妊娠した人の基礎体温が知りた〜い!

妊娠した人の基礎体温を詳しく知りたい! 経験者のみなさん、教えてください☆

view247

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠には基礎体温を知ることが不可欠!

  • 基礎体温を毎日測定、記録すると、女性の身体には1つのリズムがあることがわかります。そのリズム(体温の変化)を知ることで、排卵の有無や月経の時期、妊娠しやすい時期など、身体の状態を把握することができるのです。
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|基礎体温と妊娠のお話
  • 妊娠するためには自分の体のリズムを知ることが大事。つまり、基礎体温を毎日計測することがスタートなのです☆

  • 基礎体温計

     

    これで計ります!

  • 基礎体温はどうやって測ったらいいの?

  • 「十分な睡眠をとった後」「目覚めたらすぐ」に「起き上がったり動いたりせず」に測定することです。
    出典 :基礎体温で計画妊娠 株式会社ニシトモ | 基礎体温って何?−基礎体温の測り方
  • 熱を計るみたいに、脇にさすのではありません。口で計るのが基礎体温なのです。

  • 口のここに当てること!

  • 妊娠した人の基礎体温って!?

  • 基礎体温がなんなのか、計り方までわかったところで、お次は妊娠した人の基礎体温についてみてみましょう。

  • まず、自分である程度高温期と低温期の把握ができている必要があります。その上で、高温期が16日以上続いている場合には、まず「妊娠の疑い」があります。
    出典 :基礎体温で妊娠だとわかるには?
  • ふむふむ、高温期というのが16日以上続いた場合が妊娠の可能性アリ。……その高温期ってなんだ!?

  • 健康な成人女性の基礎体温は、月経が始まってから2週間ほど「低温期」があり、その後、次の月経まで2週間ほど「高温期」が続きます。この低温期と高温期の分かれ目の前後に、「排卵」があります。
    出典 :【基礎体温表の読み方レッスン】 花王 ロリエ
  • 低温期:生理が来てから排卵までの間(およそ36.0度~36.3度前後)
    高温期:排卵してから次の生理が来るまでの間(およそ36.7度~37.0度前後)
    出典 :妊娠時の基礎体温
  • しかし、体温には個人差があるので、必ずしも上記の温度に当てはまるとは限りません。毎日計って、“自分の”、低温期、高温期を知ることが重要です。

  •  

    基礎体温は妊娠以外にも、女性の体のバランスの指標になるもの。計っておいて損はありませんよ☆