自律神経失調症状について

自律神経のバランス乱れによる不調。身体的な症状。精神的な症状。

  • S 更新日:2014/04/14

view136

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自律神経のバランスが乱れると様々な不調が!

  • なんでも自律神経失調症・・・で片付けてしまうと、癌のような重大な病気を見逃すことにもなりかねないので、患者本人や周囲の人はこの点も十分に留意しましょう。
    出典 :自律神経失調症 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室
     

    注意すること。

  • 各部分での自律神経失調症の症状

  • 頭:頭痛、頭重感
    耳:耳鳴り、耳の閉塞感
    口:口の乾き、口中の痛み、味覚異常
    目:疲れ目、なみだ目、目が開かない、目の乾き
    出典 :自律神経失調症 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室
     

    頭部での不調内容になります。

  • 頭痛・頭重感

     

    頭痛にも色々ありますよね。例えば偏頭痛とか。

  • のど:のどの異物感、のどの圧迫感、のどのイガイガ感、のどがつまる
    心臓・血管系:動悸、胸部圧迫感、めまい、立ちくらみ、のぼせ、冷え、血圧の変動
    呼吸器:息苦しい、息がつまる、息ができない、酸欠感、息切れ
    出典 :自律神経失調症 知っておこう!カラダのこと アゼガミ治療室
     

    喉・心臓・血管・呼吸器での症状になります。

  • 立ちくらみ

     

    誰でも経験していると思われる「立ちくらみ」
    ただ気分が悪くなっただけなら誰にでもある症状ですが、頻繁に続くなら病気の可能性大です。

  • 自律神経失調症ってどんな病気なの?

  • 自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が現れます。慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感
    出典 :自律神経失調症ってどんな病気なの?
     

    身体的な症状について。

  • 精神的な症状としてはイライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じるなど症状はいろいろあります。
    出典 :自律神経失調症ってどんな病気なの?
     

    精神的な症状について。

  • 自律神経失調症になるとなぜ様々な症状か出るのか

  • 自律神経は全身の器官をコントロールするため、バランスが崩れると全身の機能に支障をきたして、さまざまな症状が出ます。最近は内科や整形外科などで検査をしても悪いところが発見されず、神経科、心療内科などの専門医を紹介してくれるケースが多くなりました。
    出典 :自律神経失調症ってどんな病気なの?
     

    自律神経失調症だからと思い込んで放置していると、病気の早期発見を逃してしまいます。過去に事例もあるので、充分にご注意!

  • 自律神経失調症は症状が多彩

  • 同時にいくつもの症状があらわれるケースが多く見られます。また、同じ症状がずっと続くのではなく、変わっていくのも自律神経失調症の特徴のひとつ。例えば食欲不振やめまいなどの症状があったかと思うと、次には頭痛や肩こりなどがあらわれたりすることがあります。
    出典 :【こんな症状がある】 花王 ロリエ
  • 人によっても、症状のあらわれ方はさまざま。同じ病気とはいっても、微熱や動悸に悩まされる人もいれば、耳鳴りや不眠に悩まされる人もいます。疲れやすい、倦怠感、めまい、微熱、不眠など
    出典 :【こんな症状がある】 花王 ロリエ
  • 自律神経失調症の症状はとても多様なので、ほかの病気と重なるものが数多くあります。そのため、低血圧、慢性胃炎、過敏性腸症候群、メニエール症候群など、まちがった診断を下されるケースも少なくありません。また、神経症やうつ病のような精神的な病気とまちがわれることもあります。
    出典 :【こんな症状がある】 花王 ロリエ