良い睡眠をとるための、枕の選び方

最近よく眠れていますか?正しい枕の選び方を知って、質のいい睡眠をとりましょう!

  • nacco 更新日:2013/11/04

view343

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 枕の選び方で睡眠の質が変わります。いい睡眠は健康に繋がります!
    正しい枕の選び方を勉強しましょう!

  • 枕の役割

  • 私たちの背骨は首を起点としてS字のカーブを描いています。
    枕はこの自然なS字を保つために必要なものなのです。

    仮に枕をしないで寝た場合、自然なS字に無駄な力が加わり、肩こりや腰痛などの原因になります。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    役割1:首と背中のS字カーブを保つ役割!

  • また、もう一つの役割として脳を休ませ、寝つきやすくすることがあります。
    合わない枕を使った場合、脳に不快感が伝わり、寝つきを悪くしてしまいます。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    役割2:脳を休ませる役割!

  • 枕の高さの調べ方

  • 枕の高さは首の湾曲の深さで決まります。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    自分に合った高さを選ぶことが大事!

  • 1.壁にぴったりと背中をくっつけます。
    2.手に持った本を眺めます。
     このとき顔面角度が5度くらいに傾いています。
    3.壁と首の湾曲の最も深いところの長さを計ります。


    これがあなたに合った枕の高さの目安になります。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    覚えておこう!

  • 寝返りのしやすさ

  • 寝返りが十分にできないと眠りが浅くなってしまい、十分な疲労回復ができません。

    横を向いて寝ている時も、仰向けの姿勢と同じように背骨が自然なカーブを描くことが大事です。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    寝返りを打ってもカーブがキープできることが大事!

  • スムーズに寝返りができる枕は、安眠のためにはとても重要なことです。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    寝返りがスムーズだと安眠に繋がる!

  • 頭寒足熱(ずかんそくねつ)

  • 頭寒足熱(ずかんそくねつ)・・・
    足を温め、頭を冷やすことにより、温まった血液が頭にめぐり、冷やされて足元に戻ってくることにより、血液の循環がよくなるという健康法です。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    足をあたため、頭を冷やす!

  • 通常は足より頭の方が体温が高いです。発散性や吸湿性に優れない枕などを使ったり、エアコンをかけたまま寝てしまったりすると、頭へ流れ込む血液の量が増えて熱を持ち、深い眠りを得ることが出来ない状態となります。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    頭が温まりすぎると安眠できない!

  • 頭の温度を下げることにより、頭へ流れ込む血液の量が安定します。頭から足の先までの循環が良い状態となるので、深い睡眠を得ることができるようになります。
    出典 :安眠枕の選び方
     

    頭が冷えると安眠できる!