顔のむくみを解消する方法

朝起きると目の辺りがほんのり熱くて鏡をみると顔がやや大きくなってるような?
これが顔のむくみです。前の晩にお酒を飲みすぎた時などによく起こります。
大きな害はないですがお化粧のノリが悪くなったり顔が大きく見えたりとあまり嬉しくはない事です。
顔のむくみの原因と対策をを紹介します。

view172

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 朝起きたら顔がむくんでる時

  • 朝起きたら、いつもより一回り顔が大きくなっている気がしたり、目が腫れぼったく感じたことはありませんか?お酒をたくさん飲んだ翌朝や、睡眠不足な朝は、特にむくみを感じることが多いかと思います。
    出典 :顔のむくみを解消する方法 | スキンケア大学
     

    顔のむくみの原因は前日に飲みすぎたことによるものなのでしょうか?

  • 顔のむくみは、顔に余分な水分がたまっている状態です

     

    起きていれば昼頃までには自然と身体に流れていくので気にならなくなります。
    けれど、ほとんどの方が朝メークをして出かけなければならないはず。
    むくんだままメークをすると上手くいかないこともあるので、なるべく早く解消したいもの。

  • 顔がむくむ原因

  • 「むくみ」には大きく分けて2つの原因が考えられています。

     

    (1) 肝臓や腎臓などに問題がある場合
    (2) カラダの水分調整が上手くいかない場合

    顔のむくみは、リンパの流れと血行不良が大きく影響しています。リンパの流れが滞ると水分が溜まり、顔がむくんで大きく見えます。

    (2)の場合、生活習慣を変えたり自分でマッサージをしたりすることでむくみを軽減することができますが、(1)の場合は肝臓や腎臓など内臓自体に問題がある可能性も。「むくみくらい大丈夫」とあなどっていると危険です。

  • 顔のむくみは、皮下にある細胞と細胞の間に、必要以上に水分がたまってしまうと起こります。特にむくみ易いと言われている足などよりは、むくむ頻度は低いかもしれませんが、朝起きたときなどに顔が腫れぼったくて、浮腫んでいるなと感じる人も多いと思います。
    出典 :気になる 【顔のむくみ】 原因と対策
  • 顔のむくみは、大抵の場合は就寝中に起こるようです。ですから、朝起きたときに顔が腫れた、むくんだと感じることが多いのです。体の水分は、高い所から低い所に自然に行きますので、活動時の昼や夕方など起きているときには足がむくみやすいですが、就寝中の場合、水分が全身に行きます。
    出典 :気になる 【顔のむくみ】 原因と対策
     

    そのため起床した後に顔がむくんでいるという状態になるのです。

  • 朝おきて顔がパンパン!まずすべきこととは?

  • むくみは滞っている水分を流すことで解消できるので、マッサージや軽い運動が効果的。顔の余分な水分を下に流れやすくするために、まずは顔ではなく首をほぐします。首を右に3回、左に3回程度大きく回しましょう。
    出典 :顔のむくみを解消する方法 | スキンケア大学
     

    簡単なマッサージ等でかなり解消できるのですね

  • 次に、鎖骨の上にあるくぼみに指を4本入れて、左右それぞれ20回ほどグイグイ押します。そんなに力を入れなくても大丈夫ですが、凝りやすい部分なので気持いいと感じる程度にほぐすようにするのがポイントです。
    出典 :顔のむくみを解消する方法 | スキンケア大学
  • あごから耳の上にかけて引っ張りあげます。余分な水分を押し流すようなイメージでマッサージしてください。ただし、あまり強い力でやると肌にダメージを与えてしまうので、あくまで優しく。クリームやオイルですべりをよくして行いましょう。
    出典 :顔のむくみを解消する方法 | スキンケア大学
  • 顔のむくみを解消するには、マッサージすることはもちろんですが日常生活での工夫も大切です。

     

    塩分の多い食べ物を摂り過ぎないようにする

    極力24時前にベッドに入る

    こまめにカラダを動かすようにする

    ストレスは溜めすぎず適度に発散する

    バランスの良い食生活を心掛ける

    お風呂はシャワーだけで済ませず湯船に浸かる

  • 顔のむくみをとるマッサージの動画です