痛くない!しかも安産!そんな超楽な出産があるって知ってた?

痛くない出産があるって知ってますか?催眠出産といって、出産時に痛みがないそうです。しかもこの方法で生んだ人は、多くが安産になったと言われています。実はイギリス王室のキャサリン妃も取り入れた出産方法だそうで、世界のセレブからも注目されています。

view394

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 催眠出産って・・・なんだかちょっと怪しい

  • 催眠出産?えっ何?催眠術?

     

    催眠出産と聞くと、催眠術をかけられるようなイメージですよね。

  • 催眠出産ですが、日本ではまだなじみがなく “催眠出産”というと少し怪しいイメージがしませんか?
    この催眠出産(ヒプノバーシング)は、海外ではよく行われている出産法で 痛みなく出産できると注目を集めています。
    出典 :催眠出産の方法とは?【日本でできる病院は?】 | マダムタイムズ
     

    名前だけ聞くと、催眠術を連想してしまうかもしれませんが、海外ではすでに一般的になっている出産方法のようです。

  • どんな出産方法なの?

  • ヒプノバース(催眠出産)とは 一言でいうならば
    「催眠を使った、自然で穏やかな出産方法」
    つまり、
    ”分娩中も自己催眠(およびパートナーの介助)で催眠状態に入り落ち着いて自然に、痛みなく(または少なく)赤ちゃんを誕生させる”という
    出典 :「健康」って何だろう? ~ドイツで栄養アドバイザー~:ヒプノバース(催眠出産) -ヒプノバースとは?-
     

    自然で穏やかに、というのは分かりますが、「自己催眠」なんて聞くと、やはり催眠術を連想してしまいそうで、イマイチよく分かりませんね。

  • 催眠出産とは、出産に対する恐れや不安を排除し、自分自身を深いリラックス状態に持っていくことにより本能的な身体の機能を発揮させ、赤ちゃんにとってもママにとっても優しく穏やかな出産を迎える、といったテクニックになります。
    出典 :催眠出産が今「痛みがなくなる」とたいへん話題になっている理由 - It Mama
     

    催眠とは、リラックスすることなのですね。リラックスして→お産、それなら少し分かりやすいでしょう。

  • 右手の人差し指を左手のこぶしでぎゅっと力強く握ってみてください。そして、その人差し指を抜こうと思うと痛かったり抜けなかったりしますよね?これが緊張して恐れている状態の出産です。(人差し指があかちゃんで、左手が子宮と考えてみてください。)左手に力を入れないと、人差し指がすっと抜けますね?これがリラックスした状態の出産
    出典 :リラックス出産 | ミラクル・ヒプノ
     

    なるほど、例があると分かりやすくなります。
    つまり、リラックスしていると赤ちゃんが楽に出てこられる=母体にも苦痛が少ない、ということですね。

  • 出産にはリラックスが大事ということは分かりましたが、そもそもリラックス状態ってどんな状態のことでしょう?

  • リラックするには「精神や肉体の緊張をほぐすこと。そのためには休んだり、何か楽しいことをすること」と言い換えれるかもしれない。
    出典 :新社会で自分なりの新人生を!ウェブ版の続きをブログで新たにスタート! リラックスする方法-リラックスした状態、リラックスとはそもそも何か
     

    「身体を休める」というのは分かりますが、なぜ「楽しいことをする」のも、リラックスになるのでしょうか?

  • 脳波がα波(12.5ヘルツ~7.5ヘルツ)と呼ばれる周波数が優位に発生している時、それが一般的に言うリラックス状態ということです。
    脳波がα波優位になっている時というのは、ひとつのことを思っている時です。いわゆる集中している状態。食べることに集中している。話すことに集中している。何かになりきっているようなそんな状態。
    出典 :リラックス
     

    集中してできることというのは、趣味や興味のあることですよね。つまり、先の説明の通り、自分が楽しいと感じることをしている時が、リラックスした状態になるということです。

  • では、催眠出産って実際にはどうやってするの?

  • 催眠出産法で安全に楽しくお産するためには、妊娠中から催眠状態に入れるように練習が必要です。胎児と母体の健康チェックをしながら催眠療法の資格を持ち、胎児・新生児の意識構造を特別に学んだ助産師の元で練習します。
    出典 :催眠出産法|銀座で助産師からのアドバイスやカウンセリング|銀座ホリスティック助産師
     

    催眠出産は、教えてくれるところがあります。しかも、催眠療法って資格があるなら安心して受けられますね。

  • 催眠出産におけるリラックス方法

     

    リラックスできる呼吸法です。ヒプノセラピーなどでは、実施しているようです。試しに一度やってみるといいでしょう。

  • 痛くない出産なら、無痛分娩でいいじゃないかと思う人も多いでしょう。なぜ、無痛分娩ではなく、催眠出産が良いのでしょうか?

  • 人が最高の能力を発揮するときは、リラックスした集中状態だといわれています。
    いわゆるゾーン状態とかフロー状態と言われるのもこれです。
    プロのスポーツ選手や経営者など結果を出している人というのは、意識的にも無意識的にもこの状態にもっていくことが出来る人です。
    出典 :最高の能力を発揮できる状態を知る|手に職を持つアラフォー女子のお悩み相談!感情解放セラピー【神戸】
     

    これは驚きですね。リラックスしていると、能力を引き出せるのだそうです。つまり、出産も同じということでしょう。

  • 医療行為に頼らず女性が元来持つ能力を引き出すことで穏やかな出産を可能にする
    出典 :催眠出産が今「痛みがなくなる」とたいへん話題になっている理由 - It Mama
     

    だから、リラックスすることが大事なのですね。リラックスしていると、赤ちゃんを産みだす力が発揮される→お産が進む=余計な苦痛や疲労を感じなくて良い、結果、安産になる、ということです。
    また、リラックスすると、痛みの原因となるストレスホルモンの抑制にもなりますので、苦痛を感じることが少なくなるのでしょう。
    医療行為に頼りすぎない点も長所ですね。