「おりもの」はあなたを守っています。

「おりもの」って、ちょっと面倒ですよね。
でも、そんなおりもの・・・
あなたに大切なコトを伝えようとしてたって
知ってました?

view2376

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 「おりもの」について

  • そもそもオリモノとは女性の膣口から妊娠中や月経以外の時期に出てくる粘液や組織片などの総称。 通常膣内は酸性に保たれており、有害な菌の進入を防いでいます。
    出典 :オリモノを知ろう! | 妊活専門サイト カラフル
     

    守ってくれてるんですね!大切なものなんです。

  • 膣内って無菌なの?

     


    いいえ。膣内には常在菌が住んでいます。人間には外部との入り口がある全ての場所に常在菌が住んでおり、有害菌が進入しないように守っています。(口の中、腸内、皮膚表面など)そして膣内を正常に保つための菌がデーテルライン膣桿菌(グラム陽性桿菌)という菌。これらは単体ではなく、膣内に住むたくさんのグラム陽性桿菌の総称です。これらが産生する乳酸により、膣内は酸性に保たれ、有害菌から守っています。

    引用)http://ベビ待ち.jp/?page_id=1600

  • 膣を守る特別な菌が守ってくれているんですね!

  • おりものは排卵日を中心に変化する

     

    排卵日のおりものは糸を引くぐらい粘度の高いおりものになり、それが2~3日続きます。おりものは生理周期に連動して変化しますが、それを利用して排卵日を予測するのが「子宮頚管粘液法」という方法です。この子宮頚管粘液というのがおりもののことです。おりものは排卵日を中心に、時期によって粘度が替わりますので、自分のおりものの変化を知っておくと便利です。

    引用)http://www.excefk.com/hairan-orimono.html

  • まずは自分の「おりもの」のチェックを

  • 量をチェック

    個人差や、人によって感じ方も違いますが、パンティライナーでカバーできるくらいであれば正常の範囲内! 生理用ナプキンが必要なほど多い場合は、一度お医者様にみてもらいましょう。
    出典 :花王 ロリエ きれいスタイル おりものセミナー
     

    アナタはどうですか?多い場合は診てもらわないといけないようです。

  • 色をチェック

    おりものの色はふつう透明または乳白色。色がついて見える場合は何かの病気にかかっている可能性があります。
    出典 :花王 ロリエ きれいスタイル おりものセミナー
     

    色によって、どんな病気にかかっているかが分かるそうです。これは気になりますね。

  • ニオイをチェック

    おりものは正常であれば、ほとんどにおいません。ただ、おりものは酸性なのでちょっとすっぱいようなにおいがすることもあります。おりもののにおいは、ほとんどの場合、本人が気にするほど強くありません。パンティライナーできちんとケアしていれば、周囲ににおうことはないので、あまり神経質にならないようにしましょう。
    出典 :花王 ロリエ きれいスタイル おりものセミナー
     

    逆に、異常があれば臭いがするってことですね。

  • 「色」で分かる病気

  • カンジタ膣炎

     

    ・オリモノがお粥のように白く、量も多く、そして粒粒としたものがオリモノに混じるのが特徴です。激しいかゆみが伴う事が多いです。

    ※写真はイメージ

    引用)http://ベビ待ち.jp/?page_id=1600

  • トリコモナス膣炎

     

    ・オリモノは濃い黄色から黄緑色になり、悪臭(一般的に魚が腐ったような臭いに例えられます。)泡が含まれるのが特徴です。かゆみが伴います。

    ※写真はイメージ

    引用)http://ベビ待ち.jp/?page_id=1600

  • クラミジア感染症

     

    無症状で進行する事が多く、オリモノの変化だけでは特定はむずかしいですが、症状が進行した場合、膿状のオリモノが出ることがあり、その量も多いとされます。

    ※写真はイメージ

    引用)http://ベビ待ち.jp/?page_id=1600

  • 血液が混ざっていたら要注意

    特に血液が混ざっている場合は癌の可能性も考えられるので、放置してはいけません。病気の種類によっては、おりものの異常だけでなく、痒みや下腹部の痛みをともなうこともあります。血液はもちろん、おりもの以外の症状がある場合は自己判断で様子見をせず、きちんと受診することを考えてください。
    出典 :おりもの異常と検査・考えられる病気 [婦人病・女性の病気] All About
     

    癌の可能性・・・「おりもの」のサイン、とても重要です。

  • ちょっと面倒な「おりもの」ですが、
    体を守ってくれる大切なもの。
    しかも、病気のサインも送ってくれるのです。
    これからは厄介物扱いはしない方が良いかも♪