あなたはわかっていますか?睡眠時に無呼吸になっているかもしれない事を…!睡眠時無呼吸症候群の治療法

睡眠時無呼吸症候群の治療法とは?
あなたはわかっていますか?
眠っている間に無呼吸になっているかもしれないことを…。
自分の知らないところで、病気になっているかもしれません!
起きている間にその兆候はあるのでしょうか?
少しでも気になる方はぜひ読んでください!!

view111

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 睡眠時無呼吸症候群とは?

  • 睡眠時無呼吸症候群

     

    眠っている間に無呼吸に?
    怖いですね…。
    いったいどのような病気なのでしょうか?

  • 睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は眠っている間に呼吸が止まる病気です。Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって「SAS(サス)」とも言われます。 医学的には10秒以上の気流停止(気道の空気の流れが止まった状態)を無呼吸とし、無呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、若しくは1時間あたり5回以上あれば睡眠時無呼吸です。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群とは|睡眠時無呼吸なおそう.com
  • どのような人がなりやすいのでしょうか?

  • どんな人がなるのでしょうか?

     

    なりやすい人っているのでしょうか?
    また、その原因はなんなのでしょう?

  • 代表的なのが、肥満の人、首が短い人、下あごが小さい人、高齢者です。これらの人たちは上気道がもともと狭い上に睡眠中はノド周囲の筋肉が緩んでしまい上気道が完全にふさがってしまいます。10~90秒もの間呼吸が停止することになります。無呼吸状態が終わり、呼吸を再開する際に非常に大きないびきをかきます。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群になりやすい人
  • 睡眠時無呼吸症候群は30代くらいから増え始め、年齢が上がるにつれて症状は悪化するという特徴があります。これは30歳を過ぎたころから代謝が下がってくるため太りやすくなり、年齢とともにノドや首周辺の筋肉が衰えていくことが原因だと考えられます。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群になりやすい人
  • 特に40~60歳の肥満傾向の中高年男性に多く、女性にはほとんど発症しません。ただし、閉経して女性ホルモンが分泌されなくなる更年期を過ぎた後は、女性でも睡眠時無呼吸症候群の症状が出てくる場合もあるため、女性ホルモンの量が関係しているのではないかと考えられています。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群になりやすい人
  • 症状に気づくためには?

  • 睡眠時無呼吸症候群と気づくためには?

     

    寝ている間の自分の事はわからないですよね?
    一緒に住んでいる人が気づいてくれるかもしれませんが、自分で気づくことはできないのでしょうか?

  • 寝ている間の無呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されています。この病気が深刻なのは、寝ている間に生じる無呼吸が、起きているときの私たちの活動に様々な影響を及ぼすこと。気付かないうちに日常生活に様々なリスクが生じる可能性があるのです。
    出典 :睡眠時無呼吸症候群とは|睡眠時無呼吸なおそう.com
  • 睡眠時の注意ポイント

     

    寝ているときに起きる症状は、どのような症状でしょうか?

  • ● いびきをかく
    ● 息が止まる
    ● 呼吸が乱れる
    ● 息が苦しくて目が覚める
    ● なんども目を覚ましトイレに行く
    出典 :SASに見られる症状 | 睡眠時無呼吸症候群(SAS)net
  • 日中の注意ポイント

     

    日中、起きているときにでる症状とは、どのような症状でしょうか?

  • ● しばしば居眠りをする
    ● 記憶力や集中力が低下する
    ● 性欲がなくなる
    ● 性格が変化する
    ● 体を動かすときに息切れする.
    出典 :SASに見られる症状 | 睡眠時無呼吸症候群(SAS)net
  • 睡眠時無呼吸症候群からくる合併症

  • 合併症について

     

    これによって合併症も出てくる可能性があるんですね…。
    どのような合併症があるのでしょうか?

  • SASによる睡眠中の低酸素血症や高炭酸ガス血症は、肥満、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病と密接な関係があり、様々な合併症を高率に引き起こすことが報告されています。合併症は多岐にわたり、高血圧、多血症、不整脈、虚血性心疾患、心不全、脳血管障害、糖尿病、肺高血圧症、インポテンツなどが代表的なものとして上げられます。
    出典 :SASの合併症 | 睡眠時無呼吸症候群(SAS)net
  • 睡眠時無呼吸症候群の治療法

  • 睡眠時無呼吸症候群の治療方法とは?

     

    どのような治療法があるのでしょうか?

  • 〇治療には大きく分けて3つの方法があります。
    ①鼻マスクを介し閉塞した気道に持続陽圧を付加する機械CPAP
    ②睡眠中に口腔内装具を装着する方法
    ③手術により狭くなった気道を広げてしまう方法
    出典 :日本医科大学呼吸器内科 睡眠時無呼吸症候群ホームページ:治療方法
  • ①CPAPとは?

     

    どのような治療法なのでしょうか?

  • 睡眠時無呼吸症候群の治療法の中で最も有効性が高く安全かつ確実な方法がCPAP療法です。睡眠中に鼻マスクを装着し、鼻マスクから空気が一定圧で送り込まれ、睡眠中に緩んだ喉の筋肉によって喉が塞がってしまうのを防ぎます。送られてくるのは、酸素ではなく空気です。
    出典 :あなたのいびきは睡眠時無呼吸症候群?:SASについて:治療法の決定:CPAP:CPAPはどういう療法?
  • CPAPを使うことによって、熟睡ができるようになり、昼間の眠気から解放され、仕事や運転などでも眠気がなく集中できるようになる事が多いです。軽症であっても日中眠気が強い方は試みてみるべき治療法であると思います。重症の患者さんの場合は虚血性心臓病や脳血管障害による死亡のリスクを軽減することができると報告されています。
    出典 :あなたのいびきは睡眠時無呼吸症候群?:SASについて:治療法の決定:CPAP:CPAPの効果は?
  • ②睡眠中に口腔内装着する方法

     

    口腔内に装着する方法とはどのような方法なのでしょうか?

  • いびき症、軽症のOSAS患者さん、CPAPがどうしても受け入れられない患者さんに用いる。患者さんごとにオーダーメイドの上下顎マウスピースを製作し、下顎が睡眠時に重力により首方向に下がらないよう、また少し前方に引き出すことにより、咽頭に適度な空間ができ、閉塞を軽減させる治療。
    出典 :いびきの防止と無呼吸症候群 SAS | SHP dent. かながわ | かながわスポーツ・健康づくり歯学協議会
  • ③手術で気道を広げる方法

     

    手術による方法はどのような方法なのでしょうか?

  • 手術により狭い気道を広げる治療方法は、睡眠時無呼吸症候群の原因が手術で拡張できる気道部分であれば、確かに有効な治療方法といえます。しかし、睡眠中の気道の閉塞部位は個人差があり、睡眠時無呼吸症候群を完全に防止することができないこと、手術後、稀にむせる回数が増加することなど、治療上の無視できない問題があります。
    出典 :日本医科大学呼吸器内科 睡眠時無呼吸症候群ホームページ:治療方法