食事療法Q&A付き【肝機能障害と言われたら】

肝機能障害と言われたらどうしたらよいのでしょうか
Q&Aをつけてご紹介したいと思います

view296

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肝機能障害とは

  • 肝臓は体の化学工場と呼ばれています
    アルコールや薬物を解毒するなど
    様々な機能を持っているのです

  •  

    肝炎
    脂肪肝
    肝硬変
    これらが肝機能障害と言われるものです
    生活習慣も大きく関わってくる病気と言えるでしょう

  •  

    ちなみに飲みすぎや食べ過ぎで起きる肝機能障害は

    脂肪肝です

    ほおっておくと肝炎や肝硬変になります

  • 治療の方法は?

  • エネルギー制限・アルコール制限・薬物の停止を除去

    急性ウイルス肝炎の場合は食事療法は不要です

    ウイルス性の慢性肝炎は抗ウイルス治療が中心です


    いずれにしてもアルコールは原則禁止となります

  • 脂肪肝なら

  • 毎食の栄養バランスに注意し、肥満にならない食べ方を心がけます

    身長が170cmの人だと
    約1600キロカロリーが適度なカロリーです

  • 慢性肝炎なら

  • 活動量に見合ったエネルギーをとります
    栄養のバランスに気をつけた普通食が基本となってくるでしょう

    鉄分を増やすような食事は避けた方が良いと言われています

  • 肝硬変なら

  • 重篤な症状が無い場合は
    バランスの良い食事だけでOKです

    重篤な症状がある場合は医療機関と栄養管理士による食事療法も検討されます

  •  

    腹水の場合
    塩分を控える

    肝性脳症の場合
    タンパク質を控えます

    食道静脈瘤の場合
    固い食品や飲みにくい食品
    香辛料を控えます

  • Q&A

  • Q1.薬は使わなくて良い?

     

    A.通常症状が出ない程度の肝機能障害では薬は必要ありません。しかし、B型、C型肝炎の場合はインターフェロンなどの薬剤で治療する事があります

    いずれも食事療法が基本になるので栄養のバランスのとれた食生活を心がけてください。

  • Q2.食後しばらく横になるように言われました。何故?

     

    A.肝臓に栄養を沢山含んだ血液が上手くいきわたるようにするのには横になるのが一番なのです。運動をしたり、脳を使うとそちらに血液がいってしまう為、血液がうまくいきわたらなくなってしまうのです。
    食後はゆっくり休みましょう

  • Q3.食欲がない場合はどうしたらいい?

     

    A.以下の事を試してください
    ・旬の食材をとりいれる
    ・料理は適温で
    ・レモンや香味野菜などの風味を生かす
    ・盛り付けは少量にし彩りよく
    ・同じ食事は続けない

    です

  • アルコールに逃げる事はいけない事だとは思いません
    しかし、そのせいで肝機能障害となるのはいけません
    早めに食生活をきちんとしたものに戻し
    治療をお勧めします
    肝臓がんに繋がらないように、生活習慣を見直しましょう