ウナギを食べてプリプリお肌に!どんな効果が期待できる?

来月には土用の丑の日があります。これから暑い夏がくるので、夏バテ防止にウナギは効果的!
けれど、スタミナだけではないのを知っていますか?ウナギでお肌プリプリになる理由を探ります。

view124

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ウナギの美肌効果!

  • プルプルお肌に

     

    ウナギには美肌効果があるんです

  • 純粋な形のビタミンAのレチノールは、体に必要不可欠な必須ビタミンの一つです。表皮の新陳代謝を活発にするので、なめらかでキメの細かい肌になります。また、皮脂の分泌を抑え、角質層にヒアルロン酸を増やすので、しっとりした肌になります。さらに、真皮のコラーゲン、エラスチンの生成を促して、肌にハリを与えます。
    出典 :滋養強壮だけではない、ウナギの美容効果とは?
     

    このレチノールは、ニンジンの7倍もあるとか!

  • ウナギの皮の周辺に多く含まれるコラーゲンは、肌に潤いとハリを与えてくれます。コラーゲンは、適度な運動により合成されるのですが、ウナギは全身で泳ぐので、良質なコラーゲンが多く含まれています。しかも、ウナギは皮ごと食べるので、効率よくコラーゲンを摂取することができます。
    出典 :滋養強壮だけではない、ウナギの美容効果とは?
  • 他にも、美肌力を持つビタミンB2、B6、B12やカリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、葉酸、DHA(ドコサヘキサエンサン)、EPA(エイコサペンタエンサン)などが含まれています。うなぎだけで、これほどの栄養が摂れるので、体力や美肌力が衰えがちな今の時期には、とってもオススメな食べ物といえます。
    出典 :意外に低カロリー?!うなぎでプルプル肌! [美容食・インナービューティー] All About
  • カタツムリコスメは皮膚再生効果やアンチエイジング効果があるとして人気なので、もしかすると、ウナギを化粧品に応用するなんて日も近いかもしれません。「食べて良し、塗って良し!」のウナギ、実は女性の味方でもあったのです!
    出典 :「土用の丑」恐るべし…思いがけないウナギの美肌効果
  • 一緒に食べると良い付け合わせ

  • うなぎと一緒に

     

    ビタミンCを摂取するように心がけましょう

  • ウナギにはコラーゲンが含まれますが、そのコラーゲンを上手に摂取するにはビタミンCが必要です。そこで、ビタミンCが含まれるつけ合わせ、副菜を調べてみましょう。

  • 焼き海苔はビタミンCがとても豊富です。うなぎの肝が手に入らなかったら、焼き海苔のお吸い物に“すだち”をひと搾りしてもおいしくいただけます。
    出典 :2/2 意外に低カロリー?!うなぎでプルプル肌! [美容食・インナービューティー] All About
  • 味が濃い感じなので、キャベツとかキュウリのお新香(浅漬け)があるとさっぱりします。前に行っていたお店では、大根の煮物が付け合わせで付いてきました。
    出典 :今日は土用の丑の日! というわけで、鰻を食べようと思います。 .. - 人力検索はてな
  • 美肌意外にこんな効果も!?--- バストアップ

  • バストアップ効果も!

     

    美肌にバストアップだなんて、うなぎは女性の味方の食べ物ですね

  • 栄養豊富なうなぎには、バストアップに欠かせない良質なたんぱく質が含まれています。加えて、ビタミンA、ビタミンE、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)などが多いのも特徴。
    出典 :夏バテの防止にも役立つうなぎ | バストアップ事典
  • うなぎには、良質なたんぱく質が豊富で、これはバストアップには欠かせない栄養素なのです。さらに、うなぎは栄養豊富な食べ物としても有名ですね。ビタミンA、ビタミンB、ビタミンE、カルシウム、鉄分なども含んでおり、特に女性は積極的に摂取したい食べ物の一つです。
    出典 :うなぎを食べてバストアップ
  • ビタミンAが豊富で、さらにコラーゲンたっぷりなウナギ。
    白焼きなどにすれば、意外とカロリーも少なくてダイエットにも最適なんですよ。
    また、バストアップ効果まであるとなると、ウナギは女性に欠かせない食べ物ですね。