彼らのEQの落ち込みが指摘されています。簡単にいうと子供っぽい。公共性が薄く、個人主義。
    ですから、今、本当に頭の良いのは、EQもIQも高い人です。
    EQの高い人はIQを補うといいます。
    IQだけが飛びぬけていると、社会性には欠けるが、世の中で突出した大天才という事になります。
    出典 :IQとは? - その他(学問・教育) - 教えて!goo