どうなっている?「プールで急性中耳炎」になってしまうの?

プールで急性中耳炎になる事はあるのでしょうか?実際の所はどうなの?

view100

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • プールは風邪をきっかけに・・・

  • カゼをきっかけに、鼓膜の奥に菌が入り、うみがたまる中耳炎。治療に通っても、治るまでに何カ月もかかったり、治ったと思ったら、またなったりする中耳炎。どんな治療をするのか、どのくらいで治るのか、家では何を気をつけたらいいのか。もし、夜や休みの日に、急に痛がったらどうしたらいいかなど
    出典 :中耳炎の症状・治療について | たかはし耳鼻科 耳鼻咽喉科 神奈川県高座郡寒川町
     

    気になる事は沢山ありますよね。

  • 耳と鼻は繋がっている

     

    耳を外から見ると、一番奥に鼓膜。鼓膜の奥は部屋があります。この部屋を中耳といい、ここにうみがたまるのが中耳炎です。この部屋は、鼻の奥と管でつながっているそうなのです。

  • 一般的に、夏の暑い時期よりも冬の寒い時期のほうがよく鼻水が出るものです。そして、冬の寒い時期は乾燥もしていますので、風邪やインフルエンザにかかりやすく、一年を通して急性中耳炎を発症しやすい季節と言えるでしょう。
    出典 :誤解の多い中耳炎 大阪 中耳炎.net 坂本クリニックグループ
     

    これが一般的な中耳炎ですよね。

  • プールで急性中耳炎になるの?

  • 学校で春に健康診断があって、「耳垢栓塞(みみあか)」と書かれた紙をもらったことのある人も多いのではないでしょうか。耳鼻科に受診してお墨付きをもらわないとプールに入れないというわけです。どうしてかというと、大きく分けて二つ理由があると思います
    出典 :代々木の森通信
  • ひとつは、耳垢がたまったままプールに入ると、外耳炎になりやすいということがあると思います。特に海の水は様々な雑菌がいて、ひどい炎症を起こしやすいようです。
    出典 :代々木の森通信
  • それでなくても暑い時期は汗もかくし、皮膚の痒みや湿疹が出やすい時期ですから、注意が必要です。もし外耳炎になってしまったら、ある程度治るまでは海やプールは止めた方がよいでしょう。
    出典 :代々木の森通信
  • 関係ない?

  • 菌が、鼻から耳に入ってくるから菌は、耳の外からではなく、鼻の奥から入ってきます。プールやお風呂の水は関係なし。カゼがきっかけで増えた菌が、耳へ入って中耳炎を起こします。 小さいうちは、しょっちゅうカゼをひき、カゼとセットのように中耳炎になるもの。
    出典 :中耳炎の症状・治療について | たかはし耳鼻科 耳鼻咽喉科 神奈川県高座郡寒川町
  • 鼻水が出るたびに、中耳炎になる子も多いです。子どもがよく中耳炎になるのは、カゼをひきやすいことと、管の仕組みが関係しています。下の図の様に、子どもの耳の管(耳管)は大人と比べ、太く短く、傾きも水平に近いので、菌が耳に入りやすいからです。
    出典 :中耳炎の症状・治療について | たかはし耳鼻科 耳鼻咽喉科 神奈川県高座郡寒川町
  • かかってしまうと・・・

  • 中耳炎が完全に治って医師の許可があるまでは泳ぐのはやめましょう。ふだんでも鼻汁が出ているときや、かぜ気味のときにプールに入ると、急性中耳炎をおこしやすいので注意してください。
    出典 :【耳と聞こえのQ&A】<急性中耳炎>:社団法人 日本耳鼻咽喉科学会
  • 原理的には

  • 耳は外耳・中耳・内耳で構成されています。鼓膜に穴が開いていない限りは耳の外からいくら菌や水が入っても中耳に入ることはありません。ただし、プールの水を飲み込んで、鼻から耳管を通って中耳に水が入った場合には、中耳炎にかか危険性があります。
    出典 :誤解の多い中耳炎 大阪 中耳炎.net 坂本クリニックグループ
     

    ここだけはしっておきましょう

  • 出来る事をしよう

     

    プールや海水浴前には耳を掃除する。滲出性中耳炎やアレルギー性鼻炎の人は耳鼻科でチェックしよう。このあたりだけはしっかりとおさえておいてくださいね