乗り物酔い克服…【船酔いしない方法】

気持ち悪くなっちゃうから釣り船やヨットに乗るのをやめようかなと思っている人に船酔いしない方法を教えます。
まずは乗り物酔いメカニズムから解説します!

view262

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    釣り船に乗りたがらない人の多くは、船酔いが心配という理由だと思います。
    船酔いしないで楽しめる方法はあるのでしょうか。

  • そもそも乗り物酔いってなんだろう?

  • 体の平衡感覚は、内耳の器官で調整されています。しかし、乗り物による過度の揺れやスピードの変化によって、この情報がその人の限界を超えた異常な刺激として脳に伝えられると、自律神経の働きが乱れ、めまいや吐き気など乗り物酔いの不快な症状が生まれます。
    出典 :乗り物酔い 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト
  • 「自分は車の座席でじっとしている」のに「景色がどんどん変わるし体も上下左右に揺れている」という感覚のズレも加わって、体が変調をきたし乗り物酔いがおきてしまうのです。
    出典 :JAF|ドライブ・ワンポイントアドバイス 5.乗り物酔い
  •  

    乗り物酔いの症状は脳が警報を鳴らしている状態。
    それを無視していると症状はどんどん重症化します。

  • 車を運転する人は乗り物酔いをしない

     

    自分が次にどうハンドルを切って、体はどの方向に傾くってことを知っているので、運転者は乗り物酔いをしないのである。

  • では船に乗る時の注意は?

  •  

    「波で上がる、次は下がる」と舳先を見ながら休憩する

  • 「今日は揺れそう」って日には、釣り場に着くまでの移動中から舳先を眺めて船の動きを「次は昇る、下がる」とブツブツ呟いてみる。
    出典 :時化の船釣りでマグロ化(船酔い)しないための5つの回避法 :へた釣り.こむ
  • 船酔いの症状は?

  • 頭重感・頭痛、生つば、あくびなどの初期症状がみられます。その後、吐き気や顔面蒼白、冷や汗、手足の冷感、ふらふら感といった症状を経て、ついに嘔吐を引き起こします。
    出典 :乗り物酔い 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト
  • 船酔いしない方法は?

  • 睡眠

     

    三半規管が正常に動くまでには2時間はかかるので、早めに寝て早めに起きること。
    睡眠不足だと自律神経を制御しにくいので船酔いするのです。

  • 空腹も満腹もだめ

     

    朝食は取るように心掛けましょう。
    でも食べ過ぎは逆効果です。

  • 胃がムカついたらランチパックを食べる。食パンの間に何かが挟まったサンドウィッチなのだが、量も多くないし、小分けにして食べるのに最適だ。
    出典 :時化の船釣りでマグロ化(船酔い)しないための5つの回避法 :へた釣り.こむ
     

    なるほど、ランチパックなら、横から野菜、マヨネーズがたら~とたれることもないか…!

  • きんきんに冷えたお茶

     

    なんと、これを飲むと、胃がびっくりして正気を取り戻すらしく吐き気がおさまる。

  • お口すっきり系のど飴

     

    胃のムカつきはかなり軽減できることでしょう。

  • 暗示にかける

     

    船酔いの元は、海と波と船なので、これらをすべて好きになっておかなければいけません。ひとつでもいやだという観念があると、ある時に暗示がいっぺんに吹き飛んでしまいます。 

  • うねりが大きいほうが海を感じることができてうれしいとか、うねりの中で作業している自分はすてきだとか自分に合ったものを暗示します。暗示は反復することで効果を上げます。すべて明るく楽しくプラス思考、陽性方向でなければいけません。
    出典 :ダイバーズクリニック