機能性ディスペプシアの症状

機能性ディスペプシアとはハッキリとした原因が無いにも関わらず、胃腸の機能が低下し調子が悪い症状の事を言います。 1990年ころからアメリカで提唱されるようになったもので、機能性ディスペプシアはまだ比較的新しい概念でもあります。

  • lotta 更新日:2014/03/14

view212

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加