美しい肌に欠かせない!基礎化粧品の種類と選び方のポイント

基礎化粧品は、多くの女性にとって必要不可欠なものです。
しかし、基礎化粧品と言っても種類は豊富にあります。
その中から、自分に合った基礎化粧品を見つけるポイントとは?

view112

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 基礎化粧品って何?

  • 基礎化粧品とは、たくさんある種類の中で、主にスキンケアを目的とし、肌質自体を整える役割を持っている化粧品のことを言います。
    ようするに、他と違い、色やラメなどをつけて美しく見せるのではなく、肌自体を美しくするための化粧品なのです。
    出典 :『基礎化粧品』種類と役割
     

    お化粧をする際に使用するメイク用品との違いは、スキンケアにあります。

  •  

    みなさんそれぞれ違った基礎化粧品を使用しているかと思います。

  • 基礎化粧品の種類

  • クレンジング
    メイクアップ用の化粧品を落とす役割を持っています。
    洗顔料
    肌に付いた汚れを落とす役割を持っています。
    出典 :『基礎化粧品』種類と役割
     

    これらの基礎化粧品は、洗浄の効果があります。

  • 化粧水
    基礎化粧品の中心的な存在で、主に水分を補給する役割を持っています。
    美容液
    化粧水で水分補給した肌に、更なる有効成分と保湿強化する役割を持っています。
    保湿クリーム
    基礎化粧品の最後の仕上げは、手に入れた水分や有効成分を閉じ込める役割を持った保湿クリームです。
    出典 :『基礎化粧品』種類と役割
     

    洗浄後に使用するのが、これらの基礎化粧品です。

  • このような基礎化粧品の種類は、女性ならもちろん知っていますよね。

  • 意外と知らない!?基礎化粧品の選び方

  •  

    どんな基礎化粧品が自分のお肌に合っているのか、分からない人も多いはずです。

  • 肌質で選ぶ
    肌質は、大まかに分けて普通肌・乾燥肌・脂性肌・混合肌・敏感肌などに分けられます。肌質で化粧品を選ぶには、まずは自分がどのタイプの肌質なのかをチェックする必要があります。
    出典 :押さえておきたい!化粧品を選ぶポイント | スキンケア大学
     

    基礎化粧品選びの前に、自分の肌を再確認しましょう。

  • 成分で選ぶ
    化粧品は、含まれている成分で選ぶ方法もあります。肌への刺激が強すぎてしまったり、肌トラブルの原因となってしまったりする成分もあるので、よく見極めるのがポイントです。
    出典 :押さえておきたい!化粧品を選ぶポイント | スキンケア大学
     

    肌トラブルが多い人は、基礎化粧品の成分に原因があるかも知れません。

  • 値段で選ぶ
    高額の化粧品だからよい、安い化粧品だから悪い、とは一概には言えません。「一流ブランドの化粧品だから肌に良いはずだ」とよく思われがちですが、一番大事なのは自分の肌質に合っているかどうかです。
    出典 :押さえておきたい!化粧品を選ぶポイント | スキンケア大学
     

    ブランド名に惑わされないように気を付けましょう。

  • 化粧品にかけるお金は皆さんどのくらいでしょうか。
    各調査会社がアンケートを取ったところ、平均は11,800円でした。
    出典 :みんながスキンケアにかける予算はいくら?
     

    この料金を目安に選んでみるのも良いでしょう。

  • カウンセリングを受けてみよう

  • 肌質は、タイプ分けがあるとはいえ、100人いたら100通りあると言われています。
    カウンセリングしてもらえば、より自分の肌に合った化粧品選びができるでしょう。
    出典 :押さえておきたい!化粧品を選ぶポイント | スキンケア大学