通常のサウナとは違う!?「遠赤外線サウナの効果」まとめ!

遠赤外線サウナの効果とは何がある?通常のサウナとは全く違うそうなのです!

view497

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 遠赤外線サウナ!?

  • スチームサウナとは異なり、蒸し暑さ感もなく心身ともにスッキリします。身体を芯から温める効果のある遠赤外線を使用し、ただ寝ているだけで全身を芯から温め、体内の悪性物質や脂肪を汗と一緒に排出。
    出典 :遠赤外線ダイエットサウナ Relax
     

    これはとっても良い効果ですよね!

  • 血行や新陳代謝、自律神経の活発化を促進し身体に本来の調子を取り戻させ、約20分も入ると大量の発汗があり驚きの新陳代謝が実感できます。これが遠赤外線によるサウナ・遠赤外線の効果です!また日頃機能していない皮膚細胞を活発化し毛穴の奥までクレンジングし肌もツヤツヤ。
    出典 :遠赤外線ダイエットサウナ Relax
     

    肌もつやつやになるなんて嬉しい効果ですね!

  • 遠赤外線サウナの効果とは!?

  • ・<通常のサウナでは出せない、皮脂腺からのきたない汗をしぼり出します。>・
    出典 :遠赤外線ダイエットサウナ Relax
  • 汗をかくと

     

    新陳代謝が活発になり、身体を綺麗にしてくれます。有害物質は水に溶けず体内の脂肪に溶け込んでしまうので排出出来ないのですが、遠赤外線サウナだとそんな有害物質にも効果があるそうなのです!

  • ガンの住みにくい体内環境を作る

  • 「がんはどのようなところ、どのような環境で増殖するのかという視点でみると、『免疫力の低下』しているところで発生し、『低体温、栄養不足、酸素不足の状態』で増殖する」(「癌・温熱療法の科学」小林常雄)
    出典 :サウナ
  • 「低体温、酸素不足、循環不全、冷え性」が、がんを発生させたり増殖させたりする環境となるのであれば、がん治療や予防において、これらに対する対策が非常に重要だということになります。遠赤外線の多様な働きを知ると、遠赤サウナはこれらの問題を一挙に解決してくれる理想的な家庭療法だということがわかります。
    出典 :サウナ
  • 血循環の促進

  • (2).毛細血管を拡張させ血流循環を促進させる~血液の流れの滞りは万病の元 一九三一年にノーベル生理学医学賞を受賞したドイツ人生理学者、オットー・ヴァールブルク(1883-1970)は、細胞のがん化について、細胞が酸素不足で呼吸障害をおこし、無酸素的解糖により、無呼吸のがん細胞になったという「酸素呼吸障害説」を唱えました。
    出典 :サウナ
  • がんは「酸素不足の血流の悪いところ」に生まれるのです。血行がよくなると、からだの隅々まで多くの酸素が運ばれるので、がんが住みにくい体内環境をつくることになります。
    出典 :サウナ
  • 遠赤外線サウナを選ぼう!

  • 良い波長が出ているかは根本的な問題です。 遠赤外線の波長は一般的に5.6μ~25μを言いますが、人体に効果があるには10μ前後の波長が出ていることがポイントです。 波長が9μ~12μの遠赤外線が表されていることを確認してください。
    出典 :遠赤外線サウナ 選び方のチェックポイント
  • 正しい波長の遠赤外線を”全身に当てることができるもの”が理想です。頭出し・顔出しサウナも、間違いのない製品であれば、ある程度の発汗度合いがありますが、全身に当てることができるものではないので、理想的ではありません。 一番問題なのは、「遠赤外線サウナ」と表示していても、ただ温風を送るだけというものです。
    出典 :遠赤外線サウナ 選び方のチェックポイント
  • 購入して

     

    毎日使えるポイントは効果があるだけではなく、設置や収納、手入れがらくなもの、飽きが来ないものを選ぶようにしましょうね。毎日使うからこそ大切なのです!