ジェルとマニキュアのいいとこ取り!シェラックネイルのやり方 【まとめ】

シェラックネイルのやり方をまとめました。シェラックネイルは、ジェルネイルのようにライトで固めるけれど、オフするときは爪にやさしいマニキュアのようなネイル♪シェラックネイルであれば、自宅でセルフネイルが簡単にできそうですよ。

  • green 更新日:2014/08/23

view262

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • シェラックネイルって?

  • ジェルとマニキュア(ポリッシュ)の中間のようなもので、ジェルのようにライトで固めるけれど、オフするときの削る作業が不要で爪に優しい、というのがウリ
    出典 :安い、速い!新ネイル「シェラック」を試してみた | 女子SPA!
  • 2010年にアメリカで発売されて以来、世界各国で使われ、日本には2012年に上陸したそうです。
    出典 :安い、速い!新ネイル「シェラック」を試してみた | 女子SPA!
  • ジェルネイルをサロンでするとなかなか高いですよね。でも自分でマニキュアを塗るのでは、すぐに剥げてしまう…そんなあなたにぴったりなのがシェラックネイルなんです♪
    では、シェラックネイルのやり方についてみていきましょう。

  • シェラックネイルのやり方

  • 形をととのえる→消毒→プライマー(30秒乾燥)→ベースコート 10秒硬化→カラー 2分硬化 ×2回→アート 硬化仮止め→トップコート 2分硬化→未硬化ジェル拭きとり
    出典 :シェラック ネイルのやり方
     

    シェラックネイルの手順はこのような感じです。
    では、写真をみながら詳しくみていきましょう。

  • 爪の消毒【シェラックネイルのやり方】

     

    まずは爪の消毒をしっかりとしましょう

  • プライマーを塗る【シェラックネイルのやり方】

     

    次に、プライマーを塗ります。

    この時に爪全体に塗ってしまうとオフするときに大変なので、爪の先、生え際、周囲など、自分の剥がれやすい部分だけに使うのがポイント!

  • ベースコートを塗る【シェラックネイルのやり方】

     

    シェラックのベースコートを塗って硬化しましょう。

  • カラーを塗る【シェラックネイルのやり方】

     

    そして、カラーを塗って、2分硬化させ、
    二度塗りして、さらに2分硬化させましょう。

  • ストーンをおく【シェラックネイルのやり方】

     

    ネイルアートをする場合は、ここでストーンなどをおきます

  • トップコートをストーンを置く場所に少し塗り、ストーンを置いてから10秒ほど仮止めし、さらにトップコートを全体に重ねて2分硬化しました
    出典 :シェラック ネイルのやり方
  • 未硬化ジェルのふき取り【シェラックネイルのやり方】

     

    最後に未硬化ジェルをふき取りましょう

  • ちなみに、オフするときは通常のアセトンでオフできます。
    フィンガーディッパーにアセトンを入れて、指をつけ、20分後にはこんな感じ。

  • 20分後。完全にはげてます。
    出典 :CNDシェラック:オフの仕方: おうちジェルネイル
     

    ジェルネイルよりもオフが楽なので、おうちネイルを楽しむことができそうですね♪