秋に出てくる夏のお肌ダメージ解消法!

今年の夏も暑かった!
お肌も紫外線をたっぷり浴びました!
そんな、元気に健気に耐えてくれたアナタのお肌も、
秋になったとたんに“お疲れモード”・・・。
夏のダメージがちらほら見えてくる頃です。

酷くなる前に、きちんとケアしましょう♪

view546

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夏にはしゃぎ過ぎたアナタ!

     



    秋になれば涼しくなって、肌のお疲れも取れると思ってるんじゃ?
    そんなことはありません!
    夏のダメージは、秋になって現れてくるんです。

    お肌のケアをしっかりやって、つるつるお肌に戻しましょう!

  • 秋のお肌は、こんな状態

  • 『夏の紫外線による肌ダメージを受けた状態であるということ』

    『季節の変わり目で肌が敏感でデリケートな状態にあるということ』

    『皮脂などの分泌機能の低下、そして空気が乾燥してくること』
    出典 :秋の肌状態とお手入れ
     

    秋からは乾燥する季節ですからね。

  • まずはどんな夏を過ごしてきたか、セルフチェック!

  • ・洗顔後、お肌のツッパリを感じるようになった
    ・肌がゴワゴワとして、硬くなった感じがする
    ・口元や頬、目の下など、カサカサする所が増えたかも?
    ・毛穴が目立ってきたり、ちょっぴり開いてるみたい
    ・肌のキメが少し荒くなってきた感じ
    ・最近、ニキビが出だしてきたかも?
    出典 :秋のお肌と乾燥対策 | ピュア☆ラ☆バリ
     

    あなたは幾つ当てはまりましたか?1個でもあれば・・・ダメージ肌かもしれません!

  • 秋に出てくる夏のダメージ「色素沈着」

  • ダメージのひとつは、夏の紫外線の影響によるメラニン生成の活発化、そしてそれに伴うシミ・ソバカスなどの色素沈着です。肌が健康的な状態であれば、紫外線が少なくなるにつれ、メラニン生成量は元の状態に戻っていきますし、生成されたメラニンも新陳代謝とともに排出されていきます。 ただし、肌の状態が適正でないと、 生成されたメラニンがそのまま肌内部に残存し、シミ・ソバカスなどの色素沈着となってしまいます。
    出典 :秋の肌状態とお手入れ
     

    肌が元気じゃないとダメなんですねー!

  • 秋に出てくる夏のダメージ「乾燥肌」

  • 乾燥肌で出てくる白いコナコナ

     



    あれは、鱗屑(りんせつ)といって、
    不完全な角質層が浮き出てしまう現象。
    ターンオーバーの不調が原因ともいわれています。

  • 夏が終わり、9月10月になってくると、肌からツヤや滑らかさが失われたようなカサカサ感や、肌が厚く硬くなったようなゴワゴワ感を感じることがあります。 これは、紫外線が表皮細胞(角化細胞)に悪影響を与えた結果、角質層に機能不全の細胞が多くなり、そのため角質層における保湿機能やバリア機能が低下している状態です。

    また、肌のカサカサ感ヤゴワゴワ感を自覚しなくても、 夏の紫外線の悪影響は、角質層の保湿機能やバリア機能を確実に低下させていますので、 肌トラブルや肌老化現象の発生の可能性がひそんでいるということになります。
    出典 :秋の肌状態とお手入れ
     

    機能不全の細胞・・・何とかしたいですね。

  • 秋のお肌ケアは内側、外側の両方から!

  • 「内側」からのケア

  • 【動画HowTo】柿は丸ごと薬になる優れた果物! - YouTube

     

    秋といえば「柿」も美味しいですよね~ビタミンも豊富です!干し柿も健康に良いので是非!

  • 1) 食事
    食欲の秋と言われるこの時期は、美味しい旬のものがたくさんあります。量よりバランスのよい食事がお肌を内側から作ってくれます。 夏の疲れが残っているとビタミンの消費も加速していくのです。

    出典 :夏の疲れがお肌に出ていませんか?|HEALTHY-One
     

    ビタミン豊富な食事を。

  • 体への浸透が高い飲み物で、体内からも水分を補給してあげましょう。
    出典 :秋の肌トラブル対処法 | 肌トラブル対処法
     

    スポーツドリンクなどですね。カロリー的に飲みすぎはいけないと思いますが、心掛けましょう!

  • 「外側」からのケア

  • 正しい洗顔方法 ―スキンケアの新常識― - YouTube

     

    きめ細かい泡で、汚れを吸着させるんですね。

  • 1) 洗顔
    秋はお肌のサイクルが乱れがちです。まずは古い角質は毎日の洗顔できれいに落としましょう。
    出典 :夏の疲れがお肌に出ていませんか?|HEALTHY-One
     

    当たり前ですが、大切です。

  • 2) 基礎化粧
    お肌に直接働きかける化粧水などのスキンケアでは表面から水分をしっかり補給!パックなどいつもより十分な水分補給を。化粧水はお肌がひんやりとするまでしっかり浸透させてあげることがポイントです。

    出典 :夏の疲れがお肌に出ていませんか?|HEALTHY-One
     

    水分補給に気をつけて!

  • 洗顔は、密度のある泡で顔を覆い、皮脂やごみ、ホコリ、古い角質を泡に吸い取ってもらったら、優しく洗い流しましょう。そのあとはしっかり保湿化粧水を使い、セラミドの配合されている乳液やクリームで水分が逃げるのをシャットアウト。
    出典 :秋の肌トラブル対処法 | 肌トラブル対処法
     

    水分が逃げないようにしましょう!

  • 秋のお肌のお手入れポイント - YouTube

     

    化粧水を10回つけると良いらしいです。