この腫れは何?もしかしたら関節リウマチかもしれません・・・。

関節リウマチは、免疫の異常により関節の腫れや痛みを生じ、それが続くと関節の変形をきたす病気です。関節リウマチを治療することで、炎症や痛みを最小限に抑え、毎日の生活を快適にすることができます。現在と将来の生活の質を保っていくためにも、病院・診療所を受診し、きちんと治療を受けましょう。

  • pocca 更新日:2014/05/29

view111

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歳を取るたびに、全身に現れてくる症状、病気…それがどういったものなのか分からないと不安になりますね。だから、自分の体のこと、症状のことをもっとよく知ってみませんか?

  • 悪性関節リウマチって何だろう?

  • 悪性関節リウマチ

     

    悪性関節リウマチ(あくせいかんせつりうまち malignant RA、MRA)は、「既存の関節リウマチに、血管炎をはじめとする関節外症状を認め、難治性もしくは重篤な臨床病態を伴う場合」と定義される

  • 発症年齢のピークは50代と関節リウマチよりやや高齢

  • 関節が痛いのは本当につらいものです。場所は?原因は?

  • 関節リュウマチの検査の方法は?

  • 悪性関節リウマチでは、免疫異常が強く認められます。リンパ球の機能異常、
    リウマトイド因子(特に、IgGリウマトイド因子)の高値、免疫複合体の形成などがみられます。

  • 治療方法は?

  • 抗リウマチ剤による関節リウマチの治療を行います。悪性関節リウマチに対する薬物治療にはステロイド剤、免疫抑制剤、Dーペニシラミン、抗凝固剤、血漿交換療法などが行われます。ステロイドパルス療法やシクロホスファミドパルス療法を選択し実施することもあります。

  • 正しい治療法で、痛みや症状を改善できる可能性があります。

  • 悪性関節リウマチの予後は?

  • 悪性関節リウマチの予後は、軽快21%、不変26%、悪化31%、死亡14%、不明・その他8%などです。死亡の原因は呼吸不全、感染症、心不全、腎不全などです。

  • 体のつらい痛みを治す治療法をかかりつけ医に相談してみましょう。検査をして、必要に応じて対応してもらえるでしょう(^^)

  • 関節リウマチ~最新治療で症状をコントロール~ - YouTube

  • 関節リウマチの症状は全身にも現れる?

  • リウマチによる関節炎は一箇所に留まらず、あちこちの関節に多発します。中でも犯されやすい関節は手足の指などの小関節ですが手、足、肘、膝、、肩、頸椎、顎関節など全身のどの関節でも犯される事があります。

  • 自分に合ったより良い治療法を見つけましょう(*^_^*)