妊娠中のつわりには、どういう対処をすれば良いの?

妊娠中に起きるつらーいつわり。
これには、いったいどういう対処をすれば良いのか知ってますか?

view154

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわりが、つらい!!

  • つわりのつらさは人によって大きく違います。あなたは、つらいつわりに出会った時はどうすれば良いか知っていますか? というわけで、つわりを軽くするための対策、教えます!

  • 水分補給しよう

  • レモン水やスポーツドリンク、緑茶、ペパーミントティーなど飲みやすいものでカフェインが入っていないものがよいでしょう。発泡ガス入りのミネラルウォーターや炭酸水、ジンジャーエールなどは吐き気を緩和するのに有効です。
    出典 :第103回 妊娠中の悪阻(つわり)対策 | マガジン | 生活の木
  • 食事は食べられる分だけ、無理しない

  • 1回の量を減らし胃腸に負担がかけないように3食を5食ぐらいに分けてたべましょう。また煮物
    などは冷やすとにおいが柔らぎ食べられるようになります。ハムやきゅうりサンドなど小さめにカットしてあると食べやすいようです。
    出典 :第103回 妊娠中の悪阻(つわり)対策 | マガジン | 生活の木
     

    気分をかえて、外にピクニックに行ったりするのもオススメです。もちろん、遠出ではなく近場の公園などにしましょう。気分が変われば、食べられるものや量にも変化があります。

  • ちょっとだけ口にできるものを常備

  • 「食べつわり」と言って、空腹状態だとつわりがひどくなるケースもあります。
    外出先などで気持ちが悪くなったときのために、飴やガムを常に持ち歩くようにしましょう。

    ガムを噛めば満腹中枢が刺激されますし、気も紛れるでしょう。
    出典 :つわりがひどいときの乗り切り方
  • ストレッチする

  • ソファーに座って(正座なら足を開いておしりを床につける)ぐっと体を後ろに伸ばします。こうすると圧迫された胃が伸びて、つわりが緩和されます。東洋医学で言うと経絡の流れが改善され、ムカムカや吐き気が軽減されます。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • ご飯を炊かない

  • ご飯を炊くときのにおいは、かなり強烈です。私は、普通なら気にしないのに妊娠つわりが始まった途端苦手になりました。こんなときは台所から離れた部屋に移動するのがいいです。
    出典 :妊娠つわり・悪阻対策まとめ
  • 氷をなめる

  • 氷をしゃぶるのも水を飲むより後の嘔気が少なく、
    水分を取りやすくていいです。
    出典 :つわりの対策
  • 妊娠中のつわりの大変さは人それぞれです。だからこそ、一番つらさを知っている自分自身で対処しなくてはなりません。自分に合ったつわり対策を見つけて、一つずつやってみましょう。それが一番体にやさしいつわり対策なのです。