【腰の痛みの病気】もしかしてその腰痛は病気かもしれません

原因がわかって腰痛があるならば、まだ対策は練れますが、原因がわからないけど腰痛があるのは、もしかしたら病気のサインかもしれません。

腎臓の病気の可能性もあるので症状によく注意をしてくださいね。

  • honey 更新日:2013/12/25

view229

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 腰痛を起こす原因は様々です。
    疲労やストレスなどからくる腰痛なら良いのですが、
    中には内臓の病気や心因性などが関与している場合があります
    出典 :腰痛 病気
  • 精神的なストレスでも腰痛は発生します。

  • 腰痛から考えられる病気

  • 腰痛に伴って下肢の痛みやしびれ、下肢の筋力低下、
    排尿障害などがある場合は、腰椎椎間板ヘルニアを疑います
    出典 :腰痛 病気
  •  

    重度の場合、排尿障害・便秘・頻尿・男性の場合はインポテンツなどを、引き起こすこともあります。
    怖いですね。

  • 深呼吸時の胸部痛、股関節、膝関節、
    アキレス腱の痛みがある場合は強直性脊髄炎だとも思われます
    出典 :腰痛 病気
  • 強直性脊髄炎とは、脊椎が固まって強直する病気です

     

    日本人、特に女性ではあまりなる人は少ないようです。

  • また腰痛だけではなく、背部の痛みが伴い背骨が曲がってきたりすると
    骨粗鬆症や、叩打痛、あひる歩行があると骨軟化症などと、
    ちょっと怖い病気かもしれないと思い、
    はやめの診察をおススメいたします。。
    出典 :腰痛 病気
  •  

    骨が弱くなってしまうため、背部痛、腰痛、下肢痛、筋力低下などを引き起こします

  • 腰痛と思っていても実はその背部痛は
    病気のサインかもしれません。

    しつこい腰痛が長引き体調にも変化が現れるような時は
    内臓疾患が原因だと疑った方がよさそうです。
    出典 :腰痛 病気
  • 腰痛かなと思うような背部痛で考えられるのは腎臓の病気です。

    出典 :腰痛 病気
  •  

    腰痛かなと思うような背部痛で考えられるのは腎臓の病気です。
    具体的には尿路結石や腎盂腎炎といった病気が疑われます。

    この様な腰痛のような背部痛があった場合は
    腎臓の病気である場合が強いので
    整形外科ではなく泌尿器科で診察してもらってください

  • 女性特有の子宮筋腫や子宮頸がん、また更年期障害なども腰痛が起こります
    出典 :腰痛 病気
  •  

    子宮に病気がある場合の腰痛は血尿や下腹部の痛みがあります。
    腰痛や不正性器出血がある場合は子宮系の病気が疑われますので
    早目に婦人科を受診してください。

  • 他にも腰痛が病気の症状のひとつというものがたくさんありました。
    なんか変だな?と思ったら当たり前のことですが病院へ行ったほうがいいでしょう。
    ただの姿勢からくる腰痛と思ってそのまま放置するのだけは避けたほうがいいと思います。
    自分の体は自分で守っていきましょうね。