エクステなしで、ふさふさまつ毛に!まつげ増やす方法!

エクステなしで、ふさふさまつ毛に!
まつげ増やす方法について、まとめました。

  • panda 更新日:2014/03/14

view607

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目の周辺のお手入れがまつ毛を増やす!

  • 『皮膚の状態』というのは、目の周辺のお手入れをしっかり行うということです。

    血液循環が良いと、毛細血管から栄養を多く補給し、毛を作る場所の毛乳頭付近にある毛母がどんどん新しい毛の細胞を作り出してくれます。


    そのため、血液循環を良くするために、適度な運動はもちろん、目元の温冷パック、さらには目元専用のスキンケアで保湿してあげることが大切です。
    出典 :目力アップのまつげ美容法|まつ毛の抜け毛対策(RAVIR.(ラヴィール.))[ispot]
     

    普段から、目元のお手入れをしよう!

  •  

    ふさふさまつ毛を目指して皮膚を奇麗に!
    1日2日でなれるものではないけれど、ケアを大切に行っていくことで、少しずつ変化が表れます。

  • まつ毛美容液を使って、お手入れをしよう!

  • 毛周期によって生えてきたまつ毛を守るために、日ごろからまつげのケアを!アイラッシュカーラーを使うときはやさしく行い、ダメージを軽減させましょう。また、まつ毛美容液を利用したり、メークオフするときにはこすらずやさしく行うなどして、抜け毛や切れ毛をなくすようにすることを心がけて。特にこれからの花粉のシーズンは、ついつい目を強くこすりがちに。注意してくださいね。
    出典 :特集|美容の情報(Beauty Info)|ワタシプラス/資生堂
     

    まつ毛を伸ばすために、美容液を使いましょう。

  • 積極的に取りたい栄養分

  • 毛は約18種類のアミノ酸ができていて、その中のアミノ酸であるシスチンが非常に大事と言われております。シスチンが入っている食品をまとめてみました♪

    ● 牛肉、豚肉、鶏肉などのお肉類 ● 牛乳 ● 卵 ● カニ ● アワビ
    ● 大豆、納豆の豆類 ● すじこ ● たらこ ● レバー などなど
    出典 :まつ毛が伸びないと思ったら食べたい食品まとめ!
     

    たらこスパゲッティは、何気にまつ毛にいい?


  • ★摂りたい栄養素例★


    □毛の主成分である『たんぱく質』 
    (肉、魚、大豆製品、卵、乳製品)


    □たんぱく質を毛に変えさせる補酵素『亜鉛』
    (しじみ、豚レバー、牛肉切り干し大根etc)

    □亜鉛の吸収をサポートする『クエン酸』
    (柑橘類、梅干し、キウイフルーツ、いちごetc)

    □亜鉛の吸収をサポートする『ビタミンC』 
    (キウイ、柿、グレープフルーツ、いちご、ブロッコリーetc)

    □たんぱく質の結合を強化する『銅』
    (牛レバー、ホタルイカ、牡蠣、カシューナッツ、煮干しetc)

    □毛の新陳代謝を高める『ビタミンB群』
    (まぐろ、レバー、アサリ、たらこ、玄米ご飯etc)


    □ビタミンB群の仲間で、毛を美しく育てる『パテトン酸』
    (鶏・豚レバー、納豆、シシャモ、アボガドetc)
    出典 :目力アップのまつげ美容法|まつ毛の抜け毛対策(RAVIR.(ラヴィール.))[ispot]
  • まつ毛のサプリメントもあるらしい

  • まつ毛が抜けないように注意して!

  • 【1】汚れたビューラーを使っている
    汚れたままのビューラーを使っていると、まつげ毛がくっついて切れ毛や抜け毛の原因になります。使った後はティッシュで汚れを拭き取りましょう。ビューラーのゴムもこまめに交換を。

    【2】ビューラーを使う時にまつ毛を引っ張る
    ビューラーで挟んだまま強く引っ張るのも、まつ毛に負担をかけ、抜け毛のもととなります。ビューラーを使う時は根元・中間・毛先と三段階に分けてまつ毛を挟むようにし、その都度手をゆるめてスライドさせながらカールしていくのが正しい方法です。

    【3】ごしごしクレンジングする
    マスカラを落とす時、ゴシゴシこするとまつ毛を傷めてしまいます。専用のリムーバーをコットンに含ませてまぶたを軽く押さえるようになじませ、マスカラを浮かせてからやさしく拭き取るようにしてください。
    出典 :使える美容トリビア!知っておきたい「まつ毛」の●● [スキンケア] All About
     

    まつ毛が抜けると、ホント落ち込む。

  • きちんと伸ばすために知っておきたい!まつ毛の基礎知識

  • まつ毛は、伸びる時期(成長期)・成長が止まる時期(退行期)・抜け落ちてから発毛までの準備段階に入る時期(休止期)を1サイクルとする毛周期を繰り返しています。頭髪の場合、毛周期が3~6年かかるのに対し、まつ毛の毛周期は約4ヶ月。頭髪は1サイクルに数年かかりますが、まつ毛の場合は1サイクル3週間~3ヶ月。この理由から、頭髪のように伸び続けずに、一定の長さを保っているのです。
    出典 :特集|美容の情報(Beauty Info)|ワタシプラス/資生堂
     

    4か月サイクルなら、お手入れの効果も早く出そう!!

  • まつ毛は1日0.1から0.18mm成長します。
    まつ毛の毛母細胞が活発になるのはpm10:00~am2:00の成長ホルモンの分泌がもっとも盛んな時期です。

    この時間にアイラッシュエッセンスで栄養を与え、たっぷりと睡眠を取ることが重要で、
    まつ毛の再生・成長を促進できます。
    出典 :まつ毛育毛について
     

    まつ毛が伸びる時間帯はしっかり寝よう!