「むずむず脚症候群/RLS」ってどんな病気?睡眠障害の原因ともなり、30台~の女性に多く発症

夜眠ろうとしているときに、なんだか脚が「むずむず」して気になって気になって眠れない!そんなあなた、もしかしたら「むずむず脚症候群」かもしれません。いったいどんな病気なのでしょうか?

view206

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • むずむず脚症候群/RLSってどんな症状なの?

  • 「むずむず脚症候群」という名前を聞いたことがありますか?

    まさにその症状が名前になっているものですが、英語では「Restless Legs Syndrome/レストレスレッグシンドローム」と呼ばれ、略称は「RLS」です。

  • むずむず脚症候群(むずむずあししょうこうぐん、英: restless legs syndrome、RLS)は、身体末端の不快感や痛みによって特徴づけられた慢性的な病態である。レストレスレッグス症候群(レストレスレッグスしょうこうぐん)、下肢静止不能症候群(かしせいしふのうしょうこうぐん)ともいう。
    出典 :むずむず脚症候群 - Wikipedia
     

    その名が示す通り、足がむずむずします。

  •  

    脚を動かさずにはいられない、むずむず感

  • 日本では世界で最初に睡眠学会が創設され、周期性四肢運動障害との関係や不眠症との関係が積極的に議論されてきた。しかし1960年に米国のエクボン博士が、エクボン症候群(英: Ekbom syndrome)命名し米国でも認知される用になった。患者が脚を動かさずにはいられない状況から「下肢静止不能症候群」とも呼ばれる。
    出典 :むずむず脚症候群 - Wikipedia
     

    アメリカでは名称が異なります。

  • 「むずむず脚症候群」になると、どんな症状があるの?

  • じっと座っているときや横になっている時に、脚(時には腕にも)に不快感が起こり、「脚を動かしたい」という強い欲求が現れます。この不快感は「むずむずする」「虫が這っている」「ピクピクする」「ほてる」「いたい」「かゆい」など、さまざまな言葉で表現されます。
    出典 :どんな症状?|「むずむず脚症候群」って何?
     

    脚だけではなく、四肢、手にも表れます。

  •  

    何とも言えない不快感が脚を襲います

  • また「激しい痛み」を感じるなどさまざま。この苦しさは「脚の中に手を突っ込んでかき回したいぐらい苦しい」と表現する患者もいて、この症状の辛さを表している。
    出典 :むずむず脚症候群 - Wikipedia
     

    患者本人にしかわからない苦しみです

  • 眠っている時に起こることで「不眠」「睡眠障害」の原因にも

  • この病気は徐々に進行していくと言われており、一般の方はもちろん医師の間でもまだあまり知られていないため、自分の症状が病気であると気づいていない場合や、病院に行っても医師に理解してもらえないことも少なくありません。
    出典 :どんな症状?|「むずむず脚症候群」って何?
     

    放置して治るものでもないようです。

  •  

    病院に行ってもわかってもらえなかったということも。まだまだ珍しい症例でもあります。

  • むずむず脚症候群では、主に夕方から夜にかけて、じっとしている時に、脚に不快な感覚があらわれ、脚を動かさずにはいられなくなる。また、それにより不眠になったりします。
    出典 :むずむず脚症候群|なるほど病気ガイド|アステラス製薬
     

    寝ている時に起こるととっても不快

  • むずむず脚症候群の原因はまだ解明されていません!

  • 正確な原因はまだ解明されていない
    1.神経伝達物質であるドーパミンの機能低下
    2.中枢神経における鉄分の不足による代謝の異常
    3.脊髄や末梢神経の異常
    4.遺伝的な要素
    出典 :むずむず脚症候群 - Wikipedia
     

    ドーパミン不足については各方面から指摘が。

  • ドーパミンはフェニルアラニンやチロシンというアミノ酸から、鉄やナイアシンなどのビタミンB類を補酵素にしながら作られます。ドーパミンの生成には、腸の状態や、栄養状態が関係するため、むずむず脚症候群は、このあたりに原因があるとも考えられるのです。
    出典 :むずむず脚症候群を引き起こす3つの原因と対策 | iGotit
     

    鉄分の不足と関係が?