唾など飲み込むと喉が痛い!?風邪と思って放置は危険かも・・

唾を飲み込むと喉が痛い!単なる風邪と思って長い間放置しておくと大変なことになるかもしれません。風邪以外にどんな病気があるのか、症状と共にご紹介します。

view31562

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 喉の病気にはさまざまなモノがあります

  •  

    唾を飲み込めない程の激痛なのか、飲み込むと少し痛む程度なのかで風邪以外の選択肢も増えてくるようです。

  • 扁桃炎

  • 扁桃腺が腫れて炎症になっているタイプ。扁桃炎の場合、喉の痛みの他に高熱や節々の痛みも同時に発生する事が多いようです。唾をまったく飲み込めないほど激痛が走る場合は水分不足による脱水症状に陥る可能性も。早めの診察が必要ですね。

  • 咽頭炎

  • 熱はなく、のどの痛みだけがひどい場合はこのタイプかもしれません。急性の場合は風邪の引き始めにもよく見られる症状の為、うがいをきちんとして薬を飲めば大丈夫なようです。そこから更に症状が悪化し、痛みのみではなく、声がしゃがれたり、のどの奥がつっかえるような感覚を覚えたら急性ではなく慢性の可能性が高いです。いずれにせよ、耳鼻科での診察が必要のようです。

  • 喉頭炎

  • 咽頭炎と違い、声のしゃがれが目立ち痛みも無いのであれば喉頭炎を疑いましょう。2、3日大きな声を出さずに安静にするなどしていれば症状は治まるそうですが、長引くようであれば診察が必要です。

  • もしかしたら急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)の可能性も!?

  • 発病からわずかな時間で急激に悪化するため、最悪の場合、半日で死に至ることもある。
    内科では発見が難しく、風邪か扁桃腺が腫れている、程度の判断が多い。
    出典 :喉頭蓋炎症(こうとうがいえんしょうコウトウガイエンショウ)/CRANE 覚え書き
  • 急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)はとても怖い

  • 「急性喉頭蓋炎」とは、ものを飲み込む時に気道をふさぐ役割をする喉頭蓋に風邪の菌が感染、急激に腫れることで呼吸困難に陥る病。最悪の場合、発症から数時間で窒息死してしまうこともある恐ろしい病です。年間患者数およそ1万4千人。
    出典 :最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学 診察室
  • 喉頭蓋というのは食事が気管に入らないよう飲み込む時に気管に蓋をするものです。この蓋が腫れあがって息がしにくくなったり、物が飲み込めなくなったりします。はなはだしいときは窒息します。
    出典 :咽喉(のど)の病気の話
     

    飲み込むと喉が痛い場合は、やはり急性喉頭蓋炎に発展しないよう早めの受診を