産前産後休暇の手当て

産休で休んでいる間はほとんどお給料がもらえませんよね。その間援助してもらえる手当金のこと気になりますね。

view826

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 出産手当金

  • 産休中の働くママの援助になる「出産手当金」制度は産休中の給料のかわりに健康保険から支給されるものです。

    社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイトとして働く人も健康保険に加入していればもらえます。
    出典 :出産手当や産休の基礎知識
  • 健康保険に加入している人は 支給対象となるようですが、条件もあるようなので注意が必要ですね。

  • 手当てはいつ?

  • いつごろ入金となるかは、会社を通じて保険者(健保組合または社会保険事務所など)に確認していただくのが確実でしょう。
    提出された日や質問者さまの記号番号・代理受領の有無等を確実に把握しているのは会社ですから、確認がスムーズです。
    出典 :産前産後休業手当はいつもらえますか? | その他(出産・育児)のQ&A【OKWave】
  • 手当金がいつもらえるのか気になるところですよね。
    一般的には手続き書類を提出してから1ヶ月以内程度には入金になるようですが、正確には保険者に確認するのが良いようですね。

  • 期間は?

  • 出産手当金をもらえる期間も知っておきたいですね。

  • 出産手当金制度の適用期間は決められており、出産の日から42日前(多胎の場合は98日前)にスタートし、出産の翌日から56日目までの間で会社を休んだ日数が給付の対象となります。
    出産が予定日より遅れたら、スタート日は予定日の42日前になりますが、出産が早まったとしても、繰上げになったりはしません。
    出典 :出産手当金・受取り期間と金額など出産手当金手続き
  • 手当金はいくら?

  • ところで出産手当金はいくらぐらいもらえるのでしょう?
    計算方法があるようですよ。

  • 日給の60%が日数分産後にまとめて振り込まれます。

    (計算式) 月給÷30=日給
           (※月給とは総支給額のことを指します)
           日給×2/3×日数分=もらえる額
    出産が予定日より早まったり、遅れたりするともらえる日数がかわります。
    出典 :出産手当金-妊娠出産のお金大辞典-
  • 最後に、退職した人でも加入している健康保険によって、ケースによってもらえる可能性も
    あるかもしれないので 社会保険事務所か健康保険組合に退職前に問い合わせてみた方がいいようですよ。